1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【追悼】ジョー山中

泣ける。元気になられたとばかり思っていただけに…。


We Are Here
We Are Here


稀代のロックボーカリスト、ジョー山中さん
が亡くなられた。

昨日、8月7日の午前6時56分に肺がんのために
横須賀市内の病院で永眠されました。

享年64歳。

昨年の4月にフラワー・トラベリン・バンド
ついて、記事を書かせて頂いた。

その記事作成の際に、ジョー山中さんが肺がん
の告知を受けて闘病されていることを知った。

ご自身の公式サイトで自らがガンであることを
公表し、それ以来戦ってこられたのだ。

最後に拝見したのは、内田裕也さんたちと震災
チャリティーに参加されていた時のニュース記
事を目にしたのが最後だと思う。

その記事を見た時、瞬間的に元気になられたん
だと思い込んでしまった。あれから、二ヶ月ち
ょっと経つ。

信じがたい。

ジョー山中の10カウントはないと思っていた。






フラワー・トラベリン・バンドが・・・・


2007年にフラワー・トラベリン・バンドが再
結成された時に誰が今日のことを予想しえた
であろうか?

ファンは再結成の話を聞いて歓喜し、また再
結成ライブでバンドの音を聴いて感涙にむせ
び涙を流した。

還暦を越えた、ジョー山中のボーカルが若か
りし頃のフラワー・トラベリン・バンドと寸
分違わず重なりあい驚嘆もした。

あまりこのような事は書きたくないが、現在
若手のヘビメタやいわゆるビジュアル系のボ
ーカリストで、この先、還暦すぎてもジョー
山中氏のようなハイトーンボイスが出せるボ
ーカリストがどれほどいるだろうか?

そんな事を考えていると、このジョー山中と
いう人物が、稀代のボーカリストであったと
あらためて思わざるをえない。


今年の5月、毎日新聞のサイトにインタビュー
記事が掲載されている。おそらく、このあと
この手の記事はサーバーの容量の関係で削除
されると思うが、ジョー山中さんの事で意外な
事が書いてあったので、こちらでもご紹介さ
せて頂く。

ソース:
人生は夕方から楽しくなる:ロックミュージシャ
ン・ジョー山中さん


ジョー山中さんの昔の話は結構色々と耳にして
きて、また音楽も聴かせてもらっていた。

というか音楽しか聴いてなかったかもしれない。

それなので、こちらの記事にジョーさんがボラン
ティアでアフガンやミャンマーなど世界30カ国ほ
どの国に出向かれ活動されていたという話は初耳
であった。

チェルノブイリにも2度行かれていると…。

その延長上に東日本大震災のチャリティーへの参
加は当然のようにあるわけで、体がしんどいとか、
きついなどという事はおくびにもだされていなか
ったようにお見受けした。

全く私は騙されていたようである。

ここ一番での気力は、ずば抜けていらしたので
あろう。

そのことがご自身の身を削ることになっていたの
かもしれない。

恐らく、最期の最期まで、再度フラワー・トラベ
リン・バンドのライブでボーカルをとる事を考えて
いらしたのではないだろうか?

その思いがあって、手術せずに放射線治療や投薬
での治療をされていたのであろう。


もう一度、石間さんのシターラとあのハイトーン
ボイスのかけあいを聴きたかった・・・。


ご冥福をお祈りします。


R.I.P



FLOWER TRAVELLIN' BAND ~日比谷野外音楽堂 ~Resurrection [DVD]
「FLOWER TRAVELLIN' BAND ~日比谷野外音楽堂 ~Resurrection [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2009-03-04
[DISC1]
1.Make Up
2.What Will You Say
3.We Are Here
4.Woman (Shadows Of Lost Days)
5.dYE-jobe
6.The Sleeping Giant (Resurrection)
7.Over & Over
8.Don’t Touch My Dreadlocks
9.Love Is...
10.Slowly But Surely
11.Satori partII
12.Hiroshima
13.Will It

[DISC2]
1.INTRODUCTION
2.TALK LIVE at CROCODILE
3.SUMMER 2008
4.STUDIO
5.TOUR 08’ ~WE ARE HERE~
6.TOUR FINAL at 日比谷野外音楽堂
7.ENDLESS
サトリ
「サトリ」
 [CD]
 アーティスト:フラワー・トラベリン・バンド
 レーベル:ダブリューイーエー・ジャパン
 発売日:1998-05-25
[DISC1]
1.SATORI PART1
2.SATORI PART2
3.SATORI PART3
4.SATORI PART4
5.SATORI PART5
We Are Here
「We Are Here」
 [CD]
 アーティスト:FLOWER TRAVELLIN’ BAND
 レーベル:ポニーキャニオン
 発売日:2008-09-17
[DISC1]
1.ホワット・ウィル・ユー・セイ
2.ウィー・アー・ヒア
3.ダイジョーブ
4.ドント・タッチ・マイ・ドレッドロックス
5.ラブ・イズ…
6.オーヴァー&オーヴァー
7.スリーピング・ジャイアント (レザレクション)
8.ウィル・イット






テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。