1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tony Lionni (トニー・リオニー)12月18日来日らしい

私好みの音を出してくれるDJ

As One

久しぶりに、ハウス系のミュージシャンにご登場頂く。

私は今回初めて知ったが、どやらハウス、テクノ界ではもう名の知
れた人物のようである。

名前をTony Lionni (トニー・リオニー)といい、現在はドイツの
ベルリンを活動の拠点としているようであるが、生まれは英国らしい。

やっている音楽からベルリンを選んだのであろうか?ネットで写真を
何枚か見たが最近本格デビューしたという割りになにか結構年をとっ
ているようにみえてしまった。

デビュー前にシングルやEPを数多くリリースしているとのことなので、
案外かなりのキャリアがあるのかもしれない。

トニー・リオニーのMySpaceがあったので、年齢のことなど何か
分かるかと思って覗いたが分からなかった。www ということはやは
り結構年なのか?www






音を聴いたら直ぐに好きになった

何か今回の来日に関するニュース記事には色々凄い事が書いてあ
ったので、最初に色々書いたが、いつものようにまずTony Lionni (
トニー・リオニー)がどんな音をだすのか探して聴いてみた。

いいミュージシャンに当たると時間がかかっていけない。このトニー
の場合も長々とPVや動画を見入ってしまうハメになってしまった。

こちらの記事「テクノ/ハウスシーンで注目を浴びるトニー・リオニー
が来日
」で書かれているように、注目を浴びるという言葉が真実味を
もつ楽曲の数々であった。

私がとくに気に入ったのが、少し前の作品になるようであるが下の曲
が特に気に入った。

Tony Lionni(トニー・リオニー)「Golden」のMP3のダウンロード

日本でハウスやテクノに強い方は既にご存知の方が多いのであろうが
わたしのようにそれほどディープでないリスナーでも気に入られる方
はきっとたくさんいらっしゃると思う。

デビューアルバムをリリースしたばかりで、今月日本に来日。これから
ますますいい音を聴かせてくれそうなDJである。

こんなDJが常時、プレイできるクラブが日本に出来て世界各国から名う
てのプレイヤーが日本に移住なんて事になると面白そうであるが・・・。

それには色々問題があるのであろう。

『freerange tokyo feat. Tony Lionni』
日時:2010年12月18日(土)23:00
会場:WAREHOUSE702(東京都港区麻布十番1-4-5深尾ビルB1F)
料金:当日 3,500円/WITH FLYER 3,000円
GUEST DJ:Tony Lionni(freerange records/Wave Music/
mule musiq/from Germany)
RESIDENT DJ:AOSAWA/MOCA


As One
「As One」
 [CD]
 アーティスト:Tony Lionni
 レーベル:Freerange
 発売日:2010-10-11




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。