1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Maceo Parker(メイシオ・パーカー)

♪地球上最もファンキーなサックス奏者
  Maceo Parker(メイシオ・パーカー)

Life on Planet Groove
先日、テレビ東京の方からこのブログ宛てにコメントを頂いた。プライベートモード?みたいな感じで管理者の私だけしか閲覧できない形で送られて来たので、何事かと思って中味を読ませてもらった。

著作権等の問題でお叱りを受けるのかと少々ヒヤヒヤしながら読んでみると、番宣を兼ねてのコメントで、相手の方も番宣という事もあって気兼ねされたのか気を使って頂きプライベートモードでコメントを送って頂いたようである。



「情熱の系譜」 テレビ東京
毎週月曜日 午後10:54~
公式サイト http://jkeifu.jp/
Twitter http://twitter.com/jounetsu_keifu
You Tube http://www.youtube.com/jkeifu
※テレビ東京で見れない方は、上記のYoutubeのチャンネルで見ることが出来ます。5分ほどの番組ですが内容が濃く非常に良い番組だと思います。明日は、このブログでも記事を書いたJazztronikの野崎良太氏が出演されるそうです。興味のある方はご覧になってみては?
で、その方のコメントに「今夜はMaceoParkerのライブに行く予定・・・」と書かれてあり肝心の番組の事より、その晩行かれるライブの事が最初に気になってしまった。w

MaceoParker(メイシオ・パーカー)来日してるとは知らなかった。相変わらず情報が遅い。金曜、土曜、そして本日日曜日と三連チャンでライブが行われるようである。今回のMaceoParkerのライブ報告がどこかブログに掲載されてないかと探してみたが現時点では残念ながら無いようである。今夜のライブ終えて、ライブに行かれた方の報告を期待したい。






いやー、もっと早くに気付くべきであった。この夏、夏フェスに関する記事は幾つか書いたように思うが、このファンクの御大MaceoParker(メイシオ・パーカー)の来日スケジュールにはなぜか目が止まらなかった。3日の金曜日がコットンクラブ、4日土曜日が東京ジャズフェスティバル、そして本日5日の日曜日がブルーノート東京でのライブになっている。

年齢の割には結構強行スケジュールのような気がして、メイシオ・パーカーの公式サイトをちょっと覗いてみた。

MaceoParker公式サイト http://www.maceo.com/

そこでライブスケジュールを見て驚いた。この日本でのライブが終わると一旦アメリカにもどり、サンディエゴで1本ライブをしてその後、今月南米のアルゼンチンで1回、ウルグアイで1回、その後またアルゼンチンで2回ライブが入っている。そのあと、ヨーロッパに渡り、フランスで1回、スイスで2回、その後、再度フランスで8公演。で、ドーバーを渡りイギリスで7回、アイルランドで1公演。のあとが、オーストリア、ドイツ、オランダ、スペインでようやくアメリカに戻る。11月13日がフロリダでのライブになっていて、公式サイトでのライブスケジュールはそこまでになっている。

2ヶ月半でこれだけの国をまわりライブをやるのは、御大のお年を考えると相当過酷のような気がしてならない。年がいくつだろうと、調べてみると1943年2月14日(バレンタイン)生まれの67歳になっている。日本であれば定年していても可笑しくない年齢である。何ぼ何でも地上最もファンキーなサックス奏者だといってもこれは少々ハードワークではなかろうか?

みんな昔の若い頃のMaceo Parker(メイシオ・パーカー)のイメージが頭にあって、いつまでたってもメイシオ・パーカーがファンキーでいられると思っているのではなかろうか?年には勝てんぞ~。もうちょっと御大のこといたわってあげてほしい。・・・と思ったライブスケジュールであった。

とはいっても現在でもそのファンキーなメイシオ節は健在なのであろう。今回の日本でのライブでもおそらくその事が実証されていることと思われる。

で、昨日ライブを行った東京ジャズフェスの公式サイトを覗いていたら、このブログでも記事を書かせて頂いた寺久保エレナちゃんの名前が目にとまった。よく見るとVery Special Guestと書かれて、何とロン・カーターの名前があった。ほんまにVery Specialである。もう2つぐらいVeryをつけてもよいのではないだろうか?エレナちゃんまた凄いことになってるなーっと思って彼女のブログをのぞいてみた。

wwwいきなり笑ったらいけないが、昨日のリハーサルの様子がエントリしてあるが、「震えた」と書いてある。そりゃ、このメンバーバックに吹くんだから震えるよ~。ピアノがWill Boulwareだったからか、リハの現場に今回の主役、御大Maceo Parker(メイシオ・パーカー)参上と書かれてある。www

普通だと頭真っ白で演奏不能になっても可笑しくない状況であろう。www

いやー、寺久保エレナちゃん幾つだったっけ?昨晩のエントリの下の方には、「きょうからテストが始まりました…テストイヤだ」って書いてある。オイオイまだテスト受けてる年なのかよ~。www

また、エレナちゃんのMySpaceには大物ミュージシャンとの写真が何枚か加わるであろう。

将来どうなるんだ?末おそろしい。本日午前11:00のライブで、NHKのラジオでも放送されるそうだ。
ガンバレー!いい演奏を期待してます。


いけねェ、寺久保エレナエントリに変化しつつある。w


また、話がそれつつある。しかし、Maceo Parker(メイシオ・パーカー)はもういたる所で情報が出ているので説明の必要はないと思う。要は、いま日本で注目の若手女性サックスプレイヤー寺久保エレナちゃんが前で演奏すると「震える」ようなお方なのである。そんなファンク界の大御所なのだ。であるから、もっと御大をいたわったスケジュールを組んで頂きたいものだ。w

