1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファンの逆鱗に触れるようなパクリはしないで欲しい。

思うにJASRACって作曲家の著作権侵害を追求したりするのだろうか?

だれが「音楽」を殺すのか? (NT2X)

法律にはあまり明るくない。

音楽を聞く事において、著作権というものがあること
は若い頃から聞いて言葉だけは知っている。

しかし、その実情がどのようなもので、またどのように
管理されているかなどは全く知るところではない。

Youtubeなど見てても、これは幾ら何でもアウトだろう
みたいなことは思っても、それから何か行動をおこすと
か、どこがどう法律に違反しているのかなどはあまり気
にすることがなかった。

近年、ネットが発達して一般ユーザーが違法に楽曲をダ
ウンロードしたりして、著作権者の権利を侵害している
と言う話はよく聞く。

携帯電話の着うたなどがかなり問題になっているのは
知っている。私は携帯で着うたなどのダウンロードは
自慢じゃないがやった事が無いが・・・。

無料だと言われてもダウンロードする気がしない。携帯
電話で音楽を聴く事にまずかなり抵抗があるからだ。

そんな事はどうでもよくて、これまではユーザーの方ば
かりに違法行為を取り締まるケースが多かったように私
は思う。

しかし、先日ある楽曲を聴いていて、これは作曲した人
は完全にパ●ったであろうと思わざるを得ない曲に遭遇し
この作曲家を取り締まってほしいとマジに思った事があった。





パクられた人が声を上げないとJASRACはノータッチ?

このブログでも曲のパクリについては何度か触れたこと
があったが、久々にこれはいくら何でもダメだろうと唸
らせてせてくれた楽曲に遭遇してしまった。

名前をあげるとマズいと思うので、あえてここでは上げ
ないがその作曲家に関してはかなり以前から、ネット上
でもパクリ疑惑が上がっていた。

実際に比較サイトなどもあり、原曲と聴き比べる事がで
きたりしていたのである程度は知識としてその作曲家に
ついては知っていたつもりであった。

しかし、先日聞いた曲はもう笑うぐらい原曲そのまんま
の曲であった。

原曲を作曲された方はかなりおおらかな方なようにお見
受けするので、その曲の事を知ってもおそらく訴えるよう
な事はされないと思う。

しかし、ファンの感情からすると、好きな作曲家のお気
に入りの曲がそのまんまそっくりな形で販売されている
事に腹がたつ。

パクリの判定も難しいのであろうが、ファンが聞くとこ
れは絶対許せないという一線が私はあると思う。

その一線を堂々と超えてしまっている作曲家が存在するのだ。


JASRACがどのような業務をやられているのか詳しくは知
らないが、一般ユーザーの取り締まりだけではなく、この
ようなファンの逆鱗に触れるような作品を世に出している
作曲家の取り締まりもやって欲しいものだ。

ひょっとして、やられているのかも知れないが…。


しかし、あんな曲書いて金儲けしている事を考えると増々
腹がたつ。作ってる本人はバレないと思っているのだろうか?


あー腹がたつ。ww

J‐POPパクリ&パロディ!?オール白書
「J‐POPパクリ&パロディ!?オール白書」
 [単行本]
 著者:音楽倫理サークル
 出版:シーエイチシー
 発売日:2006-08
Mr.ゴールデン・ボール/史上最低の盗作ウォーズ [DVD]
「Mr.ゴールデン・ボール/史上最低の盗作ウォーズ [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
 発売日:2010-12-23
贋作盗作音楽夜話
「贋作盗作音楽夜話」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:玉木 宏樹
 出版:北辰堂出版
 発売日:2010-04-01





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。