1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大上留利子(おおがみ るりこ)

昨日のトニー・ベネットとアンディ・ウィリアムスの記事を
書いて、というか二人の歌声を聴いて歌を聴かせてくれる
歌手はいないかとYoutubeをさまよっていたら、ピッタリの
シンガーを発見。





今を遡ること20数年前、大学進学で九州の都会から
ちょっと田舎の大阪に出て行った頃、ラジオからその歌声
は流れてきたのを覚えている。

当時、はがきサイズのラジオを持っていて四六時中ラジオ
を聞いていた。FM、AMどちらも受信できたが、それまでの
私の傾向からすると、FMを聴く機会が多かったのが、大阪
に出てからはAMラジオを聞く機会が圧到的に増えてしまった。

そういえば、今日昼食時、テレビを見ていたら「ケンミンショー?」
とかいう番組の再放送で、浜村淳さんがわずかであるが出演
されていた。久しぶりにお顔を拝見した。少し痩せられたよう
に目に写ったが・・。関西では誰でもが知っている、その浜村淳さんの
朝のラジオ番組「一番につけるスイッチ何でしょう!
来る日も来る日も毎日放送1179・・・ありがとう浜村淳です。」ww

多分間違ってないと思う。W 今でも頭に残っている。恐ろしい。w

関西のAMラジオは面白い。若い頃は、FMで、きどっておしゃれな曲を
聴いている場合ではなかった。朝は、その浜村淳さんのラジオを
聞いたり、夜は夜でヤングタウンや、あとよく聞いたのは日曜の夜の
ぬかるみの世界」であった。懐かしい。

そんなAMラジオから流れてきて、音楽好きの私の心を
つかんだのがシンガー、大上留利子さんである。

有名なBOROさんの「大阪で生まれた女」のカバー曲であった。
おそらく大上さんの曲では一番有名なのではなかろうか。
私は、ご自身で作曲されている「嫌われ者の恋」なども
好きであるが、実力派のシンガーである、どの曲を聞いても
ソウル・クイーン大上留利子の声は心に響く。

ご存じない方のためにいつもの様にYoutubeで動画を
探していたら、憂歌団の名曲「胸がいたい」もカバーされて
いるのを初めて知った。

良く考えてみると、「大阪で生まれた女」は男性のBOROさんが
作られた曲で、BOROさん自ら歌われているが、大上さんは
まさに、「大阪で生まれた女」である。

かなり遅いが今頃気が付いた。

九州で生活していると、なかなかお見かけしたり、ラジオから
曲が流れてきたりというのが少ないと思うが、関西では現在でも
ご活躍のようである。

HPがあったので覗かせて頂いた。

大上留利子のオフィスR&B
http://www.officerandb.com/

大上さんを筆頭に全員女性のアーティストのようである。
大上さんしか私は知らないが、ほかのシンガーの方のお声も
聞いてみたい。HPにアップか、リンクのような形で全員の方の
お声が少しでも聴けるようにして頂きたいものである。

写真だけでは分からない。

関西エリアに住んでないものからすると、大上さんの
近況などもこの「大上留利子のオフィスR&B」のサイトで
動画で流して頂いたりするとかなり嬉しい気がするのであるが。

最近はビデオカメラではなく、デジカメなどでもハイビジョンで
綺麗な動画がとれるし…Youtubeにその動画アップしてリンク貼る
みたいな事は頗る簡単に出来てしまう。

・・・・と、遠まわしにそうしてくれとお願いしているような
感じになってしまっている。w

厚かましいやつである。w

■大上さんのHPからライブ情報の転記■

<大上留利子ソロライブ@ヒポポタマス>

 日  時:2010年4月25日(土)17:00開場・18:00開始

 場  所:ヒポポタマス
      大阪市此花区島屋3-10-16
 
 問合せ先:ヒポポタマス 06-6461-8236
        オフィスR&B  06-6373-3652

 アクセス:JRゆめ咲線・環状線 安治川口駅から徒歩4分

 料  金:3,500円(1ドリンク付)


stars

photo
Hug
大上留利子&ジェニファーwith白百合少女合唱団
インディーズ・メーカー 2007-06-06
曲名リスト
  1. 大阪で生まれた女
  2. 胸が痛い
  3. ミシシッピーリヴァー
  4. Ain’t No Way
  5. 恋のハジマリ
  6. アップショット
  7. ROCK STEADY
  8. GLORY HALLELUJAH
  9. THAT’S HOW STRONG MY LOVE IS
  10. LOVE THE ONE YOU’RE WITH
  11. LET IT BE ME
  12. 大阪で生まれた女




ジャンル : 音楽

コメント

Re: タイトルなし

> 新野新。
> おじん。おばん。
>
> ですね。

新野先生って九州いたら全く見かける事ないんですが
現在でもTVなどに出演されてるんでしょうか?

朝日放送のナイトinナイトなど記憶にありますが…。


新野新。
おじん。おばん。

ですね。

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。