1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Underworld(アンダーワールド)「Frankenstein」 [数量限定 / 国内仕様盤]

アンダーワールが再度、トレインスポッティングの監督ダニー・ボイルとコラボ

Frankenstein [数量限定 / 国内仕様盤] (PCDT17472)
Frankenstein [数量限定 / 国内仕様盤] (PCDT17472)

アンダーワールドの情報が目に止まったので少
し書かせて頂く。

今年の春、4月だったかまだ東日本大震災の余
韻冷めやらぬ中、Underworldのカール・ハイドと
サポート役のダレン・プライスが来日してヴィヴィ
ッドな音を聴かせてくれた。

SonarSound Tokyo 2011にや当初カール達は出
演する予定はなかったみたいな事が書いてあっ
て、3月11日の震災後、日本を元気づけるために
急遽来日してパフォーマンスを見せてくれたみた
いである。

実際に当日足を運ばれた方は当然元気になった
であろうし、とにかく音を聴けた人が羨ましい。

これまでに、色々なライブ、コンサートに足を運ん
だ事があるが、まだ生の音を聴いた事がなくて、
現在一番ライブに行きたいと思っているのが、私
の場合、Underworldになってしまいそうで・・・。

年いくつやねんwww。

そんな大好きなUnderworldがまた一つ、興味深い
音作りをしたようで、そのことをメインに今回は少し
書いてみたい。






本国イギリス、ナショナル・シアターでの公演チケットは既にソールドアウト!ww

Underworldが一躍その存在を世界に知らしめた
映画「トレインスポッティング」。1996年公開だとい
うことで、もう15年も前のことになる。

映画の中身はあまり若い人、子供さんなどには見
せないほうがよい内容だったと思うが、こと音楽に
関してはかなり粒ぞろいのサウンドトラックが揃って
いた。

参加ミュージシャンがルー・リード、ブラー、ブライア
ン・イーノ、イギー・ポップ、ニュー・オーダー等々錚
々たるミュージシャンが顔を並べていた。

その中で監督のダニー・ボイルはUnderworldをその
サウンドトラックのメンバーに加えたのである。

さきほど、ダニー・ボイルのプロフィールを見たら生
年月日が1956年生まれになっていたので、おや?
っと思い、自分で以前書いたエントリを見なおして
みたら、カール・ハイドが1957生まれになっていた。

ほぼ同じ年といっていい。しかし、見た目、ダニー・
ボイル監督の方がかなり年が上に見える。というか
カール・ハイドが若すぎるのだ。w

この年令の人がアンダーワールドの音に興味をも
つ事に私は興味をいだく。日本で50過ぎの年齢の
ひとがアンダーワールドの音楽を聴いて良い音だ~
とか言葉を漏らす人がどれほどいるであろうか?w

毎日仕事に追われて、それどころではないであろう。

で、ダニー・ボイルと言う人物はUnderworldにとって
キーマン、最重要人物であると思われる。

なので、ダニーからの今回のオファー、ナショナル・シ
アターでの演劇、「フランケンシュタイン」の音楽をと
言われたとき、かなり驚いたようであるが、二つ返事
で彼のオファーを受け入れたそうである。

しかし、Underworldの音楽が、英国ナショナル・シ
アターでの芝居に使われるというのは、かなり違和
感は感じるが、また違った意味でワクワクしたものを
感じる。

すでに、チケットはソールドアウトで、英国ではかなり
話題になっているようである。


今回のフランケンシュタインでのコラボにより、Under
worldにはより一層音楽界で怪物としてますます刺激
ある音を発信していってもらいたい。

Frankenstein [数量限定 / 国内仕様盤] (PCDT17472)
「Frankenstein [数量限定 / 国内仕様盤] (PCDT17472)」
 [CD]
 アーティスト:UNDERWORLD,アンダーワールド
 レーベル:TRAFFIC / P-VINE
 発売日:2011-06-18





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

90年代スコットランドの代表的な青春映画~Trainspottingで楽しみながらマンツーマン英会話

 舞台はエジンバラ。登場人物の殆どがドラッグ中毒。やっていることはめちゃくちゃで、目を背けたくなるようなグロテスクな映像も。にもかかわらず、いつしか引き込まれ、...

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。