1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分を奮い立たせる曲って・・・・

人間凹むのは極々当たり前の事だ

eddie01.jpg

Googleであることを検索していたら気になるというか、同じような事が
書かれているサイトがこれほど多いのかと驚いてしまった。

音楽に関するサイトがメインなのであるが、その私が気になった事とい
うのが、落ち込んだ時や、元気がない時に聴くと元気を出させてくれる
曲でお薦めの曲があれば教えて下さいという類のものだった。

私の世代では映画ロッキーのテーマ曲や、ヨーロッパのファイナルカウ
ントダウン、あとなんだろう?ZARDの「負けないで」とかだろうか?上
記の幾つかのサイトにもこれらの曲は上がっていたようである。

で、話が突然変わるが、上の写真ご存知の方はかなりのボクシングファ
ンとお察しする。その昔、何人ものボクシングの世界チャンピオンを育
てた名トレイナー、エディ・タウンゼントさんの写真である。もう亡く
なられてかなりの月日が経つ。

エディさんの話をするとき、この写真がよく取り上げられているように
思う。知らない方が見ると何の事か分からない。

この写真には大きなメッセージがこめられている。






人生、何のことはない紙一重なんだ

冒頭の写真、ホントに知らない人が見ると訳が分からないであろう。年老
いたおじいちゃんが、何かの量?距離?をこれぐらいだと指で表しててい
るように見えるのだろうか?

この写真は私も詳細は知らないが、おそらく以下のような問答が交わされ、
その時、撮影されたのが上の写真だと思う。


Q:世界チャンピオンと普通のボクサーの違いってどこにあるのですか?

A:世界チャンピオンと普通のボクサーの差はこれぐらいよー。(カシャ)


ほんとにいい写真だと思う。

エディさんの人差し指と親指の数センチの差が、世界チャンピオンを目指す
ボクサーにとっては物凄く励みになったのではなかいと想像に難くない。

エディさんが最後に育てたチャンピョンに井岡弘樹氏がいる。直接試合は見
た事がなかったが、当時私は大阪にいた。エディさんが病気で入院され井岡
氏が初防衛の時の試合は印象に残っている。

初防衛を果たし、報告を聞いてエディさんは旅立たれた。

多くの人が涙した。私もあの時は泣いた。

そんな人であった。


これほど不撓不屈な女性を私は知らない

もう一人今回ご紹介したい方がいる。

よくテレビやマスコミに出ている一代で財を築いた起業家などのドキュ
メントや話を聞いたりすることがあるが、その手の話で私はあまり驚か
ない。

しかし、この女性、起業家の話を聞いた時には驚いた。

お名前を山口絵理子さんとおっしゃる。

まだ20代の女性である。彼女を知ったのはいつごろだっただろうか?あま
りに衝撃度が強すぎて記憶が飛んでしまっている。

ご存知の方も多いと思う。昨今、政治家にも女性が進出されているが彼女
ほどの行動力と判断力と勇気と根性を持っている女性政治家はいないであ
ろう。

特に民主党さんの小沢ガールズと呼ばれている方々には彼女の事を知って
頂きたいと切に願う。

私がここでどんな言葉を持って説明してもダメであろう。そんな時は動画
がある。彼女自身がインタビューに答えている動画があったのでそちらを
ご覧になって頂きたい。



うーん、私もこの動画は初めて見たが、あまり彼女の凄さが伝わってこ
ない。と思い、彼女の本があったとアマゾンで検索してみた。直ぐ出て
きたが、おもわず笑ってしまった。コメントの数が凄い。このコメント
を見ると日本もまだまんざら捨てたもんでもないなと思ってしまった。

今回は動画より書籍の方が彼女の凄さが伝わるような感じがした。

※田原総一朗さんが山口絵理子さんについて語っている動画があった。
こちらの方が山口さんの凄さが幾分伝わるかもしれない。3:00過ぎぐ
らいから山口さんの話が始まる。




自分を奮い立たせる曲って恐らくみんな自分の中に持っているはず。
また奮い立たせるのは曲でなくてもよいのでは?

で、冒頭の「落ち込んだ時や、元気がない時に聴くと元気を出させ
てくれる曲でお薦めの曲があれば教えて下さいとい」という話に戻る。

確かに自分が知らない元気が出そうな曲を教えてもらうのも良いかも
しれない。

例えば、私のような中年のおっさんが、ヨーロッパというバンドの
「ファイナルカウントダウン」(仮の話である。決して好きな曲とか
ではないので…)がいいですみたいな書き込みをしたとして、そのア
ドバイスを素直に聞き入れてくれた若い人がその曲を聞いて、この曲、
元気がでると思うであろうか?

まあ、色々な書き込みがあって順番に聞いていけば気に入る曲もある
かもしれない。

で、その曲をほんとに落ち込んだり、凹んだ時にその人は聞くのだろ
うか?何回かは聞くかもしれないが、長い人生で落ち込んだ時は絶対
その曲を聴くというまでにはならないと思う。

なぜそう思うかと言うと、その曲が、その人自身ほんとに心に響いた
曲ではないからそのように私は思った。

であれば、凹んだ時、聴く曲はどうやって探せばよいのか?っていう
話である。私が思うに、そのように探そうと思われている人達の頭の
中には、凹んだ時に聴くと元気になる曲が間違いなくインプットされ
ていると思っている。

自分で気づいてないだけではないだろうか?

今まで聞いてきた曲や、好きなミュージシャンの曲にきっと隠れてい
るはずである。まず他人に問いかけるまえに、私は自分自身に問いか
ける方が、いい曲が見つかるような気がする。

それでも見つからなかったら、多くの音楽を聴くことをオススメした
い。

あと、今回紹介したエディ・タウンゼントさんや山口絵理子さんは
人生そのものが、他者への応援メッセージになっているように思う。

自分で思っている悩みや、困難は大抵その人が思うほど深刻ではない
場合が多い。偉人や歴史上の人物の伝記などを読むと結構自分が何で
こんなことで悩んでいたのか?と思える事がある。

音楽だけでなく、そのような事でも「落ち込んだり、凹んだ時」元気
付けてくれるような気がする。

オーケー!ボーイ―エディさんからの伝言
「オーケー!ボーイ―エディさんからの伝言」
 [単行本]
 著者:高橋 和幸
 出版:卓球王国
 発売日:2005-02
 価格:¥ 1,000
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)
「裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)」
 [単行本]
 著者:山口 絵理子
 出版:講談社
 発売日:2007-09-22
 価格:¥ 1,470





テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。