1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Gotan Project(ゴタン プロジェクト)

昨日、忌野清志郎と題してエントリーを作成したが
その本文は今の日本に対するボヤキばかりで、忌野清志郎
の名前を全く記さずに投稿した。

これは意図的にこのようにさせて頂いた。

タイトルとは全く関連のない文章を書き、おまけに音楽の
ジャンルのブログでありながら政治に関する話題を長々と
書いてしまった。

紹介させて頂いた、動画を目立たなくするためにわざと
このようにさせて頂いたのだが、今朝このブログのカウンター
を見て通常とは異なる数値をはじき出していたので、変に思い
色々チェックしてみた。





そうすると、グーグルのブログ検索で「忌野清志郎」という
キーワードで検索したところ、なんとこのブログが検索結果の
二番目にランクされていたのだ。もちろん、期間指定なしで検索した。

意図した事とは全く逆の結果になり少々慌てふためいた。

巷ではSEO対策と称して色々テクニックが紹介されているが、
私も昨年からこのブログを立上げ、その手のサイトは一通り
目を通した。ブログをサーチエンジンで上位表示させるには
タイトルの文言を本文に数多く入れたほうが良いとか、ブログの
ジャンルに沿った話題を書かないとイケない等、その他
上げればキリがない。

昨日はこれと全く逆の事をやったのだが、グーグル様ちょっと
血迷ったのかこのブログを上位にランクして下さった。
本文には全くタイトルに使った単語を入れてないのに何故?
CD紹介のアーティスト名を拾ったとしか考えられない。

忌野清志郎が一ヶ所、RCサクセションが一ヶ所、ラフィータフィー
が一ヶ所。あと動画に表示されているのがあるが、これも検索
ロボットは拾うのだろうか?

これはまた動画をアップされている方にご迷惑をかけるかも
しれない。困ったものだ。

あ、今、再度グーグルのブログ検索で検索したら検索順位がかなり
下になっている。良かった。ってのもブログやってて何か変である。


gotan01.gif

さて、今回はGotan Project(ゴタン プロジェクト)というユ
ニットのご紹介である。ハウス系というかエレクトリカルなク
ラブサウンドにタンゴのテイストを見事にミックスさせたプロ
ジェクトである。

バンドネオンやバイオリンなどをクラブサウンドに用いて音楽
を作ってみろと言われても全くどうやったら良いのか想像もつ
かないがこのGotan Project(ゴタンプロジェクト)は見事に
やってのけている。

私は一度聴いて直ぐに触手がのび、「Triptico 」はヘビー
ローテーションに一時期なっていた事を…、忘れていた。w 

この曲が入っている「La Revancha del Tango」はショップで注
文して購入した。他の曲も悪くはなかったのであろうが、この
「Triptico 」ばかり、というか、しか殆んど聴いてない。

誤解なきよう申し上げておくが、他の曲の出来が悪いとか
そのような事は全くないのでお断りしておく。

このGotan Project(ゴタン プロジェクト)はフランス人、
アルゼンチン人、あとアラブ人の三人によるもので、多国籍
音楽ユニットである。プロジェクト名もタンゴという
言葉のアナグラム?によって出来た言葉であるそうだ。

色々な所で、アイデアとは既存のものの組合せでしかない
などと良く言われるが、確かにこのGotan Project
の音楽は、タンゴとエレクトロニカという双方既存の物では
あるが、普通の人間であればまずこの二つを融合しようと
考えるであろうか?たとえそのような発想があったとしても
多くの人に聴いてもらえる音楽をつくれる人間はやはり
限られていると思う。

楽器の特性、またそのジャンルについてよく理解していない
とまずスタートの時点でつまづきそうである。

最近の動向がどのようになっているのかと思い、グーグルで
検索してみたら、DJの松浦俊夫氏による記事がWeb Magazine
OPENERSにあったので、紹介がてらリンクを貼らせて頂く。

元記事:甘く危険な香り──ゴタン・プロジェクト、4年ぶりの帰還

アコーディオンのコバさんとか聞かれる方であれば
結構すんなり入っていけそうな気がするが…。コバさんが
一時期実験的にやられていた音楽に近いような気がする。

いずれにせよ、これから増々その動向がたのしみなユニット
である。

La Revancha del Tango-ジャパン・スペシャル・エディション
「La Revancha del Tango-ジャパン・スペシャル・エディション」
 [CD]
 アーティスト:ゴタン・プロジェクト
 レーベル:Rambling Records
 発売日:2003-07-12
[DISC1]
1.queremos paz
2.ep[']oca
3.chunga’s revenge
4.triptico
5.santa maria(del buen ayre)
6.una mu[']sica brutal
7.el capitalismo fora[']neo
8.last tango in paris
9.la del ruso
10.vuelvo al sur





ジャンル : 音楽

コメント

Re: No title

> Gotan Projectのワードで、この記事にぶつかり、いろいろ読まさせていただきました。幅広いジャンルに造形が深いのですね。非常に面白かったです。これからも、たまに見に来ます^^

五反田さんコメントありがとうございます。

ゴタンプロジェクト私かなりお気に入りです。昨日は
このゴタンプロジェクトのエントリにアクセスが多かった
のですが、アルバムが出るとかライブがあるとか何か動き
があったのでしょうか?

それとも、テレビで取り上げられたのか?

私は造形→造詣(ぞうけいはこっちですね(^^))は全然
深くないです。ちょっと音楽が好きなだけです。

また、たまにお越しください。

No title

Gotan Projectのワードで、この記事にぶつかり、いろいろ読まさせていただきました。幅広いジャンルに造形が深いのですね。非常に面白かったです。これからも、たまに見に来ます^^

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。