1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<追悼>映画監督 今敏(こん さとし)

稀代の名監督、今敏氏逝く。

千年女優 [DVD]

昨晩、このブログのエントリを書き上げ、ニュースサイトのフィ
ードをチェックしていたら思いもよらぬニュースに驚かされた。


アニメ監督の今敏氏が亡くなられたニュースである。


殆んど眠れず、急遽このエントリに手をつける。






ちょうど一ヶ月まえの7月26日に、平沢進さんの「白虎野の娘」
を取り上げたところであった。私が今敏監督を知ったのは、平
沢さんの存在が大きいと思っている。アニメなど殆んど見ること
がなかった、私であるが、平沢進という稀代のミュージシャンが、
これまた稀代の名アニメ監督、今敏という人物を知らしめてくれ
たのである。

実際のところは、今敏監督が平沢進さんのファンだったというこ
とで、今監督作品の音楽を平沢氏に依頼するようになったそうな
ので、私とは反対に今監督の作品を見て、平沢進という音楽家を
知った方のほうが多いかもしれない。

今敏監督と平沢進氏とは双方向の関係のような気がする。図式す
ると、今敏⇔平沢進 このような感じになるように思われる。今
敏監督作品に共感できる人は、自ずと平沢進氏、作詞作曲の作品
にも感じるものがあるのではなかろうか?逆もしかり。私はそん
な気がする。

また、この双方向の関係を持ったクリエイターの共同作品は、二
つの稀有な才能の融合により時として得も言われぬ感動、感激を
私たちに与えてくれる。アニメ映画「千年女優」を見たとき、主
人公が走りだしバックに平沢さんの曲が流れてきたときの高揚感
や感動は、同じアニメ映画「パプリカ」を見たときにも同様に感
じられた。

体が勝手に反応し全身に強度の鳥肌が沸き立ったのを覚えている。

今監督のアニメだけ、平沢氏音楽だけでも鳥肌は立つであろう。
しかし、髪の毛が逆立つほどの鳥肌は立たぬことは容易に想像で
きる。巨匠二人が同じステージで仕事をすると、感動は倍増する
のではない。トヨタのプリウスではないが、相乗効果によるまさ
にハイブリッド・シナジー効果で感動は2倍にも3倍にもなりう
る。


そんな作品がもう見ることが出来なくなった。


日本のアニメ界にとって大きな柱が倒れた。


夭折と呼ぶにはあまりに早過ぎる死である。


私と3歳しか離れてないのに・・・・。


ご冥福をお祈りします。


千年女優 [DVD]
「千年女優 [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:バンダイビジュアル
 発売日:2003-02-25
パプリカ [DVD]
「パプリカ [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
 発売日:2007-05-23





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。