1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「 Let It Be」 The Beatles

風邪の回復が心なしか昔より遅くなっている気がして
ならない。年のせいであろう。あと今回回復が遅れて
いる原因と思われるのが、普段風邪のひきはじめに服用
する常備薬を切らしていた事が考えられる。

これは自分で魔法の風邪薬と呼んでいる。

その風邪薬と出会えたのも三年前であった。
絶対に休めない仕事の前日に、かなりヤバイ状態になり
つつあり、病院に行ってる時間もなかったので、通りす
がりのドラッグストアで「良く効くとの評判の風邪薬を
下さいと」あきらめ半分言った所、そこで出されたのが
大正製薬のパブロンエースという顆粒の風邪薬であった。

パブロンは昔からあったので服用もした事があり、知って
いたが、最初ホントにそんなに効くのか?とかなり疑って
渡された箱を見て、パブロンの新しいやつか?ぐらいに
しか思わず、騙されたと思い、そのすすめられた薬を購入した。

その日、夕食後に服用する時、この分で行くと翌日喉が腫れて
熱が出る可能性が高いと覚悟していた。

しかし、翌日の朝、目が覚めると前日の症状が嘘のように
なおって、普段の体調に戻っていたのである。もちろん
この時は、偶然良い結果がでたんだと私も思っていた。

それから、何度このパブロンエースに助けてもらったことか。
2,3度ではない。喉が腫れだして、体の節々が痛くなりかけて
これは間違いなく熱が出て寝込むパターンだと、弱気になって
いても、このパブロンエースを飲むと、魔法のように回復
してしまうのだ。

3度目ぐらいに回復した時は、これは間違いなくこの薬が
効いているんだとの確信に至った。それが良かったのであろう。
完全に、「この薬を飲むと風邪が治る」と自分の頭に刷り込ま
れ、言うところのプラシーボ効果のような催眠効果を自分で
かけてしまったのである。

しかし、ネットで調べると「パブロガー」と呼ばれるパブロン
の信奉者が日本にはいるらしく、私と同じでその効用にうなり
を上げてる人が結構いるようである。

私のように、繊細でデリケートな方におすすめの風邪薬である。

さて、今回であるが前回の松浦雅也氏のエントリで、「漁夫
の利」のベースラインを取っていた話で思い出した事を記事に
したい。





と言っても、若い頃やってた事をそのまま書いてるにすぎない。
音楽好きの私が一番音楽に接していた時期というとやはり高校
の頃になる。音楽関連のクラブ活動と並行してバンドもやって
いた。休み時間にドラムを叩いてよく怒られていたののもこの
頃である。

多重録音に関するエントリで少し書いたような気がするが、
この頃はかなり楽器に触れている時間が長かった。何か一つに
決めて練習すれば良いのを、ギターにベースにドラムにピアノと
何一つものに出来ずに年をとってしまっている。

しかし、若かったからか、馬鹿な情熱だけはあり色々楽器を
いじっていたのは間違いない事実である。その楽器の一つに
ギターがあるが、最初は歌うのに伴奏が出来るぐらいになれば
と思って手にしていた。

それが、高校に入り、同じ音楽好きの仲間や先輩が出来て、それ
までにない色々な情報を知り、出会うようになって単にギターを
伴奏だけに使うのは勿体無いと思うようになったのである。

一つ上の先輩には、ビートルズ好きでギターを始めた先輩が
何人もいた。その中で、ビートルズ好きの先輩3人が、部室でギター
を弾いているといつの間にか、ビートルズの曲を三人で演奏していた
のをよく聞いていた。その三人の先輩は特に演奏が上手くて、
ある日は、一人がエレキベースを取り、残りふたりはエレキギター
を持つ…、それでしばらく指慣らしをしてると突然三人が曲を
演奏しだすのである。

ポール役でベースを弾いてる先輩は、ベースを弾きながら歌も歌う。
歌詞も全部頭に入ってた。これが別の日になると、ポール役の先輩が
今度はジョージ役になり、ジョン役がポール役でベースを弾くという
感じで、三人が全てのパートをこなしていた。

不思議な事に、この三人の先輩はバンド活動はやっていなかった。
クラブでの活動のみである。しかし、その時期バンド活動してた
人達で、この3人より演奏が上手いバンドマンはいなかった。

ビートルズの曲の事で分からない事があれば、この3人の先輩に聞け
ば必ず答えが返ってきていた。ある時、ハローグッバイの歌詞を
たずねた所、その一人の先輩は紙にペンでスラスラと歌詞を書いて
歌詞の上にコードまで書いて私に渡した。そのような事は、朝飯前
なのである。

