1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安室奈美恵(あむろなみえ)

★今日の疑問★「安室ちゃんホントに1位とったの?」
 

 iTunes Store(Japan)

昨日、マスコミ各社のサイトで
安室ちゃんに関するニュースが流れた。

****************************************************
「安室奈美恵が初快挙、東アジアの女王就任」
 朝日新聞
 
「安室奈美恵、『PAST<FUTURE』がアジア5ヵ国で1位の大記録」
ヤフーニュース 
 
「安室奈美恵の新アルバムが日本女性初快挙」
 日刊スポーツ
 
安室奈美恵、『PAST<FUTURE』がアジア5ヵ国で1位の大記録」
 MSN 

****************************************************

昨年12月に発売した新アルバム「PAST<FUTURE」が、
アジアの5つの国と地域で、チャート1位を獲得していたことが26日、
分かった。日本、韓国、シンガポール、台湾、香港で、
日本人女性アーティストでは初の快挙。

と、いうことらしい。







年明けから、本業以外の事で(四百四病の外か?w)騒がれていたが
今年33歳の本厄を迎えるには、なかなか良いニュースが流れた
ものだと思っていた。


しかし、昨晩ふと考えた。


我々日本人は比較的、マスコミ等で流れた情報を
そのまま鵜呑みにする傾向があるように思う。

モノグサでややこしい事が嫌いな私も、素直に?
情報をそのまま信じてしまう傾向が強かった。

ところが、このブログを書くようになってから
間違った情報を極力無くすようにと、色々調べる
事に力を入れるように心がけてきた。

それで、昨晩は全くなんの躊躇もなく、ニュースで流れている
各国での安室奈美恵の売れ行き情報が、いかがなものかと
いつものごとく、グーグルで検索を始めたのであった。


これがかなり厄介であった。


日本語もままならない私である、韓国語、中国語などの
言葉が散りばめられているサイトを見ても全く
何が書かれてあるのか理解できない始末。

取り敢えず、画像やリンクが貼ってあるところを次々に
辿り、貧困な想像力を働かせなんとかランキング、チャート
の情報を手に入れようと試みたものの、中々お目当ての
情報に巡り会えないでいた。


それでも、いくつか情報が手に入るサイトを見つけた。


最初が台湾のサイトである。

http://www.g-music.com.tw/GMusicBillboard0.aspx

週間のランキングチャートを過去5年分見ることが出来る。
で、上記の最新チャートに目を通すと・・・殆んど何が書いてあるか分からない。(TT)

数字と「New」「Sony Music」「Avex」ぐらいしか
理解出来るものがない、情けない状態であった。

色々想像して見ても、「安室奈美恵」「PAST<FUTURE」に
つながりそうな文字がないように思えた。

と、思ってそのランキングの表を見ていたら、下の方に
「2010年」と「第3集」の文字が目に入った。

流石にこれは理解できた。ここで、週ごとのランキングを
切り替えるとの察しがつく。

それで、2010年の第2週に切り替えてみた。

しかし、そこにも目的の物はあるように思えなかった。

それで、また今年の第1週に切り替える。

そこにもない。

それで、昨年分に切り替えた。

そうすると、昨年の最終週、第52週の17位の所に
「安室奈美恵」の名前を発見!

ここにたどり着くまでかなりの時間がかかってしまった。


それで、まじまじとランキングを見てみる。


「17」の右に「7」という数字があり、そのもう一つ横にまた
「7」の数字がある。で、表の一番上をみると「上週名次」と
書いてあるが、恐らくこれが「前の週の順位」、「最高名次」が
これまでの「最高順位」を意味するものであろうと察しをつける。


