1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Eric Lewis(エリック・ルイス)

♪Eric Lewis(エリック・ルイス)・・・
パワフル過ぎるジャズピアニスト

ロックジャズ・ボリューム1

何が目をひくかと言われるとまずその演奏スタイルである。

通常演奏スタイルと言うと、その演奏の内容を指すことが
多いが、彼、Eric Lewis(エリック・ルイス)の場合はまさに
演奏するときのスタイルを指す。

上のジャケット写真を見て気になり記事に目を通す。今、ア
メリカで注目されている黒人ピアニストEric Lewis(エリック・
ルイス)の話題である。

私も初めて目にするミュージシャンなのでこのジャケットの
写真が目に入った時点で気になる存在となった。ニュース
サイトの記事にはアメリカのメディアや、音楽関係者の賞賛
の声、コメントが並んでいる。

ここまで書かれると気にならない訳がない。と言うことで今
回は全米が注目するジャズピアニストについて…。






ルイスと名のつくピアニストはパワフルである


記事の最後に貼られている動画を早速見てみた。曲が誰もが
知るニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリッ
ト」である。

もうエネルギーがほとばしるというか有り余って、それを目前の
ピアノと曲にぶつけるような演奏である。1曲演奏する際の彼の
エネルギー消費量は演奏中の彼の顔を見る限り尋常ではない
であろう事は容易に察しがつく。

かなり以前に同じアメリカのピアノ弾きの大ベテラン、火の玉ロ
ックのジェリーオジサンについて書かせて頂いたが、どうやらル
イスという名前のピアニストは演奏形態が似ているようである。w

ピアノに火を付けたり、足で鍵盤を叩いたりしない分、まだエリッ
ク君の方が上品のようであるが、しかしパワフルである。w

ニルヴァーナを聴かせてもらったが、私には少々退屈だったの
で他になにか彼が演奏している動画はないかといつものように
探してみた。Youtubeには結構、彼、Eric Lewis(エリック・ルイス)
の動画が既にアップされているがニルヴァーナを初め今回のア
ルバムに収録されている人気ロックバンドの曲が多いようである。

キラーズ、リンキン・パーク、レディオヘッドにアルバムにはストー
ンズまである。そんな中、動画のリストの中に世界中で毎日のよう
に流れているであろう、誕生日の時のド・定番「ハッピー・バースデ
ー」をエリック・ルイス流に演奏している動画があった。

ジャズ・ピアニストとの肩書きであるが、ここまでくるとソウルかファ
ンクって感じである。それほどパワフルな演奏で、これは聴く者をか
なり強力に惹きつけるであろうと思われる。

アルバム「ROCKJAZZ Vol.1」が来月10月27日にリリースされ早く
も来日し、ライブでの演奏が決まっているそうである。世界中の一流
企業が触手を伸ばしているので客が呼べるミュージシャンであること
は間違いなさそうである。

一つ心配なのが、この演奏スタイルをいつまで続けられるのか?と
いう事である。前述のジェリーおじさんもかなりのお年まで頑張って、
足で鍵盤叩いていたので、エリック君もそれに続いてもらいたい。

これからが楽しみなパワフルジャズピアニストである。

<関連サイト>
Eric Lewis(エリック・ルイス) Japan Official Site
http://www.avexnet.or.jp/ericlewis/

ブルーノート東京のEric Lewis(エリック・ルイス)のページ
http://www.bluenote.co.jp/jp/artist/eric-lewis/

日本人向けに配信されているEricLewisのTwitter
http://twitter.com/EricLewisJPN

エリック・ルイスチケット情報 @電子チケットぴあ

ライブ
10月26日      @ BlueNote名古屋
10月28日・29日・30日@ BlueNote東京

 
ロックジャズ・ボリューム1
「ロックジャズ・ボリューム1」
 [CD]
 アーティスト:エリック・ルイス
 レーベル:avex trax
 発売日:2010-10-27
[DISC1]
1.Mr. Brightside
2.The Diary of Jane
3.Clocks
4.Sweet Home Alabama
5.Smells Like Teen Spirit
6.Heartbeats
7.Going Under
8.Smokers Outside the Hospital Doors
9.Easier To Run
10.Lights and Sounds
11.Knives Out
12.Believer
13.Paint It, Black





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。