1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノラ・ジョーンズ 「ノラ・ジョーンズの自由時間」

♪ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)新作アルバム“…FEATURING”
 邦題「ノラ・ジョーンズの自由時間」10月27日に日本盤先行発売決定

ノラ・ジョーンズの自由時間

名門ブルーノートからデビューし、いきなりデビューアルバムが大ヒット。
グラミーではノミネートされた部門すべて受賞。

デビューしてからアルバムがヒットするまでこれほど短期間だったミュー
ジシャンも少ないと思う。特にジャズのカテゴリーでは尚更少ないのでは?

そんなジャズ界のシンデレラ、ノラ・ジョーン
ズの新作アルバムが来月10月27日に発売されるそうだ。






ザ・フォール

前作のアルバム「ザ・フォール 」がつい最近のようなきがしていたが、
アマゾンでみると発売が去年の9月になっている。既に1年経っていた。
というか、今年の5月にもアルバムを出していた事を今回初めて知った。

私に対する皮肉なのか、タイトルが「Not Too Late 」。いやいや「Too La
te」でしょう、気付くの遅いって。w この5月発売のアルバムもアマゾン
のクチコミをみると分かるが昨年発売になったアルバム「ザ・フォール 」
どうよう、ジャズのテイストがかなり抜けているようである。

その傾向は「Too Late」な私でも知っていたので、今回エントリのジャンル
をあえてジャズにせずに洋楽に入れさせていただいた。デビューはブルーノ
ートからジャズシンガーとして出たかもしれないが、ジャズはあくまでも彼
女の表現手段の一部であることは既に知られていることであろう。ノラ節、
ノラism、ノラカラー(キドカラーみたいだw懐)は確固として確立されて
いるようである。

大ヒット曲「Don't Know Why」が収録されているアルバム「Come Away
With Me」が2002年にリリースされて翌年の2月のグラミーで大騒ぎになった。
私もこの時のノラブームは記憶がある。地元のCDショップにグラミーでノラ・
ジョーンズが賞を総ナメにしたあと行ったら、有り得ないほどの枚数のノラ
のCDが店頭に並んでいたのを覚えている。あれほど一人のアーティストのCD
を陳列してるのは後にも先にもこのノラの時が一番多かったと思う。思うに、
その店の店長か誰かの好みが相当反映されていたのではないかと推測する。

で、私ももちろん「Come Away With Me」は購入した。「Don't Know Why」
もよく聴いたが、今思うとすでにこの時、ノラ・ジョーンズをジャズシン
ガーとしてはあまり意識して聴いてなかったように思う。


別に悪い意味ではない。


その後、セカンドアルバムもかなり売れてマスコミにもかなり露出していた
ように思う。その後ぐらいから私はノラ・ジョーンズの存在が少し消えてし
まっている。何故か調べていたら、ノラ・ジョーンズがウォン・カーウァイ
監督の映画に主演で出演していた事を初めて知った。2008年公開の「マイ・
ブルーベリー・ナイツ」という映画である。これ以前にもノラは映画に出演
している。

映画出演が音楽活動に支障をきたしているとは思わないが、自分としては映
画の世界に入っていたのでその期間ノラ・ジョーンズの事が少し意識から離
れてしまっていたのではないかと考えている。


まあ、この手の映画出演は人気ミュージシャンが通らないといけない道なの
でしょうが‥。


しかし、それにしてもデビュー時の人気沸騰ぶりを知ってるだけに、ここ最
近のノラに対する熱がマスコミや音楽ファンの間で冷めていってしまってい
るように私は思う。

私の気のせいかと、今回グーグル様のお力をまた少々お借りした。

グーグルには「Insights for Search」というのがある。ご存知の方も多い
と思う。2004以降のあるキーワードに関する検索回数を表示してくれるサー
ビスである。人気のバロメーターなどを測るのによくもちいられているよう
である。これでノラ・ジョーンズを調べてみた。そうすると…



デビューアルバムが2002年に発売になって、2003年にグラミー総
ナメなのでその時期のデータがないのが残念だが、その後一年おきぐらい
に検索回数の山は出来ているがその頂点を結ぶと明らかに右下がりである。

この辺の事は、ミュージシャン本人や所属レコード会社は体感的に早い時
期から気づいていたのではないだろうか?その事が2年前に鬼才ウォン・
カーウァイ監督の映画に出演したり、バンド活動をやったりということに
出ているのではなかろうか?


