1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」

5年前に今のPerfumeを誰が予想したであろうか?


結成10周年、 メジャーデビュー5周年記念! Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」【通常盤】 [DVD]


久しぶりのPerfumeエントリである。

誰がどう見ても紛う事無きオッサンがまたPerfumeのエントリにまた手
をつけている。

Perfumeのファンの末席につかせて頂き殆んど前に進む事がない状態が
続いているが、現在の日本の音楽シーンで間違いなく気になる存在であ
る事は間違いない。

そんなPerfumeがメジャーデビューして5年が経つそうだ。昨年は東
京ドームでワンマンライブも行われ未だその人気は衰えを知らない。

とここまでは、書けるがそれから何を書くか、はたと困り果てた。これ
まで書いた内容とは同じ事は書きたくないし、極力避けたい。それで
中年ダメダメPerfumeファンの一人として、結成10周年メジャーデビュ
ー5周年のこの時をかりてPerfumeの事に関し再度復習させて頂き、そ
の中で気付いた事、気になった事を・・・・書ければと思っている。






途中色々心配させて頂きましたが、まだまだその人気は健在!

パフュームの事が気になり始めてからしばらくして一時期風評というか、
音楽関連のニュースなどでもコンサートなどで空席が目立つなどと書か
れて少し心配した時期があった。

そんな事をこのブログでも少し書いたら、流石というかパフュームファ
ンと思われる方から心配はいらないとの力強いコメントを頂いた事があ
る。そのような有り難いコメントを頂いても何かしら落ち着かない私で
あったのを覚えている。


おそらく「心配ない根拠」を欲していたのではないかと思う。


今現在でもその心配ない根拠が何なのか自分自身説明が出来ないでいる。
取り敢えず何でもよいからその根拠になるようなものを今回探した。



グーグル嘘つかない!


困ったときのグーグル頼み。「Insight for search」でPerfumeを調べて
みた。

ウェブ検索の人気度: perfume
日本, 2004 年 - 現在
すべてのカテゴリ > エンターテインメント > 音楽


このようなグラフを見ると不思議と落ち着く。w まだその人気は衰えを
しらないことが具体的な数値で視覚的に見ることができるので、私に安
堵感をあたえてくれるグラフである。w

私も詳細は記憶してないが、一昨年後半から昨年前半にかけての谷間は
Perfumeのメンバーが学業に勤しまれていた時期ではなかっただろうか?
それで若干仕事量をセーブされて、マスコミなどのへの露出も少なくなり検
索ボリュームが減ったのではないかと・・・・推測する。

単純な私にはもうこのグラフが心配ない根拠として必要十分だったりする。w



キャンディーズもピンク・レディーも素通りだった私がPerfumeには食いついたww


子供の頃、歌番組はよく見ていた。同級生の友人たちはキャンディーズ
やピンク・レディーといったアイドルに夢中になっていたものだ。ピン
ク・レディーは男だけではなく、女の子にも大変な人気であった。

私も嫌いではなかったが、夢中には決してなっていない。レコードやポ
スター、関連グッズなども全く購入した事がなかった。

それが、中年になってPerfumeのCDやDVDには手を出している。ww 
何かいけない事に手を染めているような感がまだ若干残る、ひよっ子Pe
rfumeファンなのがご愛嬌である。

ひよっ子なので、たまに街中でPerfumeに関するよくない話を耳にしても
決して反論などできない。ジェントルマンな私は出来ないのではなくし
ないのだ。w

「Perfumeってライブやコンサートの時、口パクなんでしょ?」「あれは
どう見ても絶対そうだよね~・・・」

こんな事を耳にすると、ひよっ子の私は当然その方向に刺さるような視線
を飛ばしてやり、心の中でこうつぶやく。「バーカ!お前ら全然分かって
ねーよ・・・云々」あくまで心のなかでの叫びである。

その後、車にのり、一人でハンドルを握ると堰を切ったように先ほどの発
言にたいするツッコミがそれから30分ほどつづくのである。www

このような感情はピンク・レディーなどのその時代時代を代表するアイド
ルに対しては決して持つことがなかった。


やはり彼女達のひたむきさと、スタッフの方々の素晴らしさに惹かれてる


以前のエントリでも書いたように思うし、多くの方が指摘されているが、
Perfumeの三人の仕事というか演じる事にたいするひたむきさは特筆すべ
きものがあると思う。贔屓目なのかもしれないが、他のアイドルや同年
代の歌手と比べると私の場合その違いが顕著に感じられる。

ホント贔屓目なのかもしれない。

あと、彼女たちをとりまくスタッフ、中田氏や振付のMIKIKO先生すべて
の人に魅力を感じるのも重要な点だと思う。

そんなところに魅力を感じるのは私だけではないはずだ。


先日、アマゾンの今回発売になるLIVE @東京ドームのページを見ていたら
あるファンの方がこのような事をレビュー欄に書かれていた。Perfumeの
CDシングルの売り上げ枚数が大体10万枚だが、チケットを買って東京ド
ームに足を運んだ人は5万人であると。

これを見たとき、その凄さとともにデビューからこれまでひたむきに頑張
ってきたPerfumeの三人と、その三人をサポートするスタッフの方々の努
力の結果がこの数字に結びついているのではないかと感じた。

ご本人や取り巻きの方々は表にでないご苦労があるのだろうが、そのよう
な事がかくれてしまうようなほのぼのしたものも何故かこのPerfumeには
感じてしまう。

なんだかべた褒め過ぎるのが自分でも分かる。www かなり痛いオッサ
ンになってしまった。

って、そうさせるのがPerfumeなのだ。


うーん、しかし娘でもおかしくない年齢だもんなー。


一区切りの結成10周年、 メジャーデビュー5周年だそうだが、まだまだこ
れから頑張って頂きたい。

次は世界へ進出?

[PV] Perfumeニューシングル 「ねぇ」








ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。