1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Jazztronik(ジャズトロニック)「Dig Dig Dig」

久々のJazztronikのオリジナルアルバム。ボーカル陣が豪華!

Dig Dig Dig
Dig Dig Dig

私が好きなジャズトロニックの久々のオリジナルアルバム
が今月リリースになる。6月8日発売予定のようだ。

もうかなり早い時期から、音楽情報サイトなどで紹介され
ていたようであるが、全く私の目に触れることなく、今日の
今日まで私はニューアルバムのことについては知らなかった。

ここ最近のアルバムをリリースされるミュージシャンは須ら
く同じ状況に頭を悩まされているようであるが、このジャズ
トロニックの野崎良太氏も震災の影響を少なからず受けら
れたようである。






今回の注目は何と言っても豪華ボーカル陣

今回のアルバムの様相が、アシッド・ジャズ、ダンス、
ディスコ、ファンク、アフロからテ クノとまさに野崎マジ
ックをまたまたアルバムで魅せて、聴かせてくれそうな
仕上がりになっているようだ。

以前、このジャズトロニックについて記事を書いたとき
にも似たようなことを書いたかもしれないが、とにかく
この野崎良太というミュージシャンは、音の職人とい
おうか、マイスターと呼んでもよいのであろうが、どんな
方向からでも心地良い音楽を作ることができる。

もう、曲のベースが極上の気持よさを醸しだしているの
で、その上に豪華ボーカル陣が舞うように声を流しこ
めれば、最高級のワインのように優雅な気品を耳の
奥に余韻として残してくれる。

まさにそれは、「七色」なわけでワインと喩えるのが少
々適切ではないようにも思えるが、ときにはスコッチで
あったり、またあるときにはコニャックであったり・・・。

音にもコクと、旨みが溢れている。

注目のボーカル陣の中で、先月?だったか記事を書い
たマイア・ヒラサワ嬢と、あと!あと!YUKIちゃんが参加
している。

と喜んでいたら、映画『死刑台のエレベーター』の音楽を
担当して、その映画主題歌「ベッドタイムストーリー」に
ラブリーYUKIちゃんが参加して・・・いた。

このことは、私はこのブログで書いた記憶がある。www

そうであった、今思い出した。

JazztronikとYUKIちゃんというかなり異質とも思えるコンビ
であるが、上質のワインと一流の料理が合わない訳がない。

この暑いひと夏をきっと越せそうな1枚のアルバムである。


※ポニーキャニオン Youtubeチャンネルより
ベッドタイムストーリー/Jazztronik feat.YUKI


Dig Dig Dig
「Dig Dig Dig」
 [CD]
 アーティスト:Jazztronik
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2011-06-08
[DISC1]
1.Flash Light feat.JAY’ED
2.Deja vu (intro)
3.Deja vu feat.AISHA
4.Walk on (Album ver.)
5.Today feat.Giovanca
6.Apathy feat.Maia Hirasawa
7.The Seventh Sense
8.Vamos la
9.Now’s the time feat.Tommy Blaize
10.Dare feat.Mika Arisaka & Eliana
11.守破離
12.Resolver
13.Humming Bird feat.Mika Arisaka & Eliana
14.Epilogue~march of the toys~
15.ベッドタイムストーリー
16.BRA.Steppers feat.Robert Gallagher (bonus track)




テーマ : DJ/CLUB
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。