1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米アマゾン、クラウド活用の無料サービス開始

まずはジミー・ペイジ来日中止について

潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫)
潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫)

ジミー・ペイジがわが街長崎にくるようになっていたの
だが、どうやら中止になってしまったようである。

4月の3日の日曜日に、長崎にある美術館で予定されて
いた企画展でのトークショーへ出演という事だったので
あるが誠に残念である。

全国をまわるように言ってたので他の開催地でも同様な
のではないかと思われる。

ジミー・ペイジのギター4本が展示されるとの事でギタ
ーだけでも見に行こうかと思っている。トークショーを
見るのは無料だったので張り切っていたのに・・・。

当日11時から整理券を配布予定で先着300名だった
ので人がいない長崎では余裕で整理券ゲットできると思
っていたのだが残念である。

次回があるだろう?年が年だからなー。

密かにトークショーと言って、途中でギターなど弾きだし
てくれるのを期待していたのであるが・・・www。

では今日の本編へ。





5ギガまで無料→アマゾンでアルバム購入したら20ギガへ↑

クラウドサービスと呼ばれているいるものを何か利用
されているだろうか?私の場合を考えてみると、Evernote
、Google周辺(Gmail、ドキュメント、Picasa等)あとオンライン
ストレージぐらいであろうか?

ひょっとするとまだあるかもしれない。

考えてみると使ってないようで使っているような気がする。
知らないうちにその便利さを当たり前のように感じているの
かもしれない。

おそらく、その知らないうちに利便性を感じ無くなっている
というのがクラウドの真骨頂なのではないだろうか?

私もよく利用するアマゾンが、クラウドサービスを開始した
と言うニュースが流れた。しかし、アメリカの事である。

ニュース元:
アマゾン、クラウド上に音楽を保存し、どこからでも聴ける「Cloud Drive」

以下一部引用

米国などでは音楽配信サービスで購入した楽曲などをネット上に保存し、ストリーミング再生で聴く「ロッカーサービス」が活発化しており、この市場にAmazon.comが新規参入する。



記事中に書いてあるが、日本からでもデータの保存は出来る
との事であるが、再生などの機能が使えないそうである。日
本の著作権がネックになっているのが使えない理由だそうだ。

このような事をしているとまた日本だけとりのこされてしま
うのではないかと私などは思ってしまうのだが…。

このアマゾンのサービスはかなりというか、相当便利だと思う。
私など現在パソコンとポータブルのオーディオプレーヤー二台
にどれだけ曲が入っているか・・・とんでもない状況になって
いるのだが、これをクラウドを利用し音楽データを一元化して
どこからでも聴けるようになると相当ハッピーになれると思う。

今回のこのニュース取り上げている別サイトで

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aAl0orktpySI

「異なる電子機器に音楽を転送する難しさを当社の顧客は知っており、自身のPCやスマートフォンへのダウンロードは望まないとの要望を聞いていた」



私が今回のこのサービスを便利だと感じるのは全ては上記のコ
メントが言い当てていると思う。各デバイス同士、同期が出来る
と言っても、私のようなものが使っていると絶対にとっ散らかっ
てしまうのだ。

であれば、絶対に一箇所にまとめて置いていた方が管理しやすい。

パソコンがダウンしても安心だし、スマフォをなくしてもデータは心
配しなくていい。このサービスは是非日本でも開始してもらいたい
ものだ。

私は常々リンゴのマークのところがどーも苦手というか、あまり好
きではない。使いづらいし、検索機能などが私は未だになじめない。
激しく検索しないし、ないと思っていた音楽ファイルがあったり、あそ
この検索機能はどうなっているのか未だになじめずにいる。

まあ、これも使っている人によって色々違うのであろう。

私はアマゾン派なので、出来れば今回のアメリカで始めたサービス
は日本でもやってもらいたい・・・とアマゾンに要望しても法律を
変えないといけないのか?

当分先の話になるか。


また日本が遅れをとる。


クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった
「クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:野村総合研究所 城田 真琴
 出版:東洋経済新報社
 発売日:2009-02-06
 価格:¥ 1,575
潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫)
「潜入ルポ アマゾン・ドット・コム (朝日文庫)」
 [文庫]
 著者:横田 増生
 出版:朝日新聞出版
 発売日:2010-12-07
 価格:¥ 924
すぐに役立つ音楽著作権講座
「すぐに役立つ音楽著作権講座」
 [単行本]
 著者:秀間修一
 出版:シンコーミュージック
 発売日:2009-12-21
 価格:¥ 1,890




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。