1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Niki King(ニッキー・キング) 「Azure」

♪Niki King(ニッキー・キング)
 …生ギターで聞かせる ジャズスタンダードアルバム「Azure」


前回、来月8月7日から始まる、SUMMER SONICの事について
少しふれたが、公式サイトのラインナップのページには
大勢いる参加アーティストの中に加護亜依さんの名前が
錚々たるミュージシャンと肩をならべ記載されている。
ジャズシンガーとしてフェスに参加されるのであろう。





加護亜依さんについてはこのブログでも何度か取り上げ
させて頂いて、何やら自分の娘のように気になりだして
彼女の動向にはそれ以来注目している…が一方では
年甲斐もなく恥ずかしい自分がいることに最近気がついている。

ビスケットクラブ入会もそう遠くはないと思われる。w

加護ちゃんがジャズシンガー宣言をしたのはいつだった
だろうか?そんな昔のことではなく、つい最近の事である。
で、今回のサマソニ出演。うーん、恵まれすぎてるぞー加護!w

そんな加護ちゃんとは正反対のジャズシンガーを今回は
取り上げさせて頂く。正反対と言うと、ご本人やファンの
方にお叱りをうけそうであるがあえてそう表現させて頂く。

その歌手とはNiki King(ニッキー・キング)。

Niki King(ニッキー・キング)を知ったのは、私が好きな
Incognitoのブルーイが強力プッシュということで、彼女の
歌声を聴くようになった。

あまり他人の事をほめないインコのブルーイが推すほどの
歌手なので私も何の疑問も持たずにNiki King(ニッキー・
キング)を聴くようになった。

もともとがジャズシンガーだけに歌声には艶があり色気が
感じられる。夜、静かにお酒を飲みながら聴くにはもって
こいのシンガーである。

そのNiki King(ニッキー・キング)がスタンダードを、
ほとんど生ギター1本の伴奏で歌い上げたアルバムが
「Azure」。アマゾンで試聴ができるがこれはジャズボーカル
をお聞きになる方には是非おすすめしたい1枚である。

特に私が好きなのが、アルバムの冒頭ながれる
「荒野をわたる風」。邦題ではピンとこなかったが、なんの
ことはない名曲「Wild Is The Wind」である。

NINA SIMONE(ニーナ・シモン)で多分はじめて聴いた
と思うが定かではない。ニーナ・シモンはなにげに
歌よりピアノが好きなわたしである。ジュリアードを
多分出てたはず。あの時代に、黒人女性でジュリアードを
出たミュージシャンってあまりいないのではなかろうか?

きっと苦労してると思われる。ニッキーと一緒に加護ちゃん
に聴いてほしい。

「Wild Is The Wind」は調べたら、NINA SIMONE(ニーナ・
シモン)のオリジナルではないようだ。同名の1957年の
アメリカ映画の中で流れているのがどうやらオリジナル
とのこと。主役の女優アンナ・マニャーニが作中、歌って
いるそうである。

この映画は有名な映画なのだろうか?映画はあまり詳しく
ないので私はわからないが、女優さんももしかしたら
とても有名な方だったりして・・・。

とあるサイトで、この曲についてフェルナンド・アルバノ作詞、
バシフィコ・ベント作曲の主題歌“スカプリシアチェロ”と
あったが、「Wild Is The Wind」=Scapricciatiello
(スカプリシアチェロ)ということなのか?ややこしくなってきた。

あとこの曲はデビッド・ボウイやジョージ・マイケルなども
カバーしている。それだけカバーしたくなる名曲なのであろう。

Nina Simone


David Bowie


George Michael


Niki King


うーん、この並びだと甲乙つけ難いが、新しもの好き
な私としてはNiki King(ニッキー・キング)が半歩リード
といったところだろうか?ニッキーはもっと売れてほしい。
実力とセールスが乖離しすぎているように思う。

この一番下に加護ちゃんがくる日が待たれる・・・・

Niki King(ニッキー・キング)の新しいアルバムを期待したい。

※このアルバムに収録されている「Wild Is The Wind」は
 上にも書いたように、ギター伴奏になっていて上のPVとは違うバージョンです。
Azure
「Azure」
 [CD]
 アーティスト:ニッキー・キング
 レーベル:ローヴィング・スピリッツ
 発売日:2006-02-22
[DISC1]
1.荒野をわたる風
2.ウインター・ブルース
3.フォー・オール・ウイ・ノウ
4.ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド
5.エスターテ
6.オーディナリー・フール
7.アズール
8.ドント・エクスプレイン
9.ザ・ヴェリー・ソート・オブ・ユー
10.スパルタカス/ルック・オブ・ラブ
11.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。