1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キッス、スペシャル・ギグを開いたものの会場が狭くて呼吸困難に

またまた、アラ還バンドの話題である。
大御所バンドKISS。四十代の私が小学生の頃から
存在を知っているので、そのキャリアの長さを伺い知れよう。

未だにあの顔へのペイントをしてライブをやっているし
インタビューの際も当然同様である。
日本でデーモン小暮閣下が相撲中継の解説の際、ライブや
音楽番組に出演するときの世を忍ぶ仮の姿と同じ格好で
出演されているのと全くおなじ理屈である。ww





しかし、ジーン・シモンズをはじめメンバーは見事にアラ還で
ある。ジーン・シモンズは先程調べたら1949年生まれで今年
61歳になる。となると、KISSもいつまでバンド活動が
出来るか?ってところが気になる。

しかし、今回のニュース、

「キッス、スペシャル・ギグを開いたものの会場が狭くて呼吸困難に」

狭いキャパでのロックのライブ。少々危険を伴うのは分かるが、
呼吸困難になったというのが何とも興味深い。

呼吸困難になった原因を「コンフェッティ・キャノン(紙吹雪のエアーショット)」
としている所から、想像するに、「酸欠」ではなく「呼吸困難」になる
ということは、狭い場所で大量の紙吹雪が一斉に飛び出し、その細かい
紙吹雪が口に入り、「呼吸困難」になったってことではなかろうか?

なんとなくそんな感じがする。

もしそうであれば、これは誰も予想だにしなかった事であろう。
大事に至らなくて良かった。

公式サイトに何かこの件に関して載ってないか?と思い
覗いてみたが…。英語が理解出来ないのでよく分からない。

公式サイト http://www.kissonline.com/

ツアーの予定もきっちり組まれているみたで、まだまだ
アラ還と呼ばれても現役バリバリのようである。

これだけのツアーをこなす体力に感服する。
見かけよりもかなり節制しているのではなかろうか?

そういえば、少し前にシモンズの漫画家である息子が
日本の漫画を盗作したとのニュースが流れていたが
その後どうなったのか?こちらも気になる。








ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。