1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やくしまるえつこ と d.v.d

今年の桜もそろそろ終りのようだ。

今日は帰宅途中に、よくもまあこんな所で花見などやる気に
なったものだと、とにかく感心せずにはいられない涙ぐましい
花見現場に遭遇した。

盛り上がっていたのはネクタイをハチマキにしたサラリーマン
とおぼしきグループだった。7、8人いただろうか。
とにかくスペースが狭い上に、傾斜している場所なので
全員が1本のサクラを挟んで同じ方向を向いて酒を飲んでいた。

私には、かなり滑稽で、間抜けな光景に見えてしまった。





一人若い男性が、頭にサクラとおぼしき花のついた枝をさして
騒いでいた。「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という諺?がある
ようであるが、恐らくなにも知らず、酒の勢いでポキリといったので
あろう。

痛んで枯れるような事がなければよいが。

頭に浮かんだ事をそのまま文章にしまって、肝心な本日の
本題に繋げにくくなってしまった。

強いて、今日の花見の一行との共通点を上げるとしたら、
感心をさそう発想という所であろうか?


やくしまるえつこ と d.v.dというユニットについて今回は記事を
書かせて頂く。

今日の音楽情報を色々見てたらちょうど目についたので取り上げて
いるのであるが、やくしまるえつこは昨年相対性理論を取り上げた
際に少しふれたと思うが、d.v.dというユニットは今回初めて目にした。

最初記事を目にしたとき、d.v.dというのがユニット名であるという
事に気がつかず、記事の文意が掴めなかった。

「やくしまるえつこ と d.v.d」という新しいユニットで今回
アルバムを出すとのことである。『Blu-Day』というタイトルで
2010年4月7日に発売だそうだ。

どんな感じの音楽なのか気になったので、探したところ
YoutubeにPVがあった。



これはじきに削除される可能性が高いと思う。

※特設サイトに「ファイナルダーリン」MVがMTV「BUZZ CLIP」として
ヘヴィー・ローテーションでのオンエア(期間:4/1~14)とあったが
どこでオンエアしているのか分からなかった。



公式サイトにこのユニットの紹介文があるが

「やくしまるえつこ と d.v.d」

やくしまるえつこ: vocal
d.v.d are
Itoken: left drums
Jimanica: right drums
Takashi Yamaguchi: visual programming
Produced by やくしまるえつこ と d.v.d

これを見て笑ってしまった。
やくしまるえつこという名前がそうさせるのかも
しれない。left drumsとright drumsという
パートがこれまで長い音楽史の中であっただろうか?

ツインドラムというのは聞いたことがあるが、わざわざ二人ならんで
ドラムを叩くのに、left drumsとright drumsと命名した
所に感心をさそう発想が感じられる。

便宜的につけたのかもしれないが、もうこれからは
left drumsとright drumsで通してほしい。

相対性理論のテレ東を聞いた時、クスクス笑いながら聴いて
曲が終わってからも思い出し笑いが何度もこみ上げて来ていた。
left drumsとright drumsはこの時に似ている。

当事者のお二人は真面目にやっているのであろうが、何やら
曲を聞く前から笑えてしまうのは、既に思う壺なのであろう。

押し殺した笑いを誘う、癒し系シンガーやくしまるえつこと
組んだ事が、私をこのようにさせるのかもしれない。


ストレスが溜まっている時など、この曲を聴くと非常にリラックス
効果があってよさそうであるが、聞きすぎるとユルユルになって
この厳しい時代を生きて行けないような感じになってしまいそうで
怖い。


特設サイトがまた凝っている

http://yksmrdvd.com/

サイトにアクセスすると、ユニクロックのようなかんじで
やくしまるえつこが声で時間を刻む。おもしろくはないが、思い出すと
何故だか笑えてしまう。

これからどの様な作品を発表していくのか
音楽だけではなく色々な面で楽しみなユニットである。

Blu-Day(DVD付)
「Blu-Day(DVD付)」
 [CD]
 アーティスト:やくしまるえつことd.v.d
 レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ
 発売日:2010-04-07
[DISC1]
1.ファイナルダーリン
2.DoReMiソファー
3.ALPS
4.時計ちっく
5.いただきMt.Blanc
6.冠婚葬祭 with you
7.勝手にアイザック
8.アラビアンリップ

[DISC2]
1.ファイナルダーリン
2.時計ちっく
3.勝手にアイザック





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。