1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


杉ちゃん&鉄平「電クラ3~線路は続くよどこまでも~」

杉ちゃん&鉄平のような存在は音楽ファン拡大には必須不可欠

電クラ3~線路は続くよどこまでも~
電クラ3~線路は続くよどこまでも~

衝撃いや、笑撃の「山手線上のアリア」を聴いては
や四年?あの杉ちゃん&鉄平の電クラシリーズの
第三弾が発売になる。

日本の音楽ファンは結構細かい人が多い。w 私自
身が大まかすぎるのもあるが、音楽のジャンルでい
うと、私のあくまで主観であるが、ハウス系、ブルー
ス系、そしてクラシック系には頑として自己の主張を
曲げられない方が概して多いような気がする。

なかでも、クラシックファンの方は重箱のすみどころ
の話ではないように思う。w

あくまで”音を楽しむ”ことを目的とすると、音楽はそ
れほど格式張るようなものでもないように以前から
思っていた。






ゲスト出演に中川家礼二って・・・(笑)

今回取り上げる、杉ちゃん&鉄平も純粋なクラシ
ックファンの方は敬遠される方がきっと多いと思う。

言葉は悪いが、彼らの演奏を宴会芸だと言う方
もいた。

おそらく、彼らはこのような音楽活動を始めるにあ
たってある程度の覚悟はされていたと思う。しかし
そのような一部の批判的なリスナーはおいておい
て、彼らの音楽に惹かれる人も大勢いる。

今の音楽界には彼らのように、少しでも音楽に興
味をもってもらえる人の発掘が必要だと思う。笑い
をとりにいくような演奏や、トリッキーな演奏に興味
を持つ方が一人でも多く発掘できればそれは音楽
業界にとっては大きな財産になると思われる。

そこから、クラシックのモーツアルトやバッハやベー
トーベンに興味をもってもらえれば、彼らの存在意義
は十分にあったと言ってよいのではないだろうか?

私などは、彼らの演奏を聴いてて驚かされたり、笑
わされたり、それで十分である。

今回発売になる「電クラ3~線路は続くよどこまでも
~」、公式サイトでのアルバム情報を見ていたら、気
になることに目が止まった。

っと、言うか思わず吹いて笑ってしまった。

アルバムのゲストに、吉本興業の漫才師、中川家の
礼二くんが出演されているそうである。ww



この礼二くんのモノマネも、杉ちゃん&鉄平の演奏に
引けを取らない素晴らしいモノマネなので、この2つが
合わさると・・・想像するだけでおかしくなってしまう。




<杉ちゃん&鉄平 コンサート情報>
2011年06月30日 品川よしもとプリンスシアター
2011年07月09日 サントリーホール ブルーローズ
2011年07月10日 リニア・鉄道館
2011年07月23日 タ北國新聞赤羽ホール
2011年08月20日 タワーレコード渋谷店
2011年08月28日 クラブダイアモンドホール
2011年09月25日 江南市民文化会館・小ホール

杉ちゃん&鉄平 コンサート情報 @電子チケットぴあ
icon

電クラ3~線路は続くよどこまでも~
「電クラ3~線路は続くよどこまでも~」
 [CD]
 アーティスト:岡田鉄平(vn),杉ちゃん&鉄平,杉浦哲郎(p)
 レーベル:エイベックス・エンタテインメント
 発売日:2011-06-29
[DISC1]
1.主よ、人の「のぞみ」の喜びよ
2.プロローグ「線路は続くよどこまでも」
3.無伴奏「メトロ」パルティータ
4.関東私鉄「踏切」協奏曲~警報音の相違による音楽実験室~
5.主よ、人の「はやぶさ」の喜びよ
6.舞曲「遠くへ行きたい」
7.ハレルヤ・ハコダテ
8.無伴奏「キハ」パルティータ
9.主よ、人の「とき」の喜びよ
10.「サンダーバード・しらさぎ」の海 ~加賀百万石の調べ~
11.パッヘル(発車)ベルのカンサイ feat.礼二(中川家)
12.舞曲「いい日旅立ち」
13.ピチカート「しおかぜ・南風」ポルカ
14.主よ、人の「さくら」の喜びよ
15.銀河鉄道999 ~A JOURNEY TO THE JUPITER~
16.エピローグ「線路は続くよどこまでも」 feat.向谷実




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。