1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


須藤元気率いるWORLD ORDERがこれから発表する曲をダウンロードフリーに

曲を無料にしても戦えるものがある人は強い。
おそらくこれからはそんな人しか残っていかないであろう。

WORLD ORDER
WORLD ORDER

元格闘家と言ったらよいのだろうか?須藤元気氏率いる
WORLD ORDER(ワールド・オーダー)についての話題を。

須藤氏は今回の震災後、「TEAM WE ARE ALL ONE」という
活動チームを立ち上げられ活動をされている。今月1日から、
被災地へ24名のボランティア有志の方々と出向かれ現在、
ヘドロと格闘されているのだ。

格闘と名のつくものには慣れていらっしゃるはずであるが、
今回は相当苦闘されているようで、その様子と毎日の活動
報告が須藤氏のブログで確認することができる。

マルチな方、多彩な人だと思っていたが、マルチ、多彩と
いう言い方は間違っているように思った。反射をともなう行
動力が凄いんだと思う。

それを、瞬発力というのだろうか?





パフォーマーとしての意識の高さも、その行動が
裏付けてくれているように思う。

少し前に、ネット情報サイトだったかで、WORLD ORDERの
新しいPVが凄いと話題になっていたので視聴させてもらった。

音楽、ダンス、格闘技に興味がある私にとってこのWORLD
ORDERというユニットは興味が沸かないはずがなく、デビュー
した頃から事あるごとにPVは見せてもらっている。

初めて見たときすぐ気づいたのが、WORLD ORDERのメンバ
ーに私が好きな無名(ウーミン)のメンバー2人が入っている
のに気づいた。

無名の心が解散したというような話を聞いていたので、映像
を見たときは思わずおーっと声を上げてしまった。仙人はどう
しているのであろうか?

で、今回新しく出来たPVを見させてもらい公式サイトを覗いて
みたところ、今回の記事タイトルに書いたような事が告知して
あったのである。


WORLD ORDERが今後発表する楽曲についてダウンロードフリー宣言

坂本龍一教授がいつぞや、これから音楽の世界は曲がどん
どん無料となる方向へ向かっていくので、大昔のように実際
にコンサートホールやライブ会場で客を前に演奏する技術や
力がないと残っていけない
みたいな事を話されていた。

原点回帰というか、ベートーベンやモーツアルトの時代には
CDはもちろん、iPodもスマートフォンもネットもなかった。だか
ら音楽を聴きたい人は直接、コンサートホールへ足を運び演
奏家が演奏する音楽を聞くしか方法がなかったのだ。

これと同じようなことにこれから先の時代はなっていくであろ
うと、Ustreamもニコニコ動画もなかったウィンドウズ95が出た、
1995年にネット中継ライブをやられた坂本龍一教授が仰って
いるのだ。

今回のワールド・オーダーのこれから発表する曲をダウンロー
ドフリーにすると須藤氏がアナウンスされた背景には、上に書
いた教授が指摘されているような事はおそらく須藤氏は意識さ
れてなかったと思われる。

どちらかと言うと、ブログの記事などから読みとくと今回の震災
と新しい曲「Machine Civilization」の事があってダウンロード
を無料にするように決心されたのではないかと私は思う。

しかし教授が仰っている演奏技術や演奏力というのはこのワー
ルド・オーダーに関して言えばそれは彼らのパフォーマンス、ダ
ンスになるはず。

一流であったり、リアルタイムで多くの人を惹きつける力があれ
ば、方法論は何でも良いように思う。ようはリアルタイム、生とい
うのが大事なような気がする。

ワールド・オーダーは、無名(ウーミン)がそうであったように
海外のメディアに取り上げられ評価も高い。無名とマーティン・
ソルベグがコラボしたように、ワールド・オーダーも人気のミュ
ージシャンとコラボなどということはこの先全然ありえる話である。

そしてワールドワイドに活躍・・・となって欲しいものだ。

ワールド・オーダーのワールド・ツアーが実現することを期待
したい。

WORLD ORDERは今月4月24日に初ライブを控えている。チケット
が発売日即日完売して、追加チケットの販売が急遽なされた。

チケットの売れ行きから判断出来るように、ファンが期待する
大事な初ライブである。

そんな大事な時期に、須藤元気はリハーサルにも出ず被災地で
泥まみれになりヘドロと格闘しているのだ。


そんな元気を微力であるがこれからも応援したいと思う。





<World Orderライブ情報 公式サイトより転載>

須藤元気Present's WORLD ORDER 1st LIVE ~始動~
【日時】2011年4月24日(日)
【OPEN/START(予定)】16:00/17:00
【会場】Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

※4月3日付けで追加チケットの販売告知がされているが、
 今チケットぴあを覗いたら、既に追加チケットも完売
 してしまっているようである。w これからの音楽は
 こうでなくっちゃっていう見本を体現してくれている。

photo
WORLD ORDER
WORLD ORDER
P-VINE RECORDS 2010-07-07

今日が残りの人生最初の日 風の谷のあの人と結婚する方法 (幻冬舎文庫) 宇宙のセオリー  この世でもっとも素晴らしい秘密 幸福論 美は肉体に宿る

曲名リスト
  1. WORLD ORDER
  2. MIND SHIFT
  3. A BRAVE NEW WORLD
  4. BOY MEETS GIRL
  5. BLUE BOUNDARY
  6. LOVE AND EVERYTHING




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。