1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BAGDAD creations(BAGDAD CAFE THE trench town改め)

The Best of BAGDAD CREATIONS今日車中のラジオでボブ・マーリー
を聴いた。聴いていて、ふとレゲエジャ
ンルに関するエントリがまだなかったよ
うに思って帰宅して調べてみるとやはり
まだ1記事も書いていなかった。

で、レゲエのジャンルを作るためにボブ・
マーリーのエントリを作るのはあまりに芸がなさすぎる感がある
ので、他のミュージシャンにしようと色々と考え始めた。しかし、
何も浮かばない。ww

40過ぎのオッサンにはレゲエといったらボブ・マーリーしか思い浮かば
ない。非常に哀しい現実である。あまりに酷いので、ネットで調べてみた
ところ、名前を見ると「あーそうだ!」というミュージシャンが何人かいた。

しかし、数は多くない。日本人のレゲエミュージシャンについても調べて
みたが、あまり私が知っているミュージシャンはいなかった。



しかし、ひと通り見ても私が思うこれだというミュージシャンがいない。
で、そこからまた色々調べてネットをうろついていたら、私が思うミュー
ジシャンに出会う事がようやく出来た。

BAGDAD CAFE THE trench townという大阪の大所帯のバンドである。








レゲエというジャンルをあまり聴く機会がないからか、今回
偶然出会えたこのBAGDAD CAFE THE trench townというバンド
もっと早くに出会いたかったと思っている次第である。

YoutubeでPVをみさせて頂いたが、これは良い!デビューして
もう10年になるそうであるが、こんな良いバンドが大阪で
活動していたとは知らなかった。

大阪で隠れていたのか、大阪で隠していたのか?気になる所で
ある。というか、単に私が気づくのが遅いだけなのだが。ww

しかし、情報が遅い私であるが、公式サイトを覗かせて頂いた
が、うーんちょっと、ちょっといった感がある。またアマゾン
でCDを探すと、一番新しい今年8月にリリースになった、
活動10周年を記念するベストアルバムの画像がアップされて
ない。

以前、どこかで記事を見た記憶があるが、アマゾンの商品画像
、CDやDVDの画像はアーティストの所属事務所やレコード会社の
担当者がアップするような事が書いてあった。

今回のこのBAGDAD CAFE THE trench townがそうだとは言わない
が、公式サイトやアマゾンの検索結果を見ると所属ミュージシャ
ンのためにキチンとアナウンス活動が出来てないように素人なが
ら思ってしまう。

私の思い過ごし、勘違いかもしれないが最新のアルバム、それも
記念すべき10周年の記念ベストアルバムの発売から既に2ヶ月
経っているのに、CDをネットで購入する際、一番アクセスが多い
と思われるアマゾンでジャケットの画像がアップされていない、
また内容説明なども全く掲載されていない。

私はこのBAGDAD CAFE THE trench townというバンドが良いバン
ドだと思うだけに、残念でならない。

音楽業界の不況という話があちこちで聞かれるが、音楽の作り手
、聴き手、双方に色々問題があるかもしれないが、それに加えて
音楽の送り手にも問題があるように私は思う。

いくらミュージシャンが良い音楽を作っても、多くの人に知って
もらい、聴いてもらわないと、何も始まらない。下手をすると、
そのミュージシャンが存在した事すら知らずに生きている音楽
好きな人も結構いるのではないだろうか?

私はこのブログをやっているので、今回このBAGDAD CAFE THE
trench townという素晴らしいバンドに出会えたが、ブログを
やっていなかったら出会えてなかったかもしれない。

現在は情報が多すぎるというのも逆に弊害になっているのか
も知れないが・・・。


なにやらボヤキエントリになってしまった。w


これからこのBAGDAD CAFE THE trench town注目していきたい。
ライブ情報を掲載したいと思っていたが、公式サイトには9月
分までしか掲載されていない。残念である。

*******************************************
※このあと、関連サイトを再度ネットで検索していたら
 とんでもない事実に出くわした。このBAGDAD CAFE THE trench
 town活動10周年を期に、バンド名をBAGDAD creationsに変更
 していた事が判明した。ww

 こちらの公式ブログで告知がされている。
 http://ameblo.jp/bagdad-creations

 いや笑い事ではない。危うくこのままエントリをアップする所
 であった。

 再度ぼやかせて頂くが、旧バンド名でのサイトは閉鎖するか、
 新しいバンド名で活動を始めたとか、新しいバンド名のサイトが
 開設したとか旧サイトで告知してもらいたいものである。

 古いサイトをキチンと整理して頂きたいものだ。
 非常に紛らわしい。

 と、最後にボヤいてみた。

*******************************************

<関連リンク>
BAGDAD creations公式サイト
http://bagdad-creations.com/

※カッコいいサイトあるやん!ww 全くかなわんわ~。ww

ビクターエンタテインメントのサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A020013.html

The Best of BAGDAD CREATIONS
「The Best of BAGDAD CREATIONS」
 [CD]
 アーティスト:BAGDAD CAFE THE trench town
 レーベル:ビクターエンタテインメント
 発売日:2010-08-09
[DISC1]
1.Get it together [Live ver.]
2.one love [Live ver.]
3.Sunshine [2k10 Sunny ver.]
4.love after time [Sweet ver.]
5.letters -Dear My People
6.Shake me down [2:45 mid town ver.]
7.Peechy [Summer time ver.]
8.A message [Live ver.]
9.Hello Lady Sunshine
10.NICE TIME [night beach party ver.]
11.Make you free [easy style ver.]
12.EVERYTHING [2010 best ver.]
13.JOYFULLY [Ballad ver.]






ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。