1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ASA(アシャ)待望の2ndリリース

Beautiful Imperfection
Beautiful Imperfection



このブログでも一度、由紀さおりさんのエントリ
で少しふれた事があるナイジェリア出身のソウル
・シンガーのASA(アシャ)が待望のセカンドア
ルバムをリリースする。

輸入盤が本日11月2日発売で、国内盤は12月
に入ってからの発売ということだ。

アルバムタイトルが『Beautiful Imperfection』と
いうことで、直輸入版は全12曲という事になっている。





冒頭でも触れた、このブログで取り上げた由紀さおりさんのエントリがいつだったかと
調べてみたら、もう昨年の11月のことになっている。早いもので一年がたとうとして
いる。

由紀さんが「ビールの海」という邦題でカバーされたASA(アシャ)の360°と言う曲は
現在聴くと、もうかなり昔の曲に思えてしまう。時の移ろいは早いものである。デビュ
ーアルバムから2年半の時を経て、今回満を持してのセカンドアルバム発表といった
ところであろう。

フランスの所属レーベルでも現在一押しアルバムのようである。

日本のアシャのオフィシャル・サイトをのぞいてみると既に先月10月25日から
先行通販で入手出来ていたようだ。当然、トップページには今回のセカンドアルバム
の宣伝が所狭しとされていて、アルバム一押しの楽曲「Be my man」のPVも一緒に
アップされている。

曲のタイトルがまたかなりストレートである。

で、早速聴かせてもらったが、歌が始まるなり、「おっ?ちょっと似てないか?」と
すぐに思ってしまった。あの名曲に・・・。www

エド・サリバンショーより
The doors Light my fire

私の気のせいであろうか?ww

うーん、これはデビューアルバムが売れたんで、ちょっとウケ狙いというかヒット狙い
で書かれた曲ではないだろうか?アシャが自ら曲を書くのかどうかは知らないが、何か
プロデューサーがヤッちゃった?系な感じが私はしてならない。

全く見当違いであれば、ゴメンちゃい。m(_)m

CDが売れない時期だけに売る側も大変だと思う。

まあ、たとえそんな事だとしてもアシャの歌声が悪くなることはないであろうから、歌
を心から愛しているナイジェリアのディーヴァにこれからも期待したい。私個人として
はアコギ一本での歌が好きなので、ライブや彼女の生歌が聴ける機会がもっと増える事
を望んでいる。

まだ、二枚目である。これから非常に楽しみなソウルシンガーである。

BEAUTIFUL IMPERFECTION(直輸入盤)
「BEAUTIFUL IMPERFECTION(直輸入盤)」
 [CD]
 アーティスト:ASA
 レーベル:Naive
 発売日:2010-10-25
[DISC1]
1.Why Can't We
2.Maybe
3.Be My Man
4.Preacher Man
5.Bimpe
6.The Way I Feel
7.OK OK
8.Dreamer Girl
9.Ore
10.Baby Gone
11.Broda Ole
12.Questions
ビューティフル・インパーフェクション
「ビューティフル・インパーフェクション」
 [CD]
 アーティスト:アシャ
 レーベル:Plankton
 発売日:2010-12-19
[DISC1]
1.Why Can't We
2.Maybe
3.Be My Man
4.Preacher Man
5.Bimpe
6.The Way I Feel
7.OK OK
8.Dreamer Girl
9.Ore
10.Baby Gone
11.Broda Ole
12.Questions
13.IYA(ボーナス・トラック)


※12月に発売になる国内盤はボーナストラックが1曲入っている。



ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。