1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Flower Travellin' Band(フラワー・トラベリン・バンド)

昨日のエントリーで、日本が家電大国と呼ばれていた時代は
終わった事について書いたが、ある方から面白い動画があると
教えてもらったので早速拝見させて頂いた。

日本語ペラペラのドイツ人のHerr Roru(ロルちゃん)とおっしゃる
方が日本人をターゲットに動画を投稿されているようである。





話も日本語、字幕も日本語である。日本人にしか興味が湧かない
動画といえるかもしれない。日本に興味がある外国人には触手が
伸びない類の動画だと思う。

動画の内容が、ロルちゃんが住んでいるドイツのある街で、
日本に関する質問を地元ドイツ人にしている内容である。
外国からどのように見られているのか、思われているのか
非常に気になるのが日本人である。それを見事についたのか?
該当動画はYahoo Japanにも取り上げられ、アクセスも投稿された
動画の中で一番を記録したとのことである。

さすが日本人。w

で、早速動画を見た。今回の動画は「日本は知ってますか?」と
タイトルが打たれている分の、Part3になっている。全部で4つの
パートに別れているようだ。

私は、教えてもらったパート3から見たのだが、最初の質問が
「自分の子供または兄弟が日本人と結婚すると言ったらどう思うか?」
日本人の琴線に触れるナイスな質問である。


興味津々で動画を見る。そうすると、かなり想像していたのとは
違う答えが返ってきていて意外であった。質問した全てのドイツ人が
問題ない、反対しないと答えている。ゲルマン民族の血と黄色人種の
血が混ざるのは嫌がられるのかと思っていたが意外である。


その他にも面白い質問があったが、昨日のエントリを受けて一番
気になった質問が「日本の製品をどう思うか?」というものだった。
この質問に日本食の事について答えている人がいたのが面白いが
肝心の電化製品については、自宅は日本製品ばかりだとか、日本製品
はよく買うとの答えがあった。

昨日の私のブログの記事の内容とは全く反対の答えである。

私のせいではない。ホリエモンが言ってたのである。w

で?やはり日本製品はまだまだ需要があるのではないかと思いながら
この動画のパート1から、かいつまんで見てみた。そうしたところ、これは
どこの国でも同じなのであろうが、あまり日本について関心がない事が
うかがえる。あまりではなく、ほとんどと言った方が良いのではないか。

それで、最初に見た動画のコメント欄を見ると、

「日本製の電化製品をよく使っているという回答が結構あったが、
私がヨーロッパにいた時、殆どの電化製品が韓国・台湾企業で、
日本企業の電化製品はあまり見かけなかったような気が・・・・。
同じアジアだということで勘違いしてるのかな???」

と言うコメントがあった。私はこの方のコメントが現実の状況をあらわ
しているような気がしてならない。日本について関心がないので、
使っている電化製品も何処の国のものか把握出来てないのが真実のよう
な気がする。

LGやサムスンなども日本製品と思われているのではなかろうか?

かく言う、日本人の私たちも正確に把握出来てない所がある。そういえば
何時だったか、日本のある女性タレントがSONYが日本製品だと言うことを
知らなかったとテレビで堂々と言っていたのには目眩がした。

実際、世界的にそれぐらいの意識レベルしかないのかもしれない。


動画を見た時は若干、楽観的にな気にもなったが、かえって現実を直視して
しまったようで…。


どうするニッポン?


さて今回もこんな内容できているので、グローバルスタンダードなバンドの
ご紹介である。

Flower Travellin' Band(フラワー・トラベリン・バンド)

ジョー山中さんがボーカルをとる伝説的バンドである。

今回このエントリーを書くにあたり、ネットでこのバンドの事をしらべて
2つ驚いた事があった。

一つは、Flower Travellin' Bandは既に解散して活動はされていないと
思っていたが、一昨年、再結成して復活のライブをやられていた事。

二つ目が、ボーカルのジョー山中さんが今年3月に肺ガンの宣告を受けられ
現在闘病中である事。

ギターの石間さんは結構情報が目にとまっていたので、何度か演奏なども
お見かけしていたが、Flower Travellin' Bandが再結成されていたのは
全く知らなかった。石間さんのHPも昨年?だったか見てるはずなのに…。
お若い方で、ギターとインドのシタールの合体楽器の「シターラ」の使い手
石間秀機(いしま ひでき)さんの演奏を聴かれた事ない方は一度聴かれて
みることをおすすめする。

