1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カセットテープやレコードを音楽CDにするソフト「テープ・レコード きれいに CD ハードウェア付き」

10年前にこのソフトがあったら・・・

我々の若い頃は、音楽を楽しむのにラジオ放送でかかった
曲をカセットテープに録音して繰り返し聴くのが主流であ
った。

その行為をエアチェックと呼んでいた。

若い方にエアチェックと言って現在通じるのであろうか?
まあ、そんなことはどうでも良いが、当時音楽好きであれ
ばそんなエアチェックしたカセットテープがかなり溜まっ
ていたはずである。

私もそのてのカセットテープが山のようにあったが、大抵
は処分してしまった。というか、処分せざるを得なかった
というのが正しい。






テープは伸びて、絡まり、カビがふく

カセットテープは繰り返し聴いていると、テープ自体が伸びてくる。
なんだか、曲のテンポが一定しないなーと思っていたら、急に再生
がストップし中を開けてみると、テープがグチャグチャになってい
たというのは結構あった。

同じ曲をこれでもかと言うぐらい、聴いていたのと、カセットデッキ
があまりいいものではなかったのも一つの原因になっていたのか
もしれない。

そんな、経験をするとお気に入りの曲が入ったテープはダビングして
一つは保存するようにしていた。これが、また悲劇を生む。保管場所
を間違えると、テープにカビが生えるのだ。

冗談抜きで、キノコが生えてくるんじゃないかと思われるほど、ふさ
ふさなカビが生えることがあった。押入れの奥に保管するのはよくない。

そんなことで、大量にあったカセットテープも随分処分するはめになり
ゴミ袋に入れるたびに「あーあっ…」とため息をつきながら処分してい
た。

しかし、そのように処分したやつには、CDで再販になったものや、結構
ネットで探せばお目当ての曲が現在手に入ったりする。


2度と聴けない曲も中にはあるのだ・・・・

そんな処分していったテープの中に、これはもうどう転んでもこの先、
聴くことができないだろうという曲が入ってるテープが何本かあった。

私の記憶に残っている分で言うと、1980年の12月だったかNHK-FMで放送
されたYMOの武道館ライブをエアチェックしたテープが一つ上げられる。

ソニーのCHFのテープに録音したのを覚えている。それを何度聴いたこと
か・・・。YMOのライブ演奏ではこの時の演奏が一番好きである。なので
このテープを処分した時は泣くに泣けなかったのを覚えている。

しかし、世の中には殊勝な方がいらっしゃって、この時の放送した分を
大事に保管されていて、さらにYoutubeにアップして下さるという…
私はこの動画を発見した時、感涙にむせび雄叫びを上げてしまった。www


このようなパターンは非常に恵まれていて、世の中そうそう上手くいく
ものではない。

Youtubeなどにアップしてくれる人が全く皆無な、自分だけにとって大事
なカセットテープというのもある。中・高校生のころバンドや自分で楽
器を演奏したものを録音したテープである。

こればっかしは、Youtubeにアップしてくれる人はいない。

世界でオンリーワンのカセットテープである。

もし、まだこのようなカセットテープをお持ちであれば、今回ご紹介する
製品をお薦めする。カセットテープやレコードを音楽CDにするソフトが今
度発売されるそうである。

(株)AHS社から発売されるその名も「テープ・レコード きれいに CD
ハードウェア付き」というソフトである。発売が12月17日(金)になって
いる。年末年始のまとまった休みに、大事なテープをCDにおこされてみて
はいかがだろうか?

値段も1万円を切るお手頃価格で、ノイズ除去やプロ仕様のマスタリング
機能もついているそうだ。

<関連リンク>
株式会社AHSの『テープ・レコード きれいに CD ハードウェア付き』の
紹介自社サイト





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。