1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


槇原敬之 LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』

マッキーもデビュー20周年超えてたのかー

LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』
LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』

マッキーこと槇原敬之氏の情報について少々。

情報というほどの事でもない。DVDとCDがリリースされま
すよーと、言う程度のものである。ファンの方であれば知
ってて当然の情報だと思う。

しかし、このブログでまだマッキーの事を取り上げていな
かったようで、昨年のデビュー20周年もなぜだか私はス
ルーしてしまっていた。

別段理由があった訳ではなく、たんに気づくのが遅いだけな
のだ。いつもの事である。

私より若いが、既に業界の重鎮になろうとしているマッキー
wについて今回は少々・・・。






名曲「HALF」はいまだに耳に残っている

マッキーがデビュー20周年だったとは露知らず、連絡
頂ければお祝いのエントリーでも書いて差し上げたのにww。

そんな20周年を超えたマッキーで私が最初に思い出す
のはなんと言っても、彼がまだ高校生のころに作った曲
を聴いた時の事が鮮明な記憶として思い出される。

まだマッキーがデビュー前の事である。

あまりに有名な話であるが、教授こと坂本龍一氏が当時
持たれていたNHKーFMのラジオ番組に大阪に住むとある
高校生がデモテープを作って送ったのが全ての始まりで
ある。

私はそのデモテープをその教授の番組でリアルタイムに
聴いていた。教授がしきりに感心されていて、曲の構造
めいたことなどに触れて褒めていたように記憶している。

槇原敬之若干16歳の時である。

教授のその番組のデモテープ特集は当時大体聴いていた
はずであるが、一番耳に残っているのがダントツでこの
マッキーの「HALF」いう曲である。

「♪いつものように時は過ぎ~」 歌詞はあまり覚えてい
ないが曲はしっかり今でも頭に残っている。

田舎者の私には衝撃的な1曲だったと思う。

とか言うとマッキーはおそらく謙遜するかと思うが、私の
ように衝撃を受けた人は、当時全国に相当いたと思う。

既に音楽で人の心を掴んでいた。

男性アーティストでアルバムの総売り上げが井上陽水さん
を抜いて歴代1位になったと何年か前にニュースになって
いたが、その下地は既に彼が高校生のころからあったと言
える。

教授がマッキーの曲を聴いて、これこのままリリース出来
るみたいな事を言ってたように思うが、あのとき私を始め
あのラジオのリスナーのかなりの方々もすでにマッキーの
曲に惹かれていた。

あのハーフと言う曲を世に出され、その後どのようにして
ブロデビューしたか私は知らないが教授にしろあの時曲を
聴いてた多くの人が、「この高校生はプロになる」と思ったに
違いない。

そんなふうに思っていたら本当にマッキーはプロのミュージ
シャンになって、それから20周年をむかえてしまった。

今後どうなるのか想像すると、30周年、40周年と音楽活動
をマッキーは続けて、還暦を迎えてもヒット曲を飛ばすミュー
ジシャンになっているだろうなー…っと想像しているとマッキー
はまたその通りの事をやってのけているに違いない。

16歳でHALFという曲を書いた槇原敬之が、還暦の年にどのよ
うな曲をつくるのか・・・・楽しみである。

私も頑張って長生きしなければ。w


遅れ馳せながら20周年のお祝いをマッキーへ送りたい。

LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』
「LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』」
 [DVD]
 レーベル:Buppu Label
 発売日:2011-05-25
LIVE ALBUM SYMPHONY ORCHESTRA“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~
「LIVE ALBUM SYMPHONY ORCHESTRA“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~」
 [CD]
 アーティスト:槇原敬之
 レーベル:Buppu Label
 発売日:2011-05-25
[DISC1]
1.Overture 2010
2.Wow
3.花水木
4.NG
5.ANSWER
6.北風
7.遠く遠く
8.君は僕の宝物
9.君に会いに行く
10.世界に一つだけの花
11.CLASS OF 89
12.Witch hazel
13.I ask.

[DISC2]
1.Firefly~僕は生きていく
2.太陽
3.もう恋なんてしない
4.GREEN DAYS
5.どんなときも。
6.Circle of Rainbow
7.ムゲンノカナタヘ~To infinity and beyond~
8.僕の今いる夜は
9.不安の中に手を突っ込んで
10.Turtle Walk
11.もう恋なんてしない
12.GREEN DAYS
13.どんなときも。






ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。