1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Amazonの「MP3ダウンロード」とiTunes Storeの映画購入&レンタル

やっぱりAmazonとiTunes Storeからは離れられない

前回宇多田ヒカルが殆んどのPVをYoutubeで大公開してた
との話題で記事を書かせて頂いたが、この音楽をとりまく
環境の変化がますますスピードアップしているニュースが
また入ってきた。

この手のニュースが一つ出るたびにこれから音楽業界が
どのように変化していくのかとか、私たちのような一般
の音楽ファン、音楽リスナーの環境がどう変わっていく
かというのはそのたびに色々な所で話題になってきていた。

専門家や音楽産業に携わる方々の話などをよんだり、また
実際に音楽を作っているミュージシャンや作曲家の言葉を
聞いていると年のせいもあって、最近は消化できずついて
いけないようになってきている気がしてきた。

それだけ、ものすごいスピードでこの業界は変革をとげて
行っているという事ではないだろうか?

そんな中、今回はこの音楽産業で現在、またこれからも中
心的な存在になり続けるであろう、アマゾンとアップルに
関する話題である。





まずはアマゾンの方から。このニュースが出たとき、なるほど
アマゾンではありとあらゆる物がネットで購入できるのに、
なぜこれを購入する事が出来なかったのかと遅まきながら気づ
いた次第である。

アマゾンでのMP3のダウンロード販売。MP3に関しては
何の疑問も持たずこれまでiTunes Storeで購入する事が多か
った。他社でも何度かお目当てのアーティストや曲をダウンロ
ードした事があるが、そこはやはり一日の長というかiTunes
Storeを利用する回数が多かった。

それがアマゾンでもMP3のダウンロード購入ができるように
なったので、お目当てのアーティストのCDなどをアマゾンで検索
しているときに、ついでにMP3も購入というような事が出来る
ようになったということらしい。

というか、既に発売してあるCDであれば、MP3の試聴をしてM
P3だけ購入するパターンの人も出てくるのかもしれない。

あと注目すべきはアマゾンのMP3はDRMフリーということ
らしい。これは便利だ。iTunes Storeは検索が全然駄目なうえに
DRMがかかっているので私は嫌いである。扱いにくいことこの
上ない。

よって、よっぽどの事がない限りiTunes Storeでは曲は買わない。

その点でもアマゾンのMP3販売は喜ばいい事である。


あと、iTunes Storeから映画をダウンロードできるサービスが始
まる。レンタルと販売があるそうだ。購入すると1本1500~2000円
程度、レンタルなら新作400円、旧作200円という価格設定になって
いるそうだ。

あとニュースサイトから引用したものを。

購入した映画は、パソコン、iPhone、iPod touch、iPadのどのデバイスでも視聴可能。ただし自分のiTunesアカウントで登録されているデバイスに限る。レンタルの場合は、30日間保存可能だが、一度視聴したら48時間後に見られなくなる。レンタルの場合、パソコンでダウンロードしたものはiPhone、iPod touch、iPadに移動して視聴可能だが、iPhone、iPod touch、iPadでダウンロードしたものは、他のデバイスに移動できない。



残念であるが、上のこの文章をよんでiTunes Storeでの映画は私は
利用することがないと思う。デバイス間でのデータの移動ができない
のは私の中ではあり得ない。

iPadで購入したファイルは他へ移せないって・・・。バックアップは
どうするんだ?

購入するときはパソコンで、ということであろう。

私にはお呼びでない。

ますます、アップルから離れていきそうである。最近ジョブズの顔を
忘れつつある。ww




EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804A 送料無料 評価
エプソン PX-403A 最安通販 送料無料



ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。