1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEFTIES SOUL CONNECTION(レフティーズ・ソウル・コネクション)

オランダにこんなファンクバンドがいたなんて・・・

Hutspot


世の中は広い。それは地理的な広さもあるが、もっと広義
の意味での広さいう。

小学校の頃、ある分野で自分は人より抜きん出ていると思
っていたら、中学に上がって広いエリアから同じ年の者が
あつまり色々やっていると自分より上手いヤツ、熟練した
腕をもつやつ、強いヤツ、速いヤツ、等々一杯いることに
気付く。

幸いなことに、中学でもナンバーワンだったものが、高校
へ進学すると、また同様のそれまでに味わった事がない挫
折や劣等感を味わうケースは数え切れないであろう。

これは同年代だけの、ごく狭い日本での話である。

世の中には老若男女、様々な土地に暮らす人達がいる。自
分が一番だと思っていたら、簡単に鼻をへし折られるのは、
世の広さを理解していない事からくる、若年層にありがち
な一過性の気のようなものかもしれない。

これとて、完治しないで年を取る人も結構いるのであろう。

案外私もその一人かもしれない。ファンクという音楽ジャ
ンルがある。これは私の固定概念からか、イギリスを除く
ヨーロッパでファンクという音楽がどうも私には想像でき
ない。

これは、全くもって知らないだけなのだ。

世の広さを知らないと言ってよいであろう。

そんな、無知もたまに驚きと喜びをもたらしてくれる。神
が無知なる者へのご加護を示されたのか、はたまた悪魔の
ささやきか?

ヨーロッパはオランダで素晴らしいファンクバン
ドが活動している事を最近知った。そのバンドに
ついて今回は・・・。







オルガンも良いが、リズムが痺れる。

車を運転する時間が長い私は、一人で運転している時は大抵
音楽をかけている。

普段は圧倒的に自分の好きな曲をまとめたCDやデジタルオー
ディオプレイヤーを流して聴いている事が多いが、たまにラ
ジオも聴く事がある。

そのたまにしかラジオを聴かないのは、私が住むエリアで聴
けるFM番組にあまり、いや殆んど興味が沸かないのがまずあ
る。ローカルFMなどはかなり致命的に聴かない。聴けない。

あと、AMのラジオがあるが、これはNHKと民放が1局だけなの
ですこし寂しい。音楽の事を考えなければAMラジオの方が聴
ける。

そんなラジオ環境の中で、このヘンコな私が気に入るような
曲が流れる事自体、かなりまれである。しかし、先日疲れて
ぼーっとしながらラジオを聴いていたら、急に全身の血流が
早く流れだす曲に遭遇した。

ファンクである。

オルガン好きにはたまらないフレーズ。そして、ドラムと
ベースがグッとくる。あとギターがツボをグイグイ押して
気持ちがよい。

そんな曲だった。

自分でなんでファンクが好きなのか説明が付かないが、やは
り血沸き肉踊るからとしか言いようがない。今回もそれであ
る。ぼーっとラジオを聴いていたので、冒頭の曲紹介は全く
聞いてなくて、曲の終わりに曲名とアーティスト名言ってく
れたのをメモに走り書きした。

「アムステルダム」「レフティーズ ソウル」これだけ聞き
取れた。

帰宅して調べると直ぐに出てきた。オランダはアムステルダ
ム出身のLEFTIES SOUL CONNECTION(レフティーズ・ソ
ウル・コネクション)というバンドであった。

公式のサイトが私が調べた範囲ではマイスペースにある分が
公式サイトのようで、そちらを覗いてみるもあまり詳しい情
報が上がっていないようである。

それに、やけに重たい。ライブ関連情報が全く記載がされて
ない。レーベルがインディーズというのも気になる。珍しく
はないが・・・。

これからのバンドなのか?結構ファンク好きの方であれば、日
本でも知っている人が多いような気がするが・・・。

アマゾンで見るかぎり、もう2年ほどアルバムが出てないよう
なので、このままインディーズでくすぶるような事がないよう
応援したいものだ。

今後の活動に注目したい、オランダのファンクバンドである。



HUTSPOT
「HUTSPOT」
 [CD]
 アーティスト:レフティーズ・ソウル・コネクション
 レーベル:Nebula
 発売日:2006-03-13
[DISC1]
1.Doin' The Thing
2.Sling Shot
3.It's Your Thing/Hey Pocky A-Way
4.Peacock Strut
5.V2
6.Good Skin (日本盤のみ収録/未発売曲)
7.Organ Donor
8.Bouncing Ball
9.Generator Oil
10.Bam Bam
11.Wellie Wanging
12.Hutspot




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。