1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


井上陽水、4年半ぶりNewアルバム「魔力」リリース

魔力


人間、長い人生、生きてるとどうしても妬みや嫉妬をもつ人物が現われる。

先日あのジャズシンガーの加護ちゃんについてふれたエントリで、加護ちゃ
んが「ジェラシーは人間にとって一番いらないもの。しかし、人間で一番必要
なものもジェラシー。 」と言っていた事を書かせて頂いた。

今回は私がその生き方に非常に羨ましさを感じる人物について触れさせて頂く。
日本のフォーク史、歌謡史を語る上で欠かせない人物、井上陽水さんについて
今回は少々。





そういえば、陽水さんの曲にジェラシーという曲があったような気がするが・・・。

陽水さんの何にジェラシーを感じるかと言われれば、やはりその生き方と言わね
ばならないと思う。陽水さんのこの生き方に羨ましさを感じるのは私だけではな
いのではないだろうか?

全くその想像が的をいてないかもしれないが、かなり優雅な生活を送られている
イメージがある。もっと砕けた言い方をすると、頑張らない生き方というか、決
して無理をしない人生というか…。普通の人間にはとても真似の出来ない生き方
であるのは間違いない。

やはり、特殊な能力・才能がある人にしかできない生き方であろう。まさに芸術
家というか、ミュージシャンである陽水さんにしか出来ない生き方のように思え
る。

そんな陽水さんに、特殊な能力・才能がない私のような者がジェラシーを感じて
もそれは無いものねだりではあるが、ご愛嬌ということでお許し願いたい。もう
この年である、陽水さんのようになりたいなどと夢をもつのは遅きに失すると思
われるので、せめて餅の一つでも焼かせて頂きたいものである。

そんな陽水さんが、4年半ぶりにアルバムをリリースされるそうである。発売日
は11月17日。アルバムタイトルは「魔力」。タイトルと、ジェケット写真で既に
かなりの購買欲をかきたてられているような感じがする。

一作日からは全国ツアーもスタートしているそうだ。エンジンがかかってくると
結構スピードがのって快調に走られるような感がある。今回のアルバムも最初は
なかなかエンジンがかからなかったのではないかと思ってしまった。

エンジンが掛かってからではなく、歌詞やメロディーが自然と出るようになるま
で時間がかかった…おそらくこちらが正解ではないだろうか?

納期やノルマがあるサラリーマンにとっては、やはりジェラシーの対象になる
日本が誇るシンガーソングライターである。


魔力
「魔力」
 [CD]
 アーティスト:井上陽水
 レーベル:フォーライフミュージックエンタテインメント
 発売日:2010-11-17
<
[DISC1]
1.Love Rainbow
2.MAP
3.赤い目のクラウン
4.(予定情報)他、全10曲収録予定


<収録曲 アマゾンより転載>
1. 覚めない夢(NHKスペシャル ドラマ「さよなら、アルマ」主題歌)
2. BLACK SISTER
3. 69 (SIXTY NINE)
4. 世界はミステリー
5. 赤い目のクラウン(映画「今度は愛妻家」主題歌)
6. TWIN SHADOW
7. G-ROCK
8. MAP(NHK「ブラタモリ」主題歌)
9. Love Rainbow(資生堂 ザ・コラーゲンCMソング)
10. LOVE LILA(映画「ゼラチンシルバーLOVE」主題歌)

※既に半分がタイアップ曲になっている。ジェラシーを感じる
 ミュージシャンも多いのでは?w

■井上陽水 Tour 2010 Powder■
※明日10月20日以降分

2010年10月20日(水)愛知県 刈谷市総合文化センター 大ホール
2010年10月21日(木)静岡県 アクトシティ浜松 大ホール
2010年10月26日(火)大阪府 岸和田市立浪切ホール 大ホール
2010年10月27日(水)京都府 京都会館第一ホール
2010年11月2日(火)広島県 広島市文化交流会館
2010年11月3日(水・祝)香川県 アルファあなぶきホール 大ホール
2010年11月9日(火)長野県 まつもと市民芸術館 主ホール
2010年11月10日(水)東京都 八王子市民会館
2010年11月14日(日)千葉県 松戸森のホール21 大ホール
2010年11月18日(木)東京都 昭和女子大学人見記念講堂
2010年11月19日(金)東京都 昭和女子大学人見記念講堂
2010年11月24日(水)神奈川県 よこすか芸術劇場
2010年11月26日(金)福島県 郡山市民文化センター
2010年12月1日(水)富山県 富山オーバード・ホール
2010年12月2日(木)新潟県 長岡市立劇場
2010年12月8日(水)佐賀県 佐賀市文化会館
2010年12月9日(木)長崎県 長崎ブリックホール
2010年12月14日(火)岩手県 北上さくらホール
2010年12月15日(水)秋田県 秋田県民会館





ジャンル : 音楽

コメント

Re: タイトルなし

シーグラスさんコメントありがとうございます

> 井上揚水、あの存在感は唯一無二ですね、
>
> 風呂につかりながら歌ってみるのですが、あの声と表現は
> 真似をするのも難しいです。

お風呂で陽水さんの歌を歌いたくなる感じ分かります。

陽水さんの歌って想像なんですが、基本的なトレーニン
グなど、される事なくあの歌になっているのではないか
と思っているんですが…。

という事はやはり天才なんでしょうね。

うらやましい。




井上揚水、あの存在感は唯一無二ですね、

風呂につかりながら歌ってみるのですが、あの声と表現は
真似をするのも難しいです。

確かにうらやましい。


コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。