1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Jill Scott(ジル・スコット)「Light of the Sun」

ジルのカッコ良さはどこまで行っても続く・・・・

Light of the Sun
Light of the Sun

ジャケットから既にカッコ良さが滲み出てきている。

脇に見えるのは、ガソリンをたらふく食って、CO2を
バリバリ吐き出しそうなアメ車だろうか?環境には
悪いのかもしれないが、二酸化炭素をたらふく吐き
出す車は運転してて気持ちが良かったりする。

「Fun to Co2」などという言葉をどこかで聞いたこと
があるが、やはりアメ車はカッコいいし、気持ちが
良いと私は思っている。

ありしひの良きアメリカの一大象徴と言えたりする。
昭和の人間には、まだまだ憧れが残るアイテムで
ある。

そのアメ車が醸しだすようなカッコ良さが彼女には
ある。

迫力満点、カッコ良さ120点満点・・・Miss.Jill Scott
の話題を少々。






基本がしっかりしてると応用幅が広がるのであろう

Jill Scott(ジル・スコット)がドラマに出ていた事を知っ
てはいたが、彼女が演技をしている姿は見たことが
なかった。

映画にちょいやくで出演しているのだろうと思ってい
たが、本格的なテレビドラマに出演していることに驚
かされた。

BBCのテレビドラマである。w

なんだかあのジルのイメージが崩れそうであまり見た
くはなかったが、探してみたらすぐに出てきたので、少
しばかり見させてもらった。

アフリカはボツワナが舞台になっているドラマである。
なんだかほのぼのしたドラマのようだ。ジルもカッコいい
というより、ほんわりした感じの演技をしている。

ドラマ自体殆ど見ることがない私なので、評価などと
大それたことは出来ないが、しかし、私はこのジルの
ドラマはあまり見たくない。

このドラマに出演する必然性などがあるのだろうか?
アフリカの街で探偵をやる舞台設定というのも、シンガー
ジル・スコットにとってというか、彼女に歌に惹かれて
いるものにとっては、あまり関心がないことではないだ
ろうか?

彼女がやりたいのであれば、仕方がないが・・・・。

あるサイトにデビューから所属していた、レーベルとの
間で訴訟沙汰になっていたのが、今年の春に和解して
現在のワーナーに移籍し、契約したとあった。

その訴訟の内容までは記載がなかったが、なんとなく
もめてた事が想像できそうな彼女のキャリアというよう
な感じがしてならない。

グラミーの常連になり、その実力も音楽界には知れ渡っ
ているのであろうから、テレビのドラマに出演ってのが、
私にはどうも解せない。

テレビドラマを悪く見ているのではないが、彼女ぐらいに
なると、音楽というか歌に専念してほしいという気持ちが
ないでもない。

まあ、歌うのは彼女である。彼女の意思が一番尊重され
るべきなのであろう。

Jill Scott(ジル・スコット)の公式サイトをのぞくと、その問
題のデビュー以来在籍してきたレーベルHidden Beachか
ら今年の夏にリリース予定のアルバムと、今月末リリース
になるワーナーから出る「Light of the Sun」が仲良くならん
で掲載されている。www 一体何なんだ!


Jill Scott(ジル・スコット)公式サイト
20110611.jpg


私は彼女のカッコいい歌声が聴ければそれでよい。

このワーナーに移籍して今後どのようになるのか注目した
いが、できればジルにはアメ車が似合うようなかっこ良さは
いつまでも残して、歌いつづけてもらいたいものである。

Youtube Jill Scott(ジル・スコット)公式チャンネルより


Light of the Sun
「Light of the Sun」
 [CD]
 アーティスト:Jill Scott
 レーベル:Blues Babe Records
 発売日:2011-06-21

1. “Blessed”
2. “So in Love” feat. Anthony Hamilton
3. “Shame” feat. Eve and The A Group
4. “All Cried Out Redux” feat. Doug E. Fresh
5. “Le BOOM Vent Suite”
6. “So Gone (What My Mind Says)” feat. Paul Wall
7. “Hear My Call”
8. “Some Other Time”
9. “Making You Wait”
10. “Until Then (I Imagine)”
11. “Missing You”
12. “When I Wake Up”
13. “Womanifesto”
14. “Rolling Hills”
15. “The Light of the Sun”
16. “Love Soul Bounce” (Bonus)
17. “Quick” (Bonus)
18. “I Love You” (Bonus)




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。