単独での演奏も素晴らしいが、やはりFlower Travellin' Bandでの
ジョー山中さんのハイトーンボイスとの掛け合いが素晴らしい。

Youtubeで動画を探すと、2008年の再結成ライブの動画があった。

画質、音質ともあまり良くない。再現性においてはローファイであるが、
私の耳にとっては頗るハイファイなサウンドである。

皆さん既に、還暦を過ぎてらっしゃるそうだ。ボーカルのジョー山中さんの
歌声は還暦過ぎた人物の声ではない。驚愕、驚嘆と言えよう。

ガンとのアナウンスをされて二ヶ月ほど経つ。現在、一番きつい時期かも
しれない。ニュースにはピンポイントの放射線治療と、抗がん剤での治療を
されると書いてある。抗がん剤の服用はかなりの辛さがあるように聞く。
何とかガンと闘って、再度Flower Travellin' Bandのボーカリストとして
ライブステージに立って頂きたい。

このバンドは掛け値なしで世界に向けて発信できるバンドである。
その昔、カナダに渡られているが、2008年のライブ映像を見る限り、現在でも
海外で充分通用する数少ない日本のバンドであると思う。

復帰されたら、全国ツアーではなく、世界ツアーに出て欲しいものである。

公式サイトのライブのカテゴリーに一日も早く、新しいライブ日程が追加される
事が望まれる。


ジョー山中さんが一日も早く回復される事を願って止まない。


Flower Travellin' Band オフィシャルサイト
http://nijidub.shop-pro.jp/

石間秀機HP
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla/


FLOWER TRAVELLIN' BAND ‾日比谷野外音楽堂 ‾Resurrection [DVD]
「FLOWER TRAVELLIN' BAND ‾日比谷野外音楽堂 ‾Resurrection [DVD]」
 [DVD]
 出演:FLOWER TRAVELLIN’ BAND
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2009-03-04
[DISC1]
1.Make Up
2.What Will You Say
3.We Are Here
4.Woman (Shadows Of Lost Days)
5.dYE-jobe
6.The Sleeping Giant (Resurrection)
7.Over & Over
8.Don’t Touch My Dreadlocks
9.Love Is...
10.Slowly But Surely
11.Satori partII
12.Hiroshima
13.Will It

[DISC2]
1.INTRODUCTION
2.TALK LIVE at CROCODILE
3.SUMMER 2008
4.STUDIO
5.TOUR 08’ ~WE ARE HERE~
6.TOUR FINAL at 日比谷野外音楽堂
7.ENDLESS
Satori
「Satori」
 [CD]
 アーティスト:Flower Travellin' Band
 レーベル:WEA International
 発売日:2007-11-06
[DISC1]
1.Satori, Pt. 1
2.Satori, Pt. 2
3.Satori, Pt. 3
4.Satori, Pt. 4
5.Satori, Pt. 5
We Are Here
「We Are Here」
 [CD]
 アーティスト:FLOWER TRAVELLIN’ BAND
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2008-09-17
[DISC1]
1.ホワット・ウィル・ユー・セイ
2.ウィー・アー・ヒア
3.ダイジョーブ
4.ドント・タッチ・マイ・ドレッドロックス
5.ラブ・イズ…
6.オーヴァー&オーヴァー
7.スリーピング・ジャイアント (レザレクション)
8.ウィル・イット
メイク・アップ
「メイク・アップ」
 [CD]
 アーティスト:フラワー・トラベリン・バンド
 レーベル:ダブリューイーエー・ジャパン
 発売日:1998-05-25
[DISC1]
1.ALL THE DAYS
2.Make Up
3.Look at My Window
4.Slowly But Surely
5.Shadows of Lost Days
6.Broken Strings

[DISC2]
1.Hiroshima
2.Blue Suede Shoes
3.SATORI Pt.2
4.After The Concert





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。