1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JAPAN(ジャパン)「オイル・オン・キャンヴァス」

再度スティーブのドラムについて

オイル・オン・キャンヴァス(紙ジャケット仕様)
オイル・オン・キャンヴァス(紙ジャケット仕様)

昨日のエントリの流れで、懲りずにもう一つ エントリを。

昨日のエントリで、バンブーミュージックのドラムについて
書かせて頂いたが、東京シャイネスボーイ日記を運営さ
れているkapirajaさんよりコメントを頂き、『JAPANの「The
Art of Parties」のドラムには挑戦されなかったのですか?』
とご質問を頂いた。

残念ながら、The Art of Partiesのドラムはコピーしたことが
無かったが、ジャパンの曲でほかにも無謀にもコピーを試み
た曲が何曲かあったのを思い出し、エントリを作成させてい
ただいている。






ジャパンのリズム隊に私は惚れ込んだと思う

ドラムを本格的に始めたのは高校に入ってからだった。

中学の頃、バンドをやっていた友人が練習している所へ
遊びにいって、ふざけて叩いたりしたことはあったが、ス
ティックを買って本格的に練習を始めたのは高校に入っ
てからである。

自宅には当然、ドラムはなく高校のクラブ活動で使って
いたドラムと、あとドラムをやっていた友人のドラムをよく
叩かせてもらった。

田舎なもので、田んぼの真中にある農機具などを収納
する小屋に、それはそれはボロボロのドラムがあって、
所有者の友人本人はあまり叩く機会がなかったようなの
で、かわりに私が叩いてあげていた。

シンバルなどもヒビが入って、割れてしまっていたり、
バスドラのヘッドが破れていて、その破れの悪化を防ぐ
のと、ミュートさせる目的で古い布団の綿をおもいっきり
バスドラの中に詰め込んでいたのを覚えている。

もうミュートを通り越し、ボコ、ボコみたいなかなり低品質
なバスドラの音だった。www

たまにスタジオを借りて練習していたが、このスタジオが
またwwwボロボロだった。多分現在でも営業されている
と思うのであまり詳しく書けないが、スタジオの壁が、卵
を入れるケースで覆われていた。

防音のためにやっていたそうだが、全く防音の体をなして
なくて、そのスタジオの20mぐらい手前からでもバンドが
練習するうるさい音が聴こえていた。

そんな環境の中で、ジャパンの曲で練習していたのが、
「Gentlemen Take Polaroids」、「Canton」、「Visions Of Chi
na」このあたりを練習していた。

「Gentlemen Take Polaroids」は完全に16ビートの練習曲
って感じで、この曲で初めてハイハットを綺麗に開ける事
ができるようになったのを覚えている。

残りの2曲は、私がそれまで聴いてきた日本の歌謡曲など
には聴かれなかった独特のタムの使い方をしているドラミ
ングだったので、これも興味本位でトライしたように思う。

全て、不完全で全く話にならないドラムだったように思う。

これと並行して、ミック・カーンのベースをコピーしていた。
ベースにフランジャーを通して、あのミックのベースにかな
り近づいたのも農機具小屋であった。

それで、なんとなくコピーしていたが、「Canton」をコピー
している途中で私は完全に投げ出してしまった。



高校一年の頃は、おそらくまだフレットレスのベースの存在
を私は知らなかったと思う。

何で、ベースであんな音が出るんだ?と色々悩んだものだ
った。というか、フレットレスのベースがあってもミックのよう
な演奏はとてもじゃないが出来なかったであろう。


こう考えると、ジャパンというバンドで私はリズム隊の魅力
にとり憑かれたように思う。YMOという存在があったものの
曲をコピーすることに時間をかけたのはジャパンの方が長
かったはずである。

しかし、今考えると勉強せずに何をやってたのか・・・www。

私が親であれば、確実に勉強をしろと蹴飛ばしているであ
ろう。

まあ、そんな無駄な事があって、今でも音楽を楽しむ事が出
来ているのでよしとしておこう。ww

オイル・オン・キャンヴァス(紙ジャケット仕様)
「オイル・オン・キャンヴァス(紙ジャケット仕様)」
 [CD]
 アーティスト:ジャパン
 レーベル:EMIミュージック・ジャパン
 発売日:2008-07-02
[DISC1]
1.オイル・オン・キャンヴァス
2.サンズ・オブ・パイオニアーズ
3.孤独な影
4.スウィング
5.カントニーズ・ボーイ
6.ヴィジョンズ・オブ・チャイナ
7.ゴウスツ
8.歓迎の叫び、祈りの手
9.ナイトポーター
10.スティル・ライフ・イン・モウビル・ホームズ
11.メソッズ・オブ・ダンス
12.クワイエット・ライフ
13.ジ・アート・オブ・パーティーズ
14.カントン
15.テンプル・オブ・ドーン





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。