1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマー加藤茶

音楽関連のニュースに気になる記事が幾つかあった。
教授こと坂本龍一氏が現在出演している、NHK教育テレビの
「“スコラ” 坂本龍一 音楽の学校」教授のcommonsレーベルでも
"スコラ"関連コンテンツあります)での明日からの内容が「Drums & Bass」
と言う事で、その道の専門家がご出演なさるとの事であった。

ドラムにベースで教授がゲストで声をかけるとなると
当然のあのお二人が登場ということであろう。
細野晴臣、高橋幸宏のご両人である。あと小山田君とゴンちゃん(権藤知彦)
も出演。私の我がままな好みを言わせて頂くと高田蓮君を
加えて欲しかった・・・。それからピーター・バラカンさん
もご出演との事で、昔のYMOの頃の裏話など聞けそうである。

一番楽しみなのは、エンディングで教授の「千のナイフ」が
聴けるそうである。ここ数年来、同じ顔ぶれでのライブをやら
れているので安心して聴けるであろうが、「千のナイフ」で
あれば、なおさら高田蓮君のマンドリンを入れて欲しかった。
・・・なーと思った。

「Drums & Bass」放送予定

第1回「ドラムとベースの成り立ち」
NHK教育 2010年5月29日(土)23:45 ~ 24:14
第2回「ドラムの演奏におけるリズム論」
NHK教育 2010年6月5日(土)23:45 ~ 24:14
第3回「ベースの演奏におけるリズム論」
NHK教育 2010年6月12日(土)23:45 ~ 24:14
第4回「ドラムとベースの現在と未来」
NHK教育 2010年6月19日(土)23:45 ~ 24:14


ここ最近は、極力音楽以外の話題には触れないように辛抱している
のであるが、昨日エントリーで浅田真央ちゃんの事に触れたのであるが、
浅田真央ちゃん関連のアクセスが笑うほど多かった。その訪問頂いた方の
大半はこのブログを見てがっかりされて速攻退去されたご様子であった。
おかげで直帰率がグンとアップである。www 音楽に関係ない有名人に
かんするコメントはなるべく差し控えた方が良いようである。また一つ
学習させて頂いた。といっても、いつまで我慢できるか・・・。





で、ようやく今回の本題に入らせていただくが、音楽関連の今日の
ニュースでもう一つ気になったというか、吹き出したニュースがあった。

「ローリング・ストーンズ、ミック、「Twitterの更新が面倒」で
アシスタントを雇う!?」これでプッと噴出し、笑ってしまった。
ミック・ジャガーがTwitter?全くイメージが湧かない。元来ストーンズや
ミック・ジャガーについてはそれほど詳しくないが、記事によると
インターネットなど最新のテクノロジーに目がないそうである。

御年67歳。「ライブ、なう」とかつぶやいているのであろうか?w
正直めんどくさいとかコメントがのせられているが、ほんとにネット
などに興味があるのか疑わしい。恐らく、今回のこのミック・ジャガー
のニュースで、ミックのフォロー数が相当数増加するのであろう。

レコード会社の策略ではなかろうか?何か臭う。

まあそのような事はどうでもよくて、67歳のミックと同じ年の
ミュージシャンを含めた日本人有名人ってどんな人がいるのだろうか
と思い調べてみた。

1943年生まれ 日本人タレント・有名人

尾崎紀世彦
古谷一行
樹木希林
小林稔侍
アントニオ猪木 
加藤茶
池乃めだか
田村正和
加賀まりこ

主だった方々をリストアップしてみたが、見る所ミックのように
ネットに興味があり、Twitterなどやってそうな人はいないようで
ある。面倒だったが、一人ひとりチェックしてみたところ、事務所
などが公開している公式サイトやブログはあるものの自らHPやブログ
を運営している人はいないようである。それを考えると、80歳を過ぎた
ハマコーさんは凄いと思う。ひょっとすると、今日iPad購入してたり
して。www まだiPhone使いこなせてないであろう。

で、上の1943年生まれの有名人をチェックしていたとき、加藤茶さん
について調べていて、教授のスコラのニュースとクロスし、
そう言えばとふと思い現在に至る。(何がやねんw)

「加トちゃんぺ」とか結構今の若い子でも不思議と知っている子がいるが
この見るからにおちゃらけた、ふざけたおじさん、加藤さんがドラマーで
ある事を知る若い方は少ないと思われる。亡くなられたドリフターズの
リーダー、いかりや長介さんがCMでベーシを弾く姿を見て、長さんが
ベーシストである事を知った方も多かったのではなかろうか?

その昔、お化け番組と呼ばれた「8時だよ全員集合」でコントをやっていた
ザ・ドリフターズはれっきとしたバンドであった。有名な話であるが、
1966年、ちょうど私が生まれた年、あのビートルズが日本に来日した際、
コンサートの前座をつとめたのがベーシストいかりや長介率いる
ザ・ドリフターズである。

この時の映像がYoutubeにあったので貼らせていただくが、この映像と
共にある映画
での加藤茶さんのドラムソロの場面を見て、私はコメディアン
加藤茶のイメージがガラリと変わった。

今でも、バラエティにゲスト出演したりされているが、そのような素振りは
微塵もみせられていないのではないだろうか?お笑いと一緒で「緊張と緩和」
ではないが、普段おちゃらけて、ここぞと言うとき、華麗な
スティック捌きを観客に見せる。それを見せられると、見てる方は「凄い」
と思わざるをえない。

コメディアンであり、ミュージシャンであり、エンタテイナーであられる。

加藤さんの公式サイトでは、ドリフターズの高木ブーさん、仲本工事
さんとのバンド「こぶ茶バンド」の営業の問合せを現在も受付けてらっしゃる。
ということは、現役でドラムを叩かれているのであろう。「こぶ茶バンド」
の動画がないかと探してみたが、見つけることが出来なかった。

もしご存知の方がいらっしゃったら是非教えて頂きたい。

ミック・ジャガーのTwitterも凄いが、加藤茶のドラムはもっと凄いぞー!


加藤茶さんのページ http://www.din.or.jp/~cha_/
          ※こぶ茶バンドやご本人出演依頼はトップページ右下にある「会社」
           の所をクリックすると専用のページがあるのでそちらからどうぞ。

加藤茶 ライブ・コンサート情報 @電子チケットぴあ

ドリフのシングルコレクション
「ドリフのシングルコレクション」
 [CD]
 アーティスト:ザ・ドリフターズ,なかにし礼,萩原哲晶他
 レーベル:EMIミュージック・ジャパン
 発売日:1991-12-18
[DISC1]
1.ズッコケちゃん
2.いい湯だな(ビバノン・ロック)
3.ミヨちゃん
4.のってる音頭
5.ドリフのズンドコ節
6.大変うたい込み
7.ドリフのほんとにほんとにご苦労さん
8.冗談炭坑節
9.誰かさんと誰かさん
10.ドリフのおこさ節
11.ドリフのツンツン節
12.ドリフ音頭~北海盆唄より
13.ドリフの真赤な封筒
14.ドリフのピンポンパン
15.8時だよ!全員集合大特集~チョットだけヨ!全員集合
16.「にほんのうた」シリーズ“いい湯だな”~ドリフのビバノン音頭
17.ドリフのバイのバイのバイ
18.ドリフの英語塾
19.加藤茶のはじめての僕デス
20.志村ケンの全員集合 東村山音頭
21.ゴー・ウェスト
8時だョ!全員集合 最終盤 通常版 [DVD]
「8時だョ!全員集合 最終盤 通常版 [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2010-03-17




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。