1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The Postal Service(ポスタル・サービス)/「Sleeping In」

健康が気になる年頃である。

今、スーパーで手に入れた、黒酢入り
の飴をなめながら記事を書いている。

体には良いのかもしれないが、正直
あまり美味しいとは思わない。


出だしから、脱線してしまった。


今回は、アメリカのエレクトロ・ユニットの
ポスタル・サービスの紹介である。

と、書くとあまり馴染みがないかもしれないが、
まず、今年の春、公開になったジム・キャリー主演の
ハリウッド映画「YES MAN」をご覧になっただろうか?






アメリカらしい映画である。

超ポジティブ志向をうたうストーリーで、
なかなかこの不況の中、見ごたえがある映画だった
とおもう。

この映画にジム・キャリーの相手役で出演していた、
いまハリウッドで引っ張りだこの女優、
ゾーイー・デシャネル・・・・この女優の旦那が
今回紹介する、
ポスタル・サービスの一人ベン・ギバードである。


このベン・ギバートはDeath Cab for Cutieという
ロックバンドでボーカルをしていて、こちらのほうが
とおりがよいようである。


一人で二つのバンドを掛け持つのは、よく
あることであるが、二つのバンドの曲を聴いて
頂くとわかるかと思うが、かなり趣が違うように
感じられる。


これは、音楽を聴く側からすると、良い事なのか
逆に統一感がないので悪いと見なされるのか・・・・


違った才能に出会えるので、聴く側にとっては
よきこととしたほうがよさそうである。


才能のあるアーティストは色々な形で、
私達に作品を提供してほしいものである。


このベン・ギバートのように、異色ユニットで
その才能を開花させ、音楽好きなヘビーリスナーに
素晴らしい曲を提供してほしいものである。





Give Up
「Give Up」
 [CD]
 アーティスト:The Postal Service
 レーベル:Sub Pop
 発売日:2003-02-18
[DISC1]
1.The District Sleeps Alone Tonight
2.Such Great Heights
3.Sleeping In
4.Nothing Better
5.Recycled Air
6.Clark Gable
7.We Will Become Silhouettes
8.This Place Is a Prison
9.Brand New Colony
10.Natural Anthem




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。