1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


木綿のハンカチーフ 日本の名曲聞きくらべvol.1


新年度に入ったということもあり、
このブログにも何か新しい趣向をこらした
内容の物が取り入れられないかと、少々スケベ心が
出始め、先日から色々思案していた。

それで、今まで殆んど見ることがなかった、現在使っている
このブログのマニュアルに目を通してみると、色々知らなかった
事が次々に判明する始末。全く使いこなせていない事を
あらためて思い知った次第である。





その中で一つこれは使ってみたいと思ったのが、ブログに
貼り付ける事が出来る投票用のパーツである。

このような物があったとはつゆ知らず、ブログ同様無料で
使えるのでこれは遠慮なく使わせて頂こうという運びになった。

ちゃんとブログに設置できるかが、かなり心配であるが…。

で、この投票機能を使い何をしようかと考えた際、直ぐに
思い浮かんだのが、私が好きな曲を幾つか上げて、その中から
読者の方に気に入った、あるいは好きな曲に投票してもらうと
いう試みである。

誰でも考えそうな試みである。全く大仰な事はなく至って平凡な発想である。

で、やってみようと思い立ったのであるが、一つ不安が…。
アクセス数、来客数がまだ圧倒的に少ないので投票の企画自体
成立しないような、寒い予感が頭をよぎった。

その寒い予感が、よぎったまま昨日かなり遠方の方まで
行ってしまい、戻ってきそうにないので、取り敢えずやるだけやってみる事にした。


しかし、具体的にどうするか考えだすと中々こうしようという
プランが立てられず苦慮していたが、複数カバー曲が存在する
名曲の聴きくらべをしてみようとあいなった。

それで曲を何にするか相当考えたが、最終的に太田裕美さんの
ヒット曲「木綿のハンカチーフ」を取り上げることとした。

1975年の年末にシングルが発売になり、翌1976年にヒットした曲である。
作詞 松本隆、作曲 筒美京平の黄金コンビである。

調べてみると、この曲はかなりカバーされているようであるが
現在Youtubeにアップされているものの中から私が選んで
こちらに掲載し聴きくらべ頂くようにしたい。

あっ…。また寒い予感が…。

私のブログではよくある事だが、掲載した動画が削除される
可能性を考えていなかった…。

うーん、ここまで来たので、取り敢えず先に進めたい。


それでは宜しく候。どうなるやら。
コメントなしでも投票できます。







①椎名林檎
唄ひ手冥利~其の壱~


②中澤裕子
FOLK SONGS 2


③斉藤由貴


④ノーランズ


⑤稲垣潤一
男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-


⑥太田裕美
2000 BEST





ジャンル : 音楽

コメント

リンクの件、よろしくお願いします。

リンクの方、ぜひお願いいたします。

私の方は、「テクノポップ~」にはこちらのリンクをすでに貼らせていただいているのですが、「タイ式~」にはこれから貼る設定をさせていただきます。

蛇足ですが、一風堂の「ふたりのシーズン」の女性コーラスを担当しているのはSandiiさんです。

v-3リンクの許可ありがとうございます。それから私のブログどうぞ貼ってください。沢山の人に私の曲も聞いてほしいです。

Re: 「コピー」じゃなくて「カヴァー」をやってほしい

kapirajaさん、毎度でございます。

> 個人的に好きなカヴァーを挙げるとすれば、一風堂の「ふたりのシーズン(Time of the Season)」かな。琴や和太鼓を使ったアレンジは素直にすごいなぁ、と思わせてくれました。
>

今、Youtubeで探したらあったので、初めて土屋さんの
「ふたりのシーズン」聞きました。あのゾンビーズの名曲
じゃないですかー。ギターが土屋さんっぽい感じでいいですよね。
これは知らなかった。

前から思ってたんですけど、土屋さんもっとテレビ番組などで
パフォーマンスしてほしいですよね。

> 話は変わりますが、この投票機能、面白いですね。
また、楽しみにしています。

昨日確認した時は、3票入れて頂いてました。w
もっとブログを宣伝しないとダメですね。

あと、ついでで申し訳ありませんが、
貴殿のブログ(2つ)の方へ、リンクを貼らせて
頂いていいでしょうか?