同級生のバンド仲間では、その三人の先輩を天上人と呼んでいた。
楽器がそれだけ演奏出来るんだから、勉強はあまりしてなかったのでは
と思われるかもしれないが、文系、理系の違いはあれど成績も三人とも
トップクラスで、三人とも一流大学に入学された。

一人は日本の最高学府に…。まさに私などからすると天上人である。

そんな先輩達をそばで見ていて、自分もギターやベースを練習しよう
と思ったがなかなか我流では上達しない。そんな私をみて、その一人
の先輩がカセットテープを貸してくれた。この曲のリードギターを
コピーしてみろと渡されたのである。

それが、ビートルズの「Let It Be」であった。

ギターはフォークしか弾いた事がなかったので、エレキ弾いた事ないん
ですけど…と返すと、「関係あるか!」と返された。

おもむろに、ラジカセを用意しそのカセットを入れ、その先輩はフォーク
ギターを手にした。そして曲が始まると、いつものようにギターをかき
ならし歌い始めたのである。そして、間奏のリード部分。その先輩は
フォークギターで何事もないようにテープに合わせ弾いてしまった。

音が取れればよいのだ。チョーキング部などは若干つらいが、そんな事は
気にする事ではないとのこと。弘法筆を選ばずである。

それから、どれぐらい自宅で練習しただろうか。ある程度弾けるように
なった時点で、今度は演奏を録音するようになった。多重録音のエントリ
で書いたように、当時自宅にはラジカセと語学学習用のテープレコーダー
があったのでそれを駆使して多重録音をするようになったのだ。

語学用のレコーダーが2トラック録音出来た。最初このレコーダーに
ドラムパートとベースを録音して、その録音したテープをラジカセで
音を鳴らしながら、今度は別のテープにギターの伴奏パートを同時録音
する。この時点で、語学学習用のレコーダーに入っているテープには
ドラム、ベース、そしてギターのバッキングパートが録音されている。

音質は聞けたものではないぐらい悪かった。

で、最後にその三つのパートを録音したテープをラジカセで流しながら
間奏部分のリードギターのパートを録音していた。

音も悪けりゃ、演奏もめちゃめちゃだったが、完成した時は
流石に嬉しかった。

それで味を覚えて、他にも色々録音していたのを覚えている。
ビートルズの曲はあとSomethingもコピーした。他にも色々録音した
はずであるが、ほかはあまり記憶に残っていない。おそらく、
自分でコピーするのが時間がかかるので、タブ譜付きの楽譜を買って
楽をするようになったので記憶に残っていないのであろう。

高校時代のビートルズの思い出である。

最初にコピーした「Let It Be」は、ビートルズに詳しい方はご存知
だと思うが、シングル版とアルバム版では間奏のリードギーターの演奏が
違う。

ビートルズにはあまり詳しくないので、先程ネットで調べたら
このLET IT BE、現在公式バージョンは4種類あると情報が出ている。
私はそんなに知らない。それで、続けてネットで検索していたら、
海外のサイトであるが、ビートルズのMP3ファイルをまとめて聴ける
サイトを見つけた。

ビートルズファンの方などはご存知かもしれないが、そのサイトには
レコーディングの際のボツテイクなども一緒にアップされている。
そのサイトでLET IT BEを探すと、かなりの数ファイルがあった。

ボツテイクで録音時間が短いのもある。
しかし、それぞれ同じ「LET IT BE」であるが、間奏部分が違うようで
ある。最後のヤツは、リード部分が二つ録音されているように聞こえる
が、このようなバージョンの「LET IT BE」もあるのであろうか?
私は初めて聞いた。

The Beatles mp3

※上記サイトはアルファベット順に曲が並んでいて、「LET IT BE」のファイルは
 12ページ目に保存されている。聞かれる時は、右クリックで新しいウィンドウを
 開いて聞かれた方が、聞き飛ばしが出来ていいかもしれない。


レット・イット・ビー
「レット・イット・ビー」
 [CD]
 アーティスト:ザ・ビートルズ
 レーベル:EMIミュージックジャパン
 発売日:2009-09-09
[DISC1]
1.トゥ・オブ・アス
2.ディグ・ア・ポニー
3.アクロス・ザ・ユニバース
4.アイ・ミー・マイン
5.ディグ・イット
6.レット・イット・ビー
7.マギー・メイ
8.アイヴ・ガッタ・フィーリング
9.ワン・アフター・909
10.ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
11.フォー・ユー・ブルー
12.ゲット・バック
13.(エンハンスド)レット・イット・ビー:ミニ・ドキュメンタリー映像





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。