1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Kuniko 「Reich: Kuniko Plays」

人類最強の楽器って打楽器かも?

Reich: Kuniko Plays
Reich: Kuniko Plays

私も若い頃からいくつか楽器を手にしてきた。日本に
住んでいらっしゃる方であれば、幼少のころから何か
しら楽器を手にされているはずである。

ハーモニカ、ピアニカ、リコーダー・・・etc

私は不良だったので、上記の楽器の他にエレキギター
だとか、エレキベース、キーボード、アコギなどを手にして
きた。

動機が不純だったのでどれも手につかずで終わってしま
った。楽器をやるのは生半可な気持ちではやれないこと
が若い頃なんとなくわかったような気がする。

そんな中で、自分で楽器は持ってなかったもののかなり
のめり込んだ楽器がある。ドラムである。

上にあげた楽器の中では一番シンプルで、プリミティブな
楽器であるはずが、実際にやっていると一番熱くなるのが
ドラムであった。

音が大きいというのもあるが、おそらくかなり体をつかって
演奏するので、その辺が一番肉体派の自分にはあってい
たように思う。

というか、演奏していて爽快感、恍惚感、臨場感このあたり
が一番感じられるのはドラムのような打楽器だと思う。

楽器の種類としては、おそらく打楽器が一番歴史があると
思うが、その歴史の長さより打楽器そのものが人間にもた
らしてくれるものが楽器の中では一番大きいように思った。

私自身が勝手に思っているだけである。

打楽器最強だと。






これほど楽しいボレロは未だかつて見たことない


今回取り上げさせていただくのは、打楽器奏者、パーカッ
ショニストのKunikoこと加藤訓子(カトウ・クニコ)さんである。

昨年だったか、熊本出身のジャズマリンバ奏者吉田ミカ
んの事について少し書かせて頂いたが、今回のKunikoさ
んはクラシック界のパーカッショニストである。

私がKunikoさんを初めて知ったのは昨年末、秋頃だったか
Youtubeでとある動画を拝見させて頂いたのが最初だった
ように思う。

その動画を見て、この方は機会があったらブログで取り上
げたいと思っていたのだが、すっかり忘れてしまっていた。

そしたらちょうど新譜CD一覧をのぞいていたら、マリンバ
を演奏する女性の写真が目にとまった。?と思い、詳細を
見て思い出した。

動画がまだあるかと探してみたら、運良くまだあった。と
いうか、再生回数が全く伸びていない。これは非常に残念
なことだ。

このような素晴らしい演奏の動画はもっと宣伝流布した方
が音楽ファンを増やすのには良いと思うのだが、なかなか
クラシックのパーカッショニスト業界というのは注目され
にくい分野なのだろうか?

非常に残念だと思う。

で、その動画なのだがラベルのボレロを演奏されているの
だが、これが聴衆、お客さんが演奏に参加しているのだ。
ボレロの例の「チャ・チャカチャ・・・」のリズムを観客
のみなさんが奏でて参加している。

曲の冒頭から、Kunikoさんが色々な楽器をお客さんにいき
なり託すのだ。渡されたお客さんは少々戸惑い気味である
が、そんなの関係ないみたいな感じで曲はどんどん進んで
いく。

もうその時点で私はワクワクしていた。ww

こんな楽しいボレロは知らない。ww これは打楽器経験者
のお客さんを集めてやるともっと盛り上がるような気がする。
というか、私自身がこの動画を見ていてワクワクしてしまった
ので・・・。



Kunikoさんのプロフィールを拝見すると、桐朋ご出身でそのあ
とオランダのロッテルダム音楽院へ留学されて首席でご卒業さ
れている。

パーカッションのスペシャリストである。

このような一流の打楽器奏者の方の演奏を身近で(演奏者と
客席がおなじ高さなのがいい)聴けるのも凄いことだが、その
パーカッショニストと一緒に演奏が出来る、演奏に参加させて
もらえることに・・・想像しただけで顔がニヤける。

さきほど書いたが、打楽器はやはり自ら演奏するとその良さが
分かると私は信じている。なので、Kunikoさんのこのコンサート
のように、お客さんをまきこんで一緒に演奏するというのは凄く
良いことだと思うし、やっているお客さんも絶対に楽しいはずで
ある。

打楽器業界、パーカッションの世界がもっと多くの人に支持し
てもらえるようにKunikoさんのような一流演奏者の方にはこれ
からも良い演奏を聴かせて頂きたいものである。

打楽器最強伝説の巻きでした。w


Kuniko オフィシャルウェブサイト

※5月16日にリリースされる「Reich: Kuniko Plays」
はフォーマットが”SACD”になっています。ご購入
の際は、お持ちのプレイヤーで再生できるかご確認
いただきますようお願いいたします。
Reich: Kuniko Plays
「Reich: Kuniko Plays」
 [CD]
 アーティスト:Kuniko
 レーベル:Linn
 発売日:2011-05-16




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。