で、その事が正しいのか、1週前の第51週のランキングを見る。


そうすると、7位に安室奈美恵の名前があり、その横にNEWの
文字が記載してあるので、初登場7位ということで、
私の上の推理は間違いないであろうとの結論に至った。


ここまで見て、ん?1位とってないやん・・・・みたいな感じになる。


お断りしておくが、私は安室奈美恵が嫌いな訳ではない。
このブログでも以前、安室ちゃんに関して記事を書いたことがある
事を書き添えておく。

で、一箇所だけで、判断するのはいけないと思うので
また、ほかのサイトを探し始める。


今度は香港のサイトを見つけた。

CR901 http://www.881903.com/Page/ZH-TW/index.aspx

トップページの右下の所に、ランキングらしきものが
あり、見てみる。表の上に、2010年第04週の文字が見えた
ので、先ほどと同じく週の所を切り替えてみる。

が、安室奈美恵を示すような文字は現れない。

そこで、再度ランキングの表を見てみると上の方に
グレーの部分と赤いバナーのような所があり
マウスポインタをそこへ持っていくと、リンクして
あることが分かり、そこをクリックしてみる。

そうすると、表が下部へ下がり、新しい表が現れた。


で、それを見てみると!上から二番目に東京事変の文字が
目に止まる。おまけに「能動的三分間」という私でも
知ってる曲があった。その二つ下に、ようやく
安室奈美恵の文字が・・・。

どうやら、シングルチャートで、4位らしいことが分かる。

でさらに、一つ前の今年の第3週に変えると
先週が第3位だった事が分かる。

しかし、先週初登場のようだ。

よって、今週までには1位は取ってないような感じである。


んーん、ホントに安室ちゃん1位取ったのかー?


疑惑の念が増すばかりである。


なんとか、この疑惑を自らはらすべく
つづいてシンガポールのランキングを調べてみた。


これはFM局であろうか、987FMという所のサイトに
チャートがあった。

22日付けのトップ20のチャートがあったが、
LADY GAGAの名前はあるものの、Namie Amuroの
名前は載っていない。


ここまでくると、いくらなんでもおかしいと
思い、もう一度原点に戻った。


ニュースを再度見直すと、MSNのニュース文の中に

■香港唯一のJ-POPチャートである「HMV香港 J/K-POP週間チャート」
■では、発売1週間後に1位(2009年12月22日発表)を獲得した後、
■2010年1月26日発表のチャートまで、なんと6週連続で1位を獲得。

と具体的書いてあった。HMVというメジャーな所なので、
早速サイトを探して、チャートを覗いてみる。

http://www.hmv.com.hk/

上の方に、chartという文字が見えるのでクリックする。

6位に安室奈美恵の名前がある。上にはLADY GAGA や
スーザン・ボイル,ALICIA KEYS などの強そうな
アーティストが名前を連ねている。

それで、そのチャートの横に、Japanese/Korean Chartという
カテゴリーがあることに気づく。

そこを覗くと、おー、安室奈美恵が1位になっている!
ようやく、見つけた。かなり遠回りしてしまった感がある。

2位がMisia、3位がなんと坂本龍一、教授が入っている。
表記が、「板本」になっているのが愛嬌である。
福山雅治、久石譲さんなどの名前もある。


で、再度カテゴリー欄を見ると、アジアのカテゴリーが
あったので、そこを見ると、安室奈美恵は2位になっていた。


とここまで見て、なんとなく様子が飲み込めてきた。


要するに、アジア各国の「J-POP」のチャートで
1位を取ったということのようである。


「東アジアの女王就任」「アジア5ヵ国で1位の大記録」
などとは少々大袈裟に思えるのは私だけだろうか?


「東アジアの女王就任」とか書いてあったので、完全に
通常のヒットチャートで、各国1位になっているものと
私などは思ってしまった。


まあ、安室奈美恵には責任はない。w


安室ちゃんには東アジアと言わず、世界を目指して
頑張ってもらいたい。


今回は、思いのほか遠回りして時間がかかって
しまった。


photo
PAST<FUTURE
安室奈美恵
avex trax 2009-12-16
売り上げランキング : 29
評価
おすすめ平均 star
starん〜
star今まで最高峰
starやっぱり安室ちゃんはかっこいいし可愛い!!
starどんどん素敵でかっこよくなっていく!! 凄い!!
starやっぱカッコいい!!
曲名リスト
  1. FAST CAR
  2. COPY THAT
  3. LOVE GAME
  4. Bad Habit
  5. Steal my Night
  6. FIRST TIMER feat.DOBERMAN INC
  7. WILD
  8. Dr.
  9. Shut Up
  10. MY LOVE
  11. The Meaning Of Us
  12. Defend Love





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。