1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピアニスト ダン・タイ・ソン

クラシカルなピアノ演奏で初めて心を惹かれたピアニスト

ショパン:ソナタ全集
ショパン:ソナタ全集

音楽好きな私は、なるべく色んなジャンルの音楽を
聴くようにしていて、クラシックもなるべく聴く機会を
もうけるようにしてます。

そんな私が、最初に自分から進んでクラシックを
聞き始めたのは、ピアニストのダン・タイ・ソンだったと記憶しています。

アジア人で初めて、ショパンコンクールで優勝した
ベトナム人のピアニストです。





もう30年ほど前のことになるかと思いますが、
私が中学生のとき、なんのきなしにラジオから
流れてきたのが、このダン・タイ・ソンのショパンでした。

ショパンコンクールの模様を放送していた
NHKの番組ではなかったかと思います。

何の気なしに聴いていたら、このタイ・ソンの
ときだけ体が止まったのを覚えてます。

それまで、クラシックの音楽など本格的に聴いた
ことがなかった私ですが、不思議とこのときは
その魅力に耳を奪われました。

似たような体験はその後、ブーニンの時にも
ありました。

素人の私にもなんとなく、違いが分かりました。

ブーニンのときはそれが顕著に感じられたのを覚えています。

そんなダン・タイ・ソンですが、苦労人であることは
有名な話です。

若かりし頃、ベトナムは戦火にみまわれ
タイ・ソンは防空壕の中で、木製の鍵盤を用い
ピアノの練習をしていたと、話を聞いたことがあります。

そのように、若かりし頃、十分な練習が出来なくても
ショパンのピアノコンクールで優勝されたのですから
見えないところでの努力が凄かったのは推して知るべし
と言えましょう。

それを思うと、わが日本で幼少からピアノの
レッスンを受けられる方々はかなり恵まれていますよね。

上達しないのは環境のせいには出来ないでしょう。(笑)


<関連リンク>
ダン・タイ・ソン公式サイト

ショパン名曲100
「ショパン名曲100」
 [CD]
 アーティスト:オムニバス(クラシック)
 レーベル:ビクターエンタテインメント
 発売日:2006-02-22
ショパン:マズルカ全集(全55曲)
「ショパン:マズルカ全集(全55曲)」
 [CD]
 アーティスト:ダン・タイ・ソン
 レーベル:ビクターエンタテインメント
 発売日:2010-02-24
ショパン作品集
「ショパン作品集」
 [CD]
 アーティスト:ダン・タイ・ソン
 レーベル:ビクターエンタテインメント
 発売日:2007-08-22




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。