私の悪い癖。おそらく深読みし過ぎであろう。


しかし、グーグルのデータは結構正直なところがある。データが右上がり
になるには、やはりもう一度原点に帰るのがよさそうに私は思うが・・・。
別にセールスのために音楽をやってる訳ではなく、自分のやりたい音楽、
やりたい事をこれから先もやっていくと言うのであれば、それはそれで
良いと思う。

しかし、データを右肩上がりにしてある程度CD売れないと、今の音楽業
界結構厳しいのではなかろうか?


今回発売になるアルバム「…FEATURING」、邦題「ノラ・ジョーンズの自
由時間」はノラ・ジョーンズがデビューからこれまでの10年間、著名ミュ
ージシャンたちとのコラボレーションしてきた楽曲をあつめたアルバムと
のこと。

CDジャケットの写真には見慣れたミュージシャンの名前が確認できる。


この時期にこの内容のアルバム…。悪くはないと思うが、私には右肩上
がりにせんがたための苦肉の策に思えてならない。他の著名ミュージシ
ャンの力を借りた・・・。


繰り返しになるが、原点に変えるのが一番の右肩上がりの近道だと私は
思うが。


そのためには、この10年で確立したノラ・ジョーンズのスタイルを案
外壊さないといけないのではなかろうか?


また素人評論家になってしまった。ww  難しい。


※今回のアルバムには残念な事に、このエルモとの
 バージョンのコラボは収録されていないようだ。www
<Sesame Street Youtube公式チャンネルより>


<ノラ・ジョーンズ基本情報>
Norah Jones、本名:Geethali Norah Jones Shankar
生年月日:1979年3月30日
出身地:アメリカ、ニューヨーク
身長:5' 1" …約1m55cm

関連サイト
ノラ・ジョーンズ公式サイト
EMIミュージック・ジャパンの公式サイト
海外のノラ・ジョーンズファンサイト
※こちらのサイトのLyrics Sectionにノラ・ジョーンズの楽曲の歌詞があります。

ノラ・ジョーンズの自由時間
「ノラ・ジョーンズの自由時間」
 [CD]
 アーティスト:ノラ・ジョーンズ
 レーベル:EMIミュージックジャパン
 発売日:2010-10-27
[DISC1]
1.リトル・ウィリーズ「ラヴ・ミー」 ~エルヴィス・プレスリーのカヴァー
2.フー・ファイターズ「ヴァージニア・ムーン」
3.ショーン・ボーン「ターン・ゼム」
4.ウィリー・ネルソン「ベイビー・イッツ・コールド・アウトサイド(ベイビー、外は寒いよ)」
5.サーシャ・ダブソン「ブル・ライダー」 ~ジョニー・キャッシュのカヴァー
6.ダーティ・ダズン・ブラス・バンド「ルーラー・オブ・マイ・ハート」
7.エル・マッドモー「ベスト・パート」
8.アンドレ3000/アウトキャスト「テイク・オフ・ユア・クール」
9.Qティップ「ライフ・イズ・ベター」
10.タリブ・クウェリ「スーン・ザ・ニュー・デイ」
11.ベル&セバスチャン「Little Lou, Prophet Jack, Ugly John(原題)」(新曲)
12.レイ・チャールズ「ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン」
13.ギリアン・ウェルチ&デヴィッド・ローリングス「ロレッタ」 ~タウンズ・ヴァン・ザントのカヴァー
14.ライアン・アダムス「ディア・ジョン」
15.ドリー・パートン「クリーピン・イン」
16.ハービー・ハンコック「コート・アンド・スパーク」
17.チャーリー・ハンター「モア・ザン・ディス」 ~ロキシー・ミュージックのカヴァー
18.M.ウォード「ブルー・バイユー」 ~ロイ・オービソンのカヴァー
19.ジム・カンピロンゴ「スウィート・ドリーム」* *日本ボーナス・トラック


Come Away With Me (Hybr)
「Come Away With Me (Hybr)」
 [CD]
 アーティスト:Norah Jones
 レーベル:Blue Note Records
 発売日:2003-04-08
[DISC1]
1.Don't Know Why
2.Seven Years
3.Cold Cold Heart
4.Feelin' the Same Way
5.Come Away With Me
6.Shoot the Moon
7.Turn Me On
8.Lonestar
9.I've Got to See You Again
10.Painter Song
11.One Flight Down
12.Nightingale
13.The Long Day Is Over
14.The Nearness of You
Feels Like Home
「Feels Like Home」
 [CD]
 アーティスト:Norah Jones
 レーベル:Blue Note Records
 発売日:2004-02-27
[DISC1]
1.Sunrise
2.What Am I To You?
3.Those Sweet Words
4.Carnival Town
5.In The Morning
6.Be Here To Love Me
7.Creepin' In
8.Toes
9.Humble Me
10.Above Ground
11.The Long Way Home
12.The Prettiest Thing
13.Don't Miss You At All





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。