1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Joan Kolova→Sarah McLachlan→浅田真央

Youtubeのおすすめ動画に見たような名前のアーティストの動画が
あったので再生してみた。曲は有名なカナダのベテラン女性ミュージシャン、
Sarah McLachlan(サラ・マクラクラン)のAngelのカバー曲であった。








「うーん、まんまやなー」と思いながらも、曲が好みなので最後まで
聴き入ってしまう。しかし、この歌っているJoan Kolova(ジョーン・コロバ)
って、どこかで見たような…「あっ、思い出した!」と声を聴いてて思い
出した。

以前、このブログで記事に書いた事があった。私と同級生のシニード・オコナー
(シネイド・オコナー?)のヒット曲、Nothing compares to you」に関する
エントリ
を作成した時に登場した名前であった。


「また君かー・・・」とつぶやいてしまった。あれから既に半年以上経っているが
その後もこのJoan Kolova(ジョーン・コロバ)に関する新しい情報は入っていない。
というか、あれ以降調べていないのである。前回の「Nothing compares to you」に
しても、こんかいの「Angel」にしてもよい曲だと思うが、過去にヒットしたいい曲
の素材をそのままいかして、カバー曲を作っているように思えてしまう。ヒットして
ない、いけてない曲をカバーするよりは遥かによいのであろうが、音楽好きのものか
らすると、何かひねりがないような感じで、音楽的にはどうなのか?っと思わざるを
えない。

しかし、Joan Kolova(ジョーン・コロバ)に関しては前回がそうであったが、今回
偶然出会えた「Angel」のカバー曲も恐らく本人のアレンジではないであろうから、
彼女には何の責任もない。シンガーとしての仕事をしているまでである。

そんな事で、Joan Kolova(ジョーン・コロバ)の 「Angel」を聴き終えたあと、
やはり本家の「Angel」も聴きたくなったので、早速探してみた。すぐにヒットして
お目当てのSarah McLachlan(サラ・マクラクラン)の「Angel」を聴くことが出来た。



うーん、やっぱりサラ・マクラクラン自らピアノを弾き、歌う「Angel」は安心感が
あり落ち着いて聴ける。いつものごとく年齢を調べると私と2歳しかはなれてない。
アラフォーのママさんミュージシャンである。

ピアノを初めとする鍵盤楽器に、ギターなども弾いて若い頃には声楽を学んでいる
そうである。で、シンガーソングライターなのである。カナダを代表するミュージシャン
だけあって安心して聴ける。で、サラの歌を聴き終わったらなにか物足りなさを感じ
更(サラ)に、動画を物色していると、今度はサラがカバーしている曲を発見。

こちらは更に有名な、ビートルズの「Blackbird」。



コメント欄に英語で、映画「I am Sam」のサウンドトラックからと書かれてある。私は
この映画見た記憶があるが、このSarah McLachlan(サラ・マクラクラン)の「Blackbird」
の記憶が全くない。何故か?映画そのものに惹かれたというのもあろうが、サラの
ブラックバードもはっきり言わせてもらうと、まんまである。

うーん、Joan Kolova(ジョーン・コロバ)の 「Angel」をそのまんまと言い放ち、
先程カナダを代表するSarah McLachlan(サラ・マクラクラン)を褒めていたのに困った
ものである。まっ、こんな事もあるであろう。しかし、このサラのブラックバードは
サラがアコギ弾いているのではなかろうか?褒める所があって良かった。w

で、見終わってグダグタあちこち見ていたら、いい動画を見つけた。

サラの「Angel」がバックで流れているのであるが、映像の主役は今年のカナダ、バンクーバー
オリンピックの女子フィギュアスケートの主役、浅田真央ちゃんである。



浅田真央ライブ・コンサート情報 @電子チケットぴあ

今日?だったかファッション誌のボーグに浅田真央ちゃんが登場とニュースになっていた
ようであるが、いやーフィギュアスケートなど九州男子が見るものではないと思って
いたが、真央ちゃんは見入ってしまう。この真央ちゃんの動画のコメントに英語のコメント
が多いのも海外での真央ちゃん人気が高いことを証明しているのではなかろうか?

VOGUE NIPPON ( ヴォーグニッポン ) 2010年 07月号 [雑誌]

オリンピックがちょっと残念だったが、世界選手権では見事金メダルをとり素晴らしい
演技を見せて頂いた。まだ若い、次のオリンピックでまたよい演技を見せてもらおう。

また、とりとめもないエントリになってしまったが、最後浅田真央ちゃんで締めれたので
よしとしよう。

クローサー:ザ・ベスト・オブ・サラ・マクラクラン
「クローサー:ザ・ベスト・オブ・サラ・マクラクラン」
 [CD]
 アーティスト:サラ・マクラクラン
 レーベル:BMG JAPAN
 発売日:2008-10-22
[DISC1]
1.VOX
2.愛のシルエット
3.イントゥ・ザ・ファイア
4.ポゼッション
5.ホールド・オン
6.グッド・イナフ
7.ビルディング・ア・ミステリー
8.スイート・サレンダー
9.エディア
10.エンジェル
11.アイ・ウィル・リメンバー・ユー
12.フォールン
13.ストゥーピッド
14.ワールド・オン・ファイアー
15.ドント・ギヴ・アップ・オン・アス (新曲)
16.ユー・ウォント・ミー・トゥー (新曲)

浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10(DVD付)
「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10(DVD付)」
 [CD]
 アーティスト:オムニバス(クラシック),ギャレット(レスリー)
 レーベル:EMIミュージックジャパン
 発売日:2009-10-14
[DISC1]
1.「仮面舞踏会」よりワルツ (フルート・ヴァージョン/真央SPエディット)
2.前奏曲嬰ハ短調「鐘」 (真央FSエディット)
3.カプリース
4.ある日どこかで
5.恋のアランフェス“レッド・ヴァイオリン”
6.組曲「馬あぶ」よりロマンス
7.チャルダッシュ
8.月の光
9.ノクターン第2番
10.幻想的序曲「ロミオとジュリエット」
11.ガブリエルのオーボエ (映画『ミッション』より)
12.ソー・ディープ・イズ・ザ・ナイト

[DISC2]
1.恋のアランフェス“レッド・ヴァイオリン”
2.カプリース
3.舞&真央 Special Movie





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

Wedding BGM

そろそろ、結婚式の準備を本格的にはじめました(ギリギリ発進)『プロフィールDVD』の音楽を色々探してるけど本当にムズカシイ!

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。