1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twin Shadow(ツイン・シャドウ)のデビューアルバム 『Forget』(フォーゲット)リリース

懐かしさの中に、なんとなくもの悲しい雰囲気が漂うTwin Shadow

フォーゲット

UK老舗レーベル【4AD】からの注目新人ということで、記事に目を通してみた。

4ADということで、イギリスのミュージシャンかとおもいきや、アメリカ、ニューヨ
ークのブルックリン在住のミュージシャンのようである。

本名をジョージ・ルイス・ジュニアといい、ドミニカ共和国出身とのことである。
大西洋に浮かぶ島国で野球ではなく、ベースボールが盛んな国である。

ドミニカ出身のミュージシャンの音楽っておそらく聴くのは初めてだと思う。
中米あたりの国の音楽や、メキシコやキューバの明るくアップテンポな音
楽を想像していたが、実際聴いてみたら想像していたものとまったく違っ
ていた。

このTwin Shadowの音が、ドミニカを代表する音だとは恐らく言えないと
思うがひょっとすると、この先、ドミニカを代表するミュージシャンの一人
になるかもしれない。





20代、30代より40代の耳にしっくりいく音なのでは?

ニュース記事の紹介もそこそこに目を通し、早速音を聞きたくなり、いつもの
ようにYoutubeでTwin Shadow(ツイン・シャドウ)の動画を探した。

注目されているだけあって、すでにYoutubeにはかなりの動画がアップされて
いるようだ。中には、ツイン・シャドウのデビューアルバム「Forget」を動画でレ
ビューされている方もいらっしゃる。

最初に目についた動画、「Forget」に収録されている「Castles In The Snow」
という曲を聴いてみた。動画に映しだされている、Twin Shadow本人の写真と
は全く違ったイメージの音が流れてくる。

この一曲で私は、Twin Shadowが好きになった。

この出会いが非常に大切であり、私にとっては重要である。

私の場合、曲を聴く順番が違っていたりすると、そのままそのミュージシャンに
関心がなくなり素通りしてしまう事が多々ある。

今回は、幸運にも一曲目で私の好みにドンピシャあったようだ。というか、この
Twin Shadowの音は、私の年代で音楽好きな方には結構受け入れられる音
のように私は感じた。

なんとなく、懐かしく、それでいてノスタルジックといようか・・・。

ドミニカ、ブルックリンという地名からは全く想像できない音であることは間違い
ないように思う。

調べてみると、彼のデビューアルバム「Foget」はアマゾンの販売ページ
、及びTwin ShadowのFacebookのサイトで全曲視聴ができる。

あとこのTwin Shadowのデビューアルバム「Forget」のプロデュースとミックスを
あのキモキモPVで話題になったグリズリーベアのクリス・テイラーが担当している
らしい。

うーん、あのPVからは全く想像できない音の仕上がりになっているように思う。

色んな意味でこれから注目したいミュージシャンである。

<関連リンク>
Twin Shadow(ツイン・シャドウ)のFacebook

フォーゲット
「フォーゲット」
 [CD]
 アーティスト:ツイン・シャドウ
 レーベル:ホステス
 発売日:2011-01-12
[DISC1]
1.TYRANT DESTROYED
2.WHEN WE’RE DANCING
3.SLOW
4.SHOOTING HOLES
5.AT MY HEELS
6.YELLOW BALLOON
7.TETHER BEAT
8.CASTLES IN THE SNOW
9.FOR NOW
10.I CAN’T WAIT
11.FORGET
12.WHEN I GET MY HANDS ON YOU (JAPAN BONUS TRACKS)
13.SAVANNAH HOWL (JAPAN BONUS TRACKS)
14.FOCUS (JAPAN BONUS TRACKS)





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。