1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Fourplay(フォープレイ)

暑さ対策に音楽を活用

Fourplay
Fourplay

こうもムシムシした日が続くと、エアコンの力を借りて
も不快な気分はなかなかスッキリとはしないものである。

そこで、ムシムシしている感じを、他のことにそらすた
めに音楽の力をかりる事がある。

自分が好きな曲であれば、自ずと意識は曲の方へ向くが、
あまりアップテンポでノリノリの曲ではかえって体を動
かしたりして、汗ばんでしまう事がある。

心頭滅却すれば云々ではないが、静かめの曲を聞いて心
を落ち着かせると、蒸し暑さも忘れる事ができよう。






私はこのフォープレイの曲で体感温度が2度下がるw

このような時どんな曲を聞くのが良いのか考えてみたが、
やはり定番はレゲエとかクラッシクの静かめのやつなどが
良いのであろうか?私が考えてふと頭に浮かんだのが、
昨日のエントリを引きずっているが、Fourplay(フォー
プレイ)というジャズ、フュージョンバンドが浮かんだ。

最近はあまり耳にする機会がなくなったが、このバンドが
結成された頃は結構耳にしたものである。なにせ、メンバー
が凄かった。Bob James(ボブ・ジェームス)、Lee Ritenour
(リー・リトナー)、Nathan East(ネイザン・イースト)、
Harvey Mason(ハービー・メイソン)の4人。

四人それぞれが看板プレイヤーになれるミュージシャンだ
と思われる。このFourplay(フォープレイ)はリー・リトナー
から辿ってめぐりあったように思っていたが、よく考えると
ネイザン・イーストからスタートしてたどり着いたような
気がする。ネイザン・イーストはかなりベタであるが、クラ
プトンのアンプラグドで知って、あの時はギターのアンディ、
おちゃめなパーカショニストのレイ・クーパーなども色々と
調べたのを思い出した。

で、Fourplay(フォープレイ)であるが、ご存知の方も多いと
おもうが、ギターのリー・リトナーは途中脱退して、後釜に
これまたメジャー・ネームのラリー・カールトンが加入した。
驚いたのが、今回、Fourplay(フォープレイ)の事を調べて
いたら、今年2月にギターのラリー・カールトンが脱退したと
ウィキに記述してあったので驚いた。失礼ながら、時折ウィキ
にはとんでも無い間違った情報が書かれている事があるので、
公式サイトをまず覗いてみたが、About usを覗くとまだ、ラリ
ー・カールトンの写真がまだそのままになっている。

http://www.fourplayjazz.com/

しかし、よく見るとトップページにその旨書かれているようで
ある。さらに、ラリー・カールトンの脱退の事実を知るサイト
としてウィキで紹介されているJazztimesのサイト記事を覗いて
みた。今年の2月15日付けの記事に「Larry Carlton Leaving Fou
rplay」との見出しが出ている。間違いないようである。

http://jazztimes.com/articles/25757-larry-carlton-leaving-fourplay

何かあったのであろうか?気になるところである。

で、この時期のムシムシした季節を吹き飛ばしてくれる音楽の事で
あるが、Youtubeに結構動画がアップされている。こっそりアップ
してるものもあり、その辺をご紹介したいがご迷惑をおかけする可
能性が高いので今回は控えさせて頂く。その変わり、ヤマハさんが
高画質の動画をアップされているので、こちらを代わりに貼らせて
いただく。が、再生時間が短い・・・。(TT)

YamahaMusic and Visual Youtube公式チャンネルより


しかしながら、このFourplay(フォープレイ)というバンドの雰囲
気はお分かり頂けるとおもう。心地良い音で、寝苦しい夜などには
ピッタリの曲だと私は思う。こんな曲では寝苦しい夜は乗り切れな
いと仰っしゃる方は、申し訳ないがスルーして頂くしかない。

私は初期の上の動画にあるリー・リトナーの頃のフォープレイしか
しっかり聞いたことがない。ラリー・カールトンが加入してからの
CDなどは聞いたことがないと思う。ライブは何度が見てるはずである。
で、ことしまたギタープレイヤーが変わったわけであるが、しっかり
聞いてないのにこのような事を書くのははばかれるが、私はフォープ
レイはやはり、最初に耳にしたリー・リトナーがいた頃がおそらく
私好みであると思う。これは私の偏見かもしれないが、ボブ・ジェーム
スの鍵盤にリー・リトナーのギターが心地良くからんでいるように
私は思えた。そのからみの心地良さが、このジメジメした季節に聞く
のに最適であると私の脳裏に刻み込まれたのであろうと自己分析している。

なにか作業する時や、夜部屋で静かにかけるBGMにはもってこいの
バンドであると私は思う。

ボブ・ジェームスがかなり高齢になってきているので、なんとか日本で
のライブを近日、近年中に実現させてほしいものである。新しく加入した
チャック・ローブのギターも聞いてみたい。彼もバークリー音楽院の出だ
そうだ。

大人の音楽でした。


Fourplay
「Fourplay」
 [CD]
 アーティスト:Fourplay
 レーベル:Warner Bros / Wea
 発売日:1994-08-04
[DISC1]
1.Bali Run
2.101 Eastbound
3.Foreplay
4.Moonjogger
5.Max-O-Man
6.After The Dance
7.Quadrille
8.Midnight Stroll
9.October Morning
10.Wish You Were Here
11.Rain Forest
イヴニング・オブ・フォープレイ〈完全版〉 [DVD]
「イヴニング・オブ・フォープレイ〈完全版〉 [DVD]」
 [DVD]
 出演:フォープレイ
 レーベル:ヤマハ・ミュージック・アンド・ビジュアルズ
 発売日:2010-02-24
[DISC1]
1.チャント
2.モンタレー
3.101イーストバウンド
4.ミッドナイト・ストロール
5.アフター・ザ・ダンス
6.バリ・ラン

[DISC2]
1.ウィッシュ・ユー・ワー・ヒア
2.ムーンジョガー
3.サマー・チャイルド
4.アモローソ
5.ビトゥイーン・ザ・シーツ
6.フライング・イースト




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。