1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年最も売れたアルバム、レディー・ガガの『The Fame Monster』

ガガちゃん、音楽以外でも注目の的

ザ・モンスター

年が押し詰まってきたが、年末恒例といおうか、その年の
アルバムランキングをドイツのサイトMediatraffic.deという
所が出してニュースになっていたので取り上げたい。

結果がどうかというと、あまりとうかまったく驚きはしない
が、今年一番売れたアルバムが左のレディ・ガガの『The
Fame Monster』だったらしい。

CDが売れない売れないと言われているが、このレディ・ガ
ガの『The Fame Monster』は580万枚売れたそうである。

2位がエミネム、3位がジャスティン・ビーバーで、1位の
レディ・ガガから10万枚差の売り上げ枚数になっている。

よって、3位までのアルバムは500万枚を超えるセール
スだったことになる。やはり、全世界を相手に商売というか
音楽をつくるアーティストは規模が違う。





日本では嵐が唯一36位にランクイン

いつだったか、このブログでも書いたかもしれないが、
全世界の国別CD売上ランキングは、一位アメリカで、二位
が日本である。

この上位二カ国が世界の中でずば抜けてCDの販売量が多い。

3位のイギリス以下は、アメリカと日本と一桁違う。

そんな、音楽マーケットとしては世界中でもかなり大きな
市場規模を持っている日本であるが、肝心のソフト、売
れるアーティストが今ひとつ輩出できないでいる。

言葉の問題もあるようだが、日本語だから売れないという
のは音楽においてはあまり考えたくない。しかし、英語の
歌詞というのはやはり、世界中のかなりの多数の人達に伝
わるというのは紛れもない事実である。

今回のランキングで、唯一日本の嵐のアルバム『僕の見て
いる風景』が110万枚で38位にランクインしているが
この売上枚数はおそらく日本だけでの売上枚数ではないだ
ろうか?

これが、世界のマーケットをターゲットにした日本のアー
ティストのアルバムであれば、まだまだ販売ののりしろは
いくらでもあるように思う。

現在でも海外で人気のある、日本人アーティストはたくさ
んいるが、そのアーティストのアルバムがセールス的に成
功しているとの話は私はまだ聞いたことがない。

ネットやソーシャルメディアがこれほど発達した現代。海外を
目指してCDのセールスを戦略的に売れるアーティストが日本から
出てきて欲しいとつとに思っている。

だれか、先陣を切って道筋をつくるCDが売れない現代にいくらか
でもターゲットエリアが広がるので日本国内だけで売るよりCDが
売れるような気がするが・・・・。

このような海外の販路開拓は商社マンなどにお願いするのが良い
のだろうか?

来年あたり、このランキングの上位に日本のアーティストのアルバム
がランクインしてほしいものだ。

ニュース記事
http://www.barks.jp/news/?id=1000066747&ref=rss

ザ・モンスター
「ザ・モンスター」
 [CD]
 アーティスト:レディー・ガガ,コルビー・オドニス,ビヨンセ他
 レーベル:ユニバーサル インターナショナル
 発売日:2009-11-18
[DISC1]
1.バッド・ロマンス
2.アレハンドロ
3.モンスター
4.スピーチレス
5.ダンス・イン・ザ・ダーク
6.テレフォン feat.ビヨンセ
7.ソー・ハッピー・アイ・クッド・ダイ
8.ティース

[DISC2]
1.ジャスト・ダンス feat.コルビー・オドニス
2.ラヴゲーム
3.パパラッチ
4.ポーカー・フェイス
5.アイ・ライク・イット・ラフ
6.エイ、エイ(ナッシング・エルス・アイ・キャン・セイ)
7.スターストラック feat.スペース・カウボーイ&フロー・ライダー
8.ビューティフル、ダーティー、リッチ
9.ザ・フェイム
10.マニー・ハニー
11.ボーイズ・ボーイズ・ボーイズ
12.ペーパー・ギャングスタ
13.ブラウン・アイズ
14.サマーボーイ
15.ディスコ・ヘヴン (日本盤ボーナス・トラック)
16.アゲイン・アゲイン (日本盤ボーナス・トラック)
17.レトロ・ダンス・フリーク (日本盤ボーナス・トラック)
リカヴァリー
「リカヴァリー」
 [CD]
 アーティスト:エミネム,リアーナ,KOBE他
 レーベル:ユニバーサルインターナショナル
 発売日:2010-06-23
[DISC1]
1.コールド・ウィンド・ブロウズ / Cold Wind Blows
2.トーキン・2・マイセルフ feat. Kobe / Talkin' 2 Myself feat. Kobe
3.オン・ファイアー / On Fire
4.ウォント・バック・ダウン feat. P!NK / Won't Back Down feat. P!NK
5.W.T.P. / W.T.P.
6.ゴーイング・スルー・チェンジズ / Going Through Changes
7.ノット・アフレイド / Not Afraid …1stシングル / 全米1位!
8.セダクション / Seduction
9.ノー・ラヴ feat. リル・ウェイン / No Love feat. Lil Wayne
10.スペース・バウンド / Space Bound
11.シンデレラ・マン / inderella Man
12.25・トゥ・ライフ / 25 To Life
13.ソー・バッド / So Bad
14.オールモスト・フェイマス / Almost Famous
15.ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ feat. リアーナ / Love The Way You Lie feat. Rihanna
16.ユア・ネヴァー・オーヴァー / You're Never Over
マイ・ワールズ~デラックス・エディション
「マイ・ワールズ~デラックス・エディション」
 [CD]
 アーティスト:ジャスティン・ビーバー,ジャスティン・ビーバー&ショーン・キングストン,ジェシカ・ジャレル他
 レーベル:ユニバーサルインターナショナル
 発売日:2010-05-19
[DISC1]
1.ワン・タイム
2.フェイヴァリット・ガール
3.ダウン・トゥ・アース
4.ビガー
5.ワン・レス・ロンリー・ガール
6.ファースト・ダンス feat.アッシャー
7.ラヴ・ミー
8.コモン・デノミネイター
9.ベイビー feat.リュダクリス
10.サムバディー・トゥ・ラヴ
11.スタック・イン・ザ・モーメント
12.ユー・スマイル
13.ラナウェイ・ラヴ
14.ネヴァー・レット・ユー・ゴー
15.オーヴァーボード feat.ジェシカ・ジャレル
16.イーニー・ミーニー
17.アップ
18.ザット・シュッド・ビー・ミー
19.キス・アンド・テル (日本盤ボーナス・トラック)
20.ホエア・アー・ユー・ナウ? (日本盤ボーナス・トラック)

[DISC2]
1.ワン・タイム (ミュージック・ビデオ)
2.ワン・レス・ロンリー・ガール (ミュージック・ビデオ)
3.ベイビー feat.リュダクリス (ミュージック・ビデオ)
4.ワン・タイム (メイキング・オブ)
5.ワン・レス・ロンリー・ガール (メイキング・オブ)
6.ベイビー feat.リュダクリス (メイキング・オブ)





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。