1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Beegie Adair(ビージー・アデール)

数日前のとある音楽情報欄に目を惹く見出しがあった。

「72歳、新人ジャズピアニスト、チャート上位を独走中」

72歳、新人、ジャズピアニスト、チャート上位…通常で
あればこれらの単語は同じセンテンスに同時に出現する事は
ないであろう。記事を読む前から、かなり誇張された内容な
のではないかと穿った見方をしてしまう。





72歳と言うと、私の母親の年齢とほぼ同じである。普通で
あれば、おばあちゃんであり、同年代の方はリタイアしてい
る年齢であろう。それが、新人のジャズピアニストであり、
チャート上位を独走中とは普通ではないのは容易に察しがつく。

記事を読むとアメリカ人のBeegie Adair(ビージー・アデール)
というピアニストの事であるらしい。新人との見出しがあったが
アメリカでは何枚もアルバムは出している超ベテランミュージシ
ャンだそうだ。4月21日に発売になった、「マイ・ピアノ・ロ
マンス」というアルバムが日本で初めてのリリースと言うこと
で「新人」ということらしい。

売る方、企画をされる方も大変である。

そこまで来ると、なにゆえ、この年齢で初の日本デビューに
なったのかが気になる。記事を読むと、東京・銀座の老舗レ
コード店でこのBeegie Adair(ビージー・アデール)の輸入盤
を流していたところ、お客さんからの評判がよく、それを聞き
つけた、現在CDが売れない業界のある方に情報が入り、それで
日本盤のリリースにこぎつけたようである。

Beegie Adair(ビージー・アデール)の特設サイトを見ると
この銀座の老舗レコード店とは、山野楽器店さんのようである。

年齢がはやり一番の話題を呼ぶ部分であろう。音楽がよくても
なにか人とを惹きつける話題などがないと、なかなか人はふり
向いてくれない。「72歳、新人、ジャズピアニスト」この3つ
の言葉にやはり気になる人は大勢いたであろう。

で、実際音を聴いてみたら良かった。だからチャート上位にラ
ンクインしているのではなかろうか。よくよく考えてみると、
銀座の老舗レコード店でも、このBeegie Adair(ビージー・ア
デール)のピアノに惹かれ、今回の私のようにこのような記事
を目にして、最初は「72歳、新人、ジャズピアニスト」のよ
うな言葉に惹かれたかもしれないが、最後はやはり彼女のピアノ
に惹かれている。

通る道は違えど、最後は同じ所に辿りついた感じである。

記事の中のBeegie Adair(ビージー・アデール)のコメントで
気になる箇所がいくつかあった。


「作曲家を尊敬すること。音楽にとって大事なのは尊敬です。」



「今いる場所が目的地ではないし、これでいいと思ったらそこで
 終わる。いつも“旅”をしていることが大事なのよ」

この二つのコメントを読むと、このBeegie Adair(ビージー・
アデール)というミュージシャンの人となりがうかがい知れる。

特設サイトには動画で、ご本人のコメントが流れているが、全く
上ずった所がなく、地に足がついているというか、達観された
人物に見える。

また、それが演奏に出ているように私には聴こえる。

尊敬すべきミュージシャンである。


Beegie Adair(ビージー・アデール)特設サイト 
http://www.emimusic.jp/artist/beegieadair/

Beegie Adair(ビージー・アデール)公式サイト 英語
http://www.beegieadair.com/


マイ・ピアノ・ロマンス
「マイ・ピアノ・ロマンス」
 [CD]
 アーティスト:ビージー・アデール
 レーベル:EMIミュージックジャパン
 発売日:2010-04-14
[DISC1]
1.Love Me Tender/ラヴ・ミー・テンダー -Elvis Presley
2.L-O-V-E /ラヴ -Nat King Cole
3.Smile/スマイル -Nat King Cole
4.In My Life/イン・マイ・ライフ-The Beatles
5.Night And Day/ナイト・アンド・デイ -Frank Sinatra
6.Fly Me To The Moon /フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン-Frank Sinatra
7.I’ve Got A Crush On You /アイヴ・ガット・ア・クラッシュ・オン・ユー-George Gershwin
8.You Don’t Have To Say You Love Me/ この胸のときめきを-Elvis Presley
9.I’ve Got You Under My Skin/アイヴ・ガット・ユー・アンダー・マイ・スキン -Frank Sinatra
10.Smoke Gets In Your Eyes/煙が目にしみる-Jerome Kern
11.Unforgettable/アンフォゲッタブル -Nat King Cole
12.Take The A Train /A列車で行こう -Duke Ellington
13.Yesterday/イエスタデイ-The Beatles
14.I Can’t Help Falling In Love /好きにならずにいられない-Elvis Presley
15.いい日旅立ち ※日本盤ボーナストラック




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。