1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歌手 ちあきなおみ

私も色んな歌手の方に、興味をもって
多くの曲をこれまで聴いてきました。

そんな中、この歌手は凄いって人がやはり何人かいます。

その一人に「ちあきなおみ」さんがいます。





日本には、演歌という分野があり、歌唱力がある
歌手の方が沢山いらっしゃいますが、
「ちあきなおみ」さんの歌には、その賞賛の言葉が
私には見当たりません。

曲を聴いていると、自然に鳥肌が立ちます。

この方は、歌っている音だけ聴くより、映像を
合わせて見るとその魅力がさらに伝わる方だと
思います。

歌手でありながら、俳優というか歌いながら
演技が出来るとでもいうのでしょうか。

ミュージカルではありません。

「芝居」を演じる感じでしょうか。

ちあきさんの曲で一般的によく知られているのは
「喝采」 「四つのお願い」 「黄昏のビギン」
新しいところでカバー曲の「星影の小径」などが
あるかと思います。

上記の曲も大変好きですが、
私がちあきさんの曲で一曲あげると
したら「朝日のあたる家」をあげます。

この曲はご存知の方も沢山いらっしゃる
かと思いますが、イギリスのバンド「アニマルズ」が
演奏してヒットした曲です。

ボブ・ディランもカバーしてます。

しかし、私は「ちあきなおみ」が歌うこの曲が
一番鳥肌が立ちます。

朝日のあたる家

ちあきなおみ VIRTUAL CONCERT 2003 朝日のあたる家
「ちあきなおみ VIRTUAL CONCERT 2003 朝日のあたる家」
 [CD]
 アーティスト:ちあきなおみ,大高ひさを,北原じゅん他
 レーベル:テイチク
 発売日:2003-04-23
[DISC1]
1.百花繚乱
2.かもめの街
3.あなたのための微笑み
4.イマージュ
5.祭りの花を買いに行く
6.ダンチョネ節
7.紅とんぼ
8.酒と泪と男と女
9.東京の花売娘
10.ひとりぼっちの青春
11.スタコイ東京
12.黄昏のビギン
13.朝日のあたる家(朝日楼)
14.ラ・ボエーム
15.アコーディオン弾き
16.プラットホーム
17.喝采
18.紅い花
19.伝わりますか


今回の最後の締めの一言は
おじさんぽい一言で・・・・。

「最近こんな凄い歌手がいなくなったなー」

「っていうか、きちんとした歌手がなかなかいてまへんがなー」 (モロおじさんっぽい?)(笑)

最後の部分はさらっと流して下さい。

おじさんなんで。



ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。