1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Faithless(フェイスレス)

今日はまたこの私のブログに異変が起こった。帰宅して食後に
アクセス解析を覗いていたら、ここ最近のアクセス数からすると
少々オーバーアクセスのような感じがしたので、詳しく内容を
みていたら午前中の一時間に海外からのアクセスがちょっとば
かり集中していた事が判明した。

一番多かったのがアメリカ、ついでドイツ、スイス、フランス
イタリア、英国、フィンランドからのアクセスを頂いた。特に
アメリカからはユニークアクセスで26。今までにこのような
事がなかったので少々驚いている。日本語で記述しているブログ
なのにこのようにアクセスがあるのは…悪戯であろうか?w

海外在住の邦人の方々からのアクセスとは考えにくい。海外の
何処かの人気サイトにアドレス拾われて表示されたとか、そんな
ところではないかと思っているのであるが、真相は分からない。

喜んでいいのか、警戒した方がよいのか判断しかねる。





さて、前置きはこの辺にして今回はちょっとなつかしめの英国の
ダンスエレクトロバンドのFaithless(フェイスレス)。ハウスの
範疇に入るのか?詳細はあまり気にならない私であるがwそれも
このバンドが奏でる音が型にハマらず色んなジャンルを想起させ
る音を出してくれるからである。

デビューから2nd、3rdあたりまで聴いていたがそれから10年
ほど遠ざかっていた。この頃はFaithless(フェイスレス)がデビ
ューから一気に売れて特に、「I can't get no sleep・・・」の
「Insomnia」は流行りにのって結構聴いてしまった。w

この曲だけ聴くと、一番キャッチーなリフの部分がもやはトランス
なのであるが、普段トランスなどと呼ばれるジャンルの曲は全く
聴く事がない私であるが、不思議とこの曲は繰り返し聴ける。

その原因が何かと考えてみるとやはりMaxi Jazz(マキシ・ジャズ)
のラップに因る所が大きいと思われる。レゲエの発祥地、ジャマイカ
出身で、仏教徒であるらしい。イメージ的なものもあるかもしれな
いが、あの容貌で仏教徒、であのラップであるからして、ユニーク
であることを誰も否定し得ない。

また、売れ始めていた頃のPVだけを見ていたら、誰でもFaithless(フェイ
スレス)は2ピースバンドであると思うであろうし、ジャケットの
写真や、インタビューの写真にもMaxi Jazz(マキシ・ジャズ)と
DJのSister Bliss(シスター・ブリス)しか顔が見えない。

それはそれで良いのかもしれないが、実質このFaithless(フェイ
スレス)の音作りがRollo Armstrong(ロロ・アームストロング)に
よるものであることは周知の事。と言われてかなりの時間が経つが
私は未だにRollo Armstrong(ロロ・アームストロング)の顔を見た
事がない。現在であれば、ネットでちょっとググれば写真は出てく
るのであろうが、まだそれはやっていない。

自分としては、そのままの方がよいと思っている。ロロが楽器が
出来ないとか音楽に関しては疎いなど言われているが、表に出て
こない事と併せて考えれば、楽器が出来ないなどという話は逆に
話題作りのためのものではないかと穿った見方をしてしまう。

日本でも楽曲やアーティストの事ではない部分で話題づくりをし
宣伝広告をねらうやり方はあるだろうし、楽曲やアーティストが
しっかりしているのであれば私は別段問題ないとおもう。

世の中にはもっと、姑息で狡猾なセールスなどいくらでもある。


で、Faithless(フェイスレス)であるが久しくその名前を見なか
ったが、先日音楽ニュースで久方ぶりにその名前を目にした。
それはあのローリング・ストーンズが16年ぶりにUKチャートの
トップになったというニュースだった。業界での大方の予想が
Faithlessの6枚目のアルバム「The Dance」がトップをとるだろう
との予想だったそうである。1位になったストーンズのアルバム
は1972年リリースのリイッシュー盤(再販)でしかも初登場。

その他のニュース記事の見出しには久しぶりにアルバムをリリ
ースしたFaithless(フェイスレス)に関するものは見つける事が
出来なかった。

とは言うもののアマゾンでこのフェイスレスの新しいアルバム
「Dance」を検索してみると、デラックス版、通常版とも現在
在庫切れ状態のようだ。

未だ人気衰えずというところか。

Faithless 公式サイト http://www.faithless.co.uk/

Faithless Myspace  http://www.myspace.com/faithless

※iTunes Storeでダウンロード
Faithless - The Dance (Deluxe Version)
Faithless - The Dance (Deluxe Version)

Faithless - The Dance
Faithless - The Dance

懐かしい1曲






ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。