最近の御大のライブ映像がないかと探してみた。今年の6月にフランス、マルセイユでのライブ映像がYoutubeにあった。超高画質である。回線速度が遅い方は、一旦Youtubeへ移動して、画質を下げてご覧頂いた方が良いかもしれない。2段階落として360pで見ても全く問題なく綺麗に見れると思う。

これを見ると一時期より少し御大痩せたようにみえるが、気のせいだろうか?しかし、演奏とパフォーマンスは健在である。この演奏、パフォーマンスをあとまだ10年、20年と見たいじゃないですか…。いたわりのライブスケジュールを!www

Life on Planet Groove
「Life on Planet Groove」
 [CD]
 アーティスト:Maceo Parker
 レーベル:Minor Music
 発売日:2008-09-09
[DISC1]
1.Shake Everything You've Got
2.Pass The Peas
3.I Got You (I Feel Good)
4.Got To Get U
5.Addictive Love
6.Children's World
7.Georgia On My Mind
8.Soul Power
Roots & Grooves
「Roots & Grooves」
 [CD]
 アーティスト:Maceo Parker
 レーベル:Heads Up
 発売日:2008-02-12
[DISC1]
1.Hallelujah I Love Her So
2.Busted
3.Them That's Got
4.You Don't Know Me
5.Hit the Road Jack
6.Margie
7.Georgia On My Mind
8.What'd I Say

[DISC2]
1.Uptown Up
2.To Be Or Not To Be
3.Off the Hook
4.Advanced Funk
5.Shake Everything You Got
6.Pass the Peas
Doing Their Own Thing
「Doing Their Own Thing」
 [CD]
 アーティスト:Maceo Parker
 レーベル:Snapper UK
 発売日:2007-07-31
[DISC1]
1.Maceo
2.Got To Get 'Cha
3.Southwick
4.Funky Women
5.Shake It Baby
6.Better Half
7.Don't Waste This World Away
8.I Remember Mr. Banks
9.Mag-Poo
10.Thank You For Letting Be Myself Again




ジャンル : 音楽

コメント

Re: maceo見に行ってきました!

コメントありがとうございます。

「情熱の系譜」早速拝見させて頂きました。

Youtubeへのアップが早いんですね。少々驚きでした。
さすがテレビ東京!仕事が早い!w

通常この手の、番組をネットに上げてらっしゃる所って
結構、実際の放送からアップされるまでタイムラグが
ないですか?それだと、いつでも見れると思い結局見ない
んですよね。

で、すぐ見れると過去の分も見たくなる。いつの間にか
時間が経って・・・って感じになってしまいます。

素人ですが、番組の切り口といい構成といい良い番組だと
思います。人生に少々倦怠感を感じつつある中年には、
良い刺激になる番組です。ww

> 先日は、Maceoのライブを堪能してまいりました。
> 毎年のようにライブに足を運んでおりますが、
> 今年はいつもよりMaceoのテンションが高く、プレイもトークも絶好調でした。

御大お元気そうでなによりです。今年は特に暑かったので
心配してましたが、それも全くいらぬ心配でしたね。

> Maceoが吹くとスローバラードでもFunkyになるから不思議です。
> 音もフレーズも独特で、ああいった「とにかくFunky」なサウンドを聞かせてくれるのは、もうMaceo以外にはいないのではないかと思う次第です。

今回のライブも草葉の陰で、JBが「Blow!Maceo!」ときっと
叫んでいたに違いありません。w

> ハードスケジュールをなんなくこなして、
> 来年も元気に来日してくれることを願うばかりです。

いやいやホントそうなんですよね~。私まだ生で御大のサックス
聴いたことないんで、これからも元気で来日ライブ続けていって
欲しいものです。

せめて福岡あたりまで来てくれないかな~っと思っております。

maceo見に行ってきました!

情熱の系譜をご紹介いただき、ありがとうございます!

先日は、Maceoのライブを堪能してまいりました。
毎年のようにライブに足を運んでおりますが、
今年はいつもよりMaceoのテンションが高く、プレイもトークも絶好調でした。

昨年の来日の際は、少しやせたなーと感じておりましたが、今年は体重も戻しているような気がしました。
とにかく元気です。

Will Boulwareをはじめ、軽快なファンクビートを奏でるバンドメンバーに支えられて、67歳とは思えないパワフルなプレーを聞かせてくれました。
気持ちよかった!

Maceoが吹くとスローバラードでもFunkyになるから不思議です。
音もフレーズも独特で、ああいった「とにかくFunky」なサウンドを聞かせてくれるのは、もうMaceo以外にはいないのではないかと思う次第です。

ハードスケジュールをなんなくこなして、
来年も元気に来日してくれることを願うばかりです。

と、私のライブの感想に終始してしまいましたが、
野崎良太さんの「情熱の系譜」いかがだったでしょうか。

また、感想など聞かせていただけますと幸いです。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

P.S
Maceoに続き、週末にはアル・ジャロウのライブにいって参りました。
70歳でもバリバリの現役でございました。
音楽やっていると若いですね!

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。