許可頂ければ、サイドバーの方へリンクを貼らせて
頂きます。

Re: タイトルなし

Trekさんへ

コメントありがとうございます。

> ご近所なら酒でも飲みながら色々と音楽話をネタに楽しみたい気分です。
> さて私のブログにリンクを貼らせてもらっていいでしょうか?ご検討の程、宜しくお願いします。

このようなブログでよければ、2つでも3つでも
リンクの方バンバン貼って頂いて結構です。w

折り返しになりますが、こちらからも貴殿ブログへ
リンクを貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
許可を頂きましたらこちらからもサイドバーにリンク
を貼らせて頂きます。って貼った事ないんですが…。

「コピー」じゃなくて「カヴァー」をやってほしい

管理人さんと同感です。

YMOに限らず、才能あるミュージシャンって我々の想像を超えたアプローチでカヴァーしてくれますよね。

個人的に好きなカヴァーを挙げるとすれば、一風堂の「ふたりのシーズン(Time of the Season)」かな。琴や和太鼓を使ったアレンジは素直にすごいなぁ、と思わせてくれました。

話は変わりますが、この投票機能、面白いですね。また、楽しみにしています。

v-33100cさんへ。
いつも楽しくブログ拝見させてもらってます。
ご近所なら酒でも飲みながら色々と音楽話をネタに楽しみたい気分です。
さて私のブログにリンクを貼らせてもらっていいでしょうか?ご検討の程、宜しくお願いします。

Re: オリジナルの良さを再確認

kapirajaさん投票&コメントありがとうございます。


> 勝手な推測ですが、この曲は太田裕美さんの「声」のイメージを重視して作られたのではないでしょうか。
>
> なので、この声から遠ざかるほど曲の良さが薄れて聴こえてしまう気がします。

名曲であればあるほど、原曲が完成されいるので
今回のこの木綿のハンカチーフのように、他の歌手が
カバーするとその良さが薄れていくんでしょうね。

それを思うと、昔YMOをよく聴いていた頃
ライブのたびに曲のアレンジが違ってたり、
また他人の曲でも私などが想像出来ないアプローチで
カバーされていたのを思うと、お三方の偉大を感じずには
いられません。

Re: タイトルなし

Trekさんコメント&投票ありがとうございます。

> やはり本家にはかないませんよね。椎名さんのアレンジもいいけど、コード進行や和音構成そのものが、一緒だから逆に普通な感じもします。

他の曲にも言えるのですが、私もTrekさんがご指摘されてる、
コード進行などが一緒のカバー曲って聴いてて「?一緒じゃん」
って思ってしまうひねくれ者です。

カバー曲、特に名曲のカバーは作るの大変ですよね。

この曲を聴くたびに筒美京平さんの偉大さを感じずには
いられません。

オリジナルの良さを再確認

Trekさんと同じ意見です。やっぱりオリジナルが最高です。

勝手な推測ですが、この曲は太田裕美さんの「声」のイメージを重視して作られたのではないでしょうか。

なので、この声から遠ざかるほど曲の良さが薄れて聴こえてしまう気がします。

今でもGONTITIのようにミュージシャンにもファンが多い太田裕美さんの良さを改めて知るキッカケになった気がします。

ありがとうございました。

v-34やはり本家にはかないませんよね。椎名さんのアレンジもいいけど、コード進行や和音構成そのものが、一緒だから逆に普通な感じもします。
小野リサさんのジャズスタンダードのコピーは、そのまんまボサノバになってて凄く良かったです。
オレンジレンジとかが、コピったら凄いのができるかも!。

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。