1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビージー・アデール(Beegie Adair) 「マイ・ピアノ・メモリー」

あまりおばあちゃんに無理して仕事させないように!w

マイ・ピアノ・メモリー
マイ・ピアノ・メモリー


昨年、70歳を過ぎたピアニストとして話題になった
ビージー・アデール(Beegie Adair)おばあちゃんが
あたらしく、スタジオアルバムをまたリリースされる
ようだ。

これは、昨年予想外といったら失礼にあたるが、か
なり売れてしまったので、レコード会社その他がじゃ
次のアルバムつくろうか、みたいな感じになったの
ではないだろうか?

そもそもの仕掛けの始まりが、日本のある楽器屋さ
んからだったように記憶している。






昨年はソロライブだったので、今度はトリオでの来日を

新しいアルバムは、いや新しいアルバムもスタ
ンダードナンバーがずらりと並んでいる。

今回は古き良き時代のアメリカの映画音楽を
メインにアルバムが構成されているようで、こ
れでツアーなんかにでちゃったりするのだろう
か?とおもってアメリカ本国のBeegie Adairの
公式サイトをのぞいてみた。

そうすると・・・・

うーん、見ないほうがよかったかも。トップの
ニュースの欄のところは2009年11月から全く
更新されていない。その前の年の2008年は
全くニュース欄の書き込みがされてないのだ。( ̄▽ ̄;)!!

これを見ると、いよいよ昨年の日本でのヒット
が輝いて見える。しかし、普通であればリタイ
アされているご年齢であろうから、そんなに無
理されなくてもよいであろうし・・・・。

うーん、今回のアルバムも話題になるかと聞か
れたら・・・どうだろう。昨年はある程度仕掛けの
ようなものが功を奏して、注目を浴びたというの
があるようだが、昨年の余韻だけでまたアルバ
ムが売れるだろうか?

アルバムの曲目をみると、日本だけのボーナス
トラックなのか坂本九さんの「上を向いて歩こう」
が最後に収録されている。

昨年の日本でのヒットが、ご本人の意に沿った
ものだったのか?その辺が分からないが、中々
このようなケースは難しいような気がしてしまった。

これで、アルバム好調に売れたらまた来日され
るのだろうか?昨年はお一人で来られてたようで
あるが、再来日となると今度はトリオで来日して
頂きたいものである。

アデールおばあちゃん頑張って!


マイ・ピアノ・メモリー
「マイ・ピアノ・メモリー」
 [CD]
 アーティスト:ビージー・アデール
 レーベル:EMIミュージックジャパン
 発売日:2011-07-13
[DISC1]
1.ムーン・リヴァー
2.アンチェインド・メロディ
3.オーヴァー・ザ・レインボウ
4.ウォッチ・ホワット・ハプンズ
5.フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
6.イパネマの娘
7.ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ
8.セイ・ア・リトル・プレイヤー
9.イフ・エヴァー・アイ・ウッド・リーヴ・ユー
10.アップ・オン・ザ・ルーフ
11.オン・ア・クリア・デイ
12.フー・キャン・アイ・ターン・トゥ
13.ピープル
14.ラスト・ダンスは私に
15.この素晴らしき世界
16.ワンス・アポン・ア・タイム
17.サマータイム
18.上を向いて歩こう





ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。