1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ハミングがきこえる」 Kahimi Karie

その昔、渋谷系というムーブメントがあった。

今回紹介させていただくのは、
その渋谷系のトップアーティストである。


カヒミ・カリィ


最初、正直言うと私は、彼女の音楽には
反応せず、ルックスに反応してしまった。





長い髪に、まさにモデルばりのルックス。
気にならない訳がない。


その辺から、当時、渋谷系華やかりし頃は、
同年代の女性からも人気があったように思う。


音楽に関しては、彼女がデビューして
かなり経って、ようやくその良さに気づく始末。


いつものことである。



大体、今回紹介する曲「ハミングがきこえる」が、
アニメの「ちびまる子ちゃん」のOPに使われて
いたなど、私は相当後になって知ることになる。


しかし、この曲は聴いていた。


どのような経路でかと問われると、
やはり、小山田君ルートとしか考えられない。


結構、私のミュージック探訪の中で、彼は
よく出現するミュージシャンである。


ベーシストのバカボン鈴木のブログかなにかを
読んでいたとき、和光大学出身ということを知り、
wikiで追加プロフィールなんぞ見ていると、
同じ大学出身者の中に、嶺川貴子の名前を発見。


おーっ、和光大学はミュージシャンが結構出てるんだ・・・
と、思いながら、嶺川ちゃんのカテゴリーへ飛ぶと・・・・


小山田の妻との表記。


知らなかった・・・・・。っていうか、おいおいって感じであった。
まあ、色々事情があったのか・・・。

小山田君のおとうちゃんがマヒナスターズのボーカル
の三原さんってのは知ってたのに・・・・・




少々脱線するが、幼少の頃、


「富士の高嶺(たかね)に降る雪も~ 京都先斗町(ぽんとちょう)に降る雪も~

  雪に変りは ないじゃなし とけて流れりゃ 皆同じ ~♪ 」


と、マヒナスターズの歌をよく大声で歌って、お袋から


「そんな歌、歌いなさんな!」 と怒られたのを覚えている。


子供心に、冒頭の歌詞を落ち着いて読んで解釈すれど

「富士山と京都で降る雪は同じ・・・・」

全くあたりまえの事が書いてあり何がいけないのか、
全く分からなかったのを覚えている。

お若い方でお座敷小唄をご存知ない方、って
殆んどの方が知らないと思うが、下の動画を
ご覧いただき、小山田くんのお父ちゃんが歌う
歌を聴いて頂くと、なぜうちのお母ちゃんが
歌うな!と怒っていたのかがご理解いただけると思う。

お恥ずかしい限りである。

しかし、ちょっとお父ちゃんに似てきたか?ww
和田弘とマヒナスターズというグループ名であるが、
和田さんはリーダーであり、後ろで今でいう高田蓮君の
ようにスティールギターを弾いてらっしゃるのが、和田さん
である。松尾和子さんもお若い。w


渋谷系からお座敷小唄への展開。


書いてる自分も、予想できない展開である。



カヒミ・カリィ


美しい。  曲もいい。


是非知らない人は、聴いていただきたい。


支離滅裂な文章になってしまった。



カヒミ・カリィ/LE ROI SOLEIL
「カヒミ・カリィ/LE ROI SOLEIL」
 [CD]
 アーティスト:カヒミ・カリィ,小山田圭吾
 レーベル:ポリスター
 発売日:1996-06-26
[DISC1]
1.ロワ・ソレイユ
2.テイク・イット・イージー・マイ・ブラザー・チャーリー
3.Ma Langue Au Chat
4.サン・オブ・ア・ガン
5.若草の頃~ア・ファンタスティック・モーメント(デモ・ヴァージョン)
6.ハミングがきこえる




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。