1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


萩原麻未(はぎわら まみ)「ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ」 [DVD]

コンクールで優勝した際の演奏はもの凄いものに聴こえたのだが・・・

萩原麻未 優勝 ≪ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ≫ [DVD]
萩原麻未 優勝 ≪ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ≫ [DVD]

昨年、ジュネーブ国際音楽コンクールで優勝された
際に少し取り上げさせて頂いた、萩原麻未さんのコ
ンクールでの演奏を収録したDVDが発売される。

優勝されてから今年の春先に一度、凱旋コンサート
もされたようでマスコミなどでもあちこちで取り上
げられていた。

この萩原さんのジュネーブのコンクールでの演奏を
いつぞやじっくり聴かせて頂いたのであるが、クラシ
ック素人のわたしであるが、この手のコンクールの
演奏を聴いて久しぶりに感動を覚えた。

クラシックを聴くには私は体調がよくないと気持よ
く聴けないのであるが、萩原さんのピアノは全くそ
のような事がなく、感動のみが私のなかで生まれて
行った。






萩原さんのピアノ演奏は相当凄いと思う


で、冷静に考えたのであるが私が見たのはコンクー
ルでの萩原さんのピアノ演奏である。彼女自身まだ
音楽を勉強されているので学生さんでもあり、はっ
きり言ってプロフェッショナルなピアニストとは言
えない。

まだ立場上はアマチュアだと思われる。

そんな人が、あのような饒舌なピアノを弾いていい
のであろうか?ww・・・と私は思った。

あれは、純粋に料金をとって演奏を聴かせるコンサ
ートではなく、コンクールである。

私のまわりではあまり騒ぐ人物がいなかったが、あ
の演奏はもの凄いと素人ながら思ったのであるが・・。

Youtubeなどにもまだほとんど、動画がアップされ
てない。

クラシックファンの方はご自身で聴く聴かないは
判断されるであろうが、私は小学生や中学生の子
供さんでピアノを習われている方は萩原さんのピ
アノは聴いておかれたほうが良いのではないかと
おせっかいながら思ってしまった。

現在まだパリの方で勉強されているようであるが、
素人からしたらあの演奏聴くともうあれより上のレ
ベルはないだろうと思ってしまった。

天才的ななにかを私は萩原麻未の演奏には感じた。

その、創造的で繊細で、饒舌な彼女の演奏が今後
パリでどのように磨きがかかるのか非常に楽しみ
である。

他の演奏者、プレイヤーでも同じであるが、若い
頃の演奏を知ってて、そこからそのプレイヤーが
成長していくのを追っかけるのは音楽好きの楽しみ
の一つだと思っている。

もちろん、萩原麻未さんも私のこの楽しみの一つ
に加わった。

これから先、さらなる飛躍を期待したい。

萩原麻未 優勝 ≪ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ≫ [DVD]
「萩原麻未 優勝 ≪ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ≫ [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:ニホンモニター株式会社ドリームライフ事業部
 発売日:2011-05-25
[DISC1]
1.オープニング
2.マリア・マシチェワ(ロシア)/セルゲイ・プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26
3.萩原麻未(日本)/モーリス・ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
4.イ・ヒョジュ(韓国)/セルゲイ・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
5.授賞式




テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。