1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


忌野清志郎(いまわのきよしろう)

音楽に関するブログで政治の話は記事にはしたくないが
話題にしたくなるほど混迷している今の日本の政局である。

渡米されている我が国の首相は、以前なにかの記事で
目にしたが、アメリカの高官がひるむほどの学歴をもって
らっしゃるそうである。ウィキを覗いてみると、「東京大学
工学部応用物理・計数工学科を卒業。その後、スタンフォード
大学の博士課程でオペレーションズ・リサーチを専攻しPh.D.を
取得」となっている。

Ph.Dの学位が凄いような話をしていたように思うが、素人から
するとその学位をとられたオペレーションズ・リサーチとは何ぞや?
って話である。





で、ウィキに説明があるが「数学的・統計的モデル、アルゴリズム
の利用などによって、さまざまな計画に際して最も効率的になる
よう決定する科学的技法。複雑なシステムの分析などにおける
意思決定を支援し、また意思決定の根拠を他人に説明するための
ツール」だそうである。

言うなれば、意思決定の専門家、プロと言う事のようである。
民主党が政権をとってから今日まで、どうやら我が国の首相は、
専門分野である所の「オペレーションズ・リサーチ」に関しては
封印しているようである。w

凡人には理解できない、きっとなにか起死回生の秘策があるのであろう。w

我が国の首相は、当初から発言に関して我々庶民には理解出来ない
高等なレトリックを使われていた。先日のポーランド大統領の飛行機事故
に関するツイッターでの発言も同様の事であろう。意味不明とか、
相当ヤバいなどとの発言があちこちで飛び交っているようであるが、首相は
「オペレーションズ・リサーチ」の博士号をとられているのである、
きっと奥深い何かがつぶやきの中に隠されているのだ。w


私が住む長崎は全国で一番ガソリンの値段が高い事で知られる。
同じ九州でも福岡あたりから車で長崎に来られ、スタンド給油すると
あまりに普段のガソリンの値段とかけ離れているので、スタンドの
定員とトラブルになる事があるそうだ。

数年前までは長崎のスタンドではガソリンのリッターあたりの
値段表示が殆んどされていなかった。なので、支払いの際に渡される
伝票を見た福岡県民ドライバーは、

「レギュラー入れろって言っただろう!何すましてハイオク入れて
 んだよ!バカ!」

結構このようなキツイセリフが飛んでくるそうである。スタンドの
定員さんも辛い。何も間違った事をしていないのにキツイ言葉が
飛んでくるのだ。


こんな店員さんも、それから普段運転する機会が多い私なども
昨年の衆議院選挙の時は「ガソリン値下げ隊」に1票を託してしまった。
それが、当選したら…



選挙区は違えど、当選されたみなさんは似たような感じなのであろう。



長崎はこの2月に県知事選挙が行われた。
テレビの全国放送でもかなり選挙戦の模様が流れていたが、
長崎市内は毎日のようにテレビでよくお見かけする国会議員の
先生方が街頭演説に立たれ、また夜は夜でホールを借りて立会演説会
が各所で行われていた。

昨年の衆議院選挙では県下の4つの選挙区全てで民主党候補が
当選したので、県知事選挙も民主党候補が有利との見方が大勢を占めて
いた。

それが、昨年来からの政治とカネの問題で様子がおかしくなったもの
なので、政権与党は伝家の宝刀を持ち出してきたのである。




この脅しは、先日、目出度く政権与党の先生方のお力により
その言葉通り実行された。


元記事:長崎自動車道:長崎IC-長崎多良見IC、
    4車線化整備対象から漏れる /長崎



昔社会の時間に、人間の欲求について習ったのを覚えている。
ピラミッド型の図表に欲求の種類がなにやら書かれていた
ようであるが、詳細は覚えてない。そのピラミッドの頂点に
位置するのが「権力欲」だと、だれか文豪が言っていたように
思う。権力欲はドラッグであると。蜜の味ではないドラッグであると。


先日の「立ち上がれニッポン」の応援団長の都知事などを
見ると分かりやすい。社会の教科書の権力欲の項目に
今の都知事を例に上げて解説すると、きっと若い方はよく
理解できると思う。

しかし、ジュニアを押し込み、権力の地位を退いても、まだ
後ろから糸を引きたいのか?と思わせるような行動のように
お見受けするが?甘美な味は死ぬまで味わいたいのであろう。

政権与党の話であったのが、いつのまにやら…。


政治家に官僚。


こんなやってられねえ時には音楽でも聞いとくのが最良のような
気がする。都知事にはきっと腰抜け呼ばわりされるであろう。
都知事はよく他の作家を批判されていたが、音楽は解されるので
あろうか?

腰抜け世代の私から、都知事ほか日本の政治家、官僚の方々に曲を
何曲かプレゼントさせて頂く。

Eat this !









あまりカッカしているとお肌に良くない。
きっと最後の曲で、庶民の皆様は和まれたであろう。
そのままお休み頂きたい。

それではこの辺で、失礼させて頂く。

JUMP
「JUMP」
 [CD]
 アーティスト:忌野清志郎
 レーベル:ユニバーサルJ
 発売日:2004-11-26
[DISC1]
1.JUMP
2.イヤシノウタ
3.赤いくちびるに
4.ラクにいこうぜ
BEAT POPS
「BEAT POPS」
 [CD]
 アーティスト:RCサクセション
 レーベル:EMIミュージック・ジャパン
 発売日:2005-11-23
[DISC1]
1.つ・き・あ・い・た・い
2.トラブル
3.こんなんなっちゃった
4.恐るべきジェネレーションの違い(Oh,Ya!)
5.エリーゼのために(BEAT POPS)
6.SUMMER TOUR
7.あの夏のGo Go
8.ナイ-ナイ
9.君を呼んだのに
10.ハイウェイのお月様
夏の十字架
「夏の十字架」
 [CD]
 アーティスト:ラフィータフィー
 レーベル:Swim Records
 発売日:2000-07-07
[DISC1]
1.お元気ですかマーコさん?
2.目覚まし時計は歌う(選挙ソング)
3.警察に行ったのに
4.北国の少女
5.ライブ・ハウス
6.快適な暮らし
7.君が代 LIVE
8.プリプリ・ベイビー
9.誰も知らない





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。