1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TICA「Johnny Cliche」

HONNDAのライフのCMにはすっかり騙されたww

TARTOWN presents Johnny Cliche
TARTOWN presents Johnny Cliche


BARKSのニュース一覧を見ていたら、気になる
名前が目につき立ち止まった。

山口百恵という名前である。

私たちから上の世代であれば、この名前を知ら
ない日本人はいないはず。私の車の中では今で
も忘れた頃に、「プレイバックPart2」が流れる。

で、この百恵さんの名曲「ロックンロール・ウィドウ」
が使われたCMについての話題である。

HONNDAのライフのCM。

テレビを見ない私も見た記憶がある。

あー、百恵さんの曲を使ってるな~…と聞き流し
ていた。しかし、その記事には思いがけない事が
書いてあった。ww

あのCMの歌声は山口百恵さんではなかったとの事。


「えーーーっ!」


完全に騙された。www


そんなCMの話から、少し・・・。






こんな素晴らしい歌声をもったボーカリストがいたとは…

CMの声の主は、武田カオリさんとおっしゃる
TICAというユニットで活躍されている女性ヴ
ォーカリストだそうだ。

私は全く知らなかった。(^_^;)

該当するCMをまだごらんになった事がない方
もいるかもしれないので、実際にCMを見ても
らった方がいいであろう。


※HONNDA公式サイト CMギャラリー
20110811.jpg


若い方は昔の百恵さんのこの元の曲を知らな
いかもしれないので、比較のために・・・・




なんでこんな良いヴォーカリストに気づかな
かったのだろう?このCMのロックンロール・ウ
ィドウを聴いただけで、武田カオリというヴォー
カリストの実力がしれる。


こんな気になる歌声なので、TICAというユニット
でもいい歌を歌っているのであろうと、早速動画
を探してみた。


Youtubeで検索すると、検索数はかなりあるが実際
にTICAの動画というのはかなり限られているように
見えた。

そんな数少ない動画の中で、ライブ映像があったの
で、見てみると…。




やはり素晴らしい。カオリ嬢のリラックスした中で
も、ボリュームがあり伸びのある声・・・。


直ぐに、歌に惹きこまれて行った。


最近、またボヤキが多くなってきているような気が
するが、またボヤかせてもらう。このユニットはもっ
と売れないといけないはずだ!w


と書いてて、ふと気づいた。


カオリという名前の方は、歌が素晴らいい事が多い…
ということに。


武田カオリ嬢にTICA、しかと覚えたぜ!


<関連リンク>
BARKSのソース記事:
「山口百恵?」と問い合わせ殺到のCMソング「ロックンロール・ウィドウ」配信開始


TICA公式サイト


TARTOWN presents Johnny Cliche
「TARTOWN presents Johnny Cliche」
 [CD]
 アーティスト:TICA
 レーベル:TARTOWN
 発売日:2009-10-28
 by ええもん屋.com
[DISC1]
1.Johnny Cliche
2.Sunday Afternoon
3.Room 105
4.New York Telephone Conversation
5.Edelweiss
6.2000 Miles
7.I Shot The Albatross
8.Femme Fatale
9.One Hundred Loves
10.Birthday
Random Access Melody
「Random Access Melody」
 [CD]
 アーティスト:musement
 レーベル:hurricane( C)(M)
 発売日:2007-07-18
[DISC1]
1.Mother Mainframe
2.LIGHT MUSIC ULTIMATE
3.僕の頭はF-WORD(Feat. 安藤裕子)
4.Surfergirls & Heavenly Reverb
5.Microsleep Ⅰ
6.Silent Sun
7.Is My Life Shit?
8.RED CHERRY & STRAWBERRY(Feat. 鈴木祥子)
9.Random Access Melody
10.ストーリーズ(Feat. 武田カオリ)
11.Microsleep Ⅱ
12.Frozen Jam
13.Logic Mushroom
14.HAPPY BIRTHDAY(Feat. 武田カオリ)
the CHEMISTRY joint album
「the CHEMISTRY joint album」
 [CD]
 アーティスト:CHEMISTRY,堂珍嘉邦×TICA,Tomita Lab他
 レーベル:DefSTAR RECORDS(SME)(M)
 発売日:2009-03-11
[DISC1]
1.SUPERSTAR
2.a Place for Us
3.ALIVE
4.Instinct
5.Party Nite
6.キミマツボク
7.Why Baby feat.CHEMISTRY
8.月の舟
9.RAINBOW
10.アンドロメダ
11.自転車泥棒
12.ずっと読みかけの夏 feat.CHEMISTRY





ジャンル : 音楽

コメント

Re: 「えーーーっ!」

lonesomeboyさんコメントありがとうございます。

> お久しぶりです♪
> こちらも完全に騙されてた口ですwww
>
> "去り際の美学"
> それは決して戻ってきてはならないということw
>
> 陳腐な言い方ですが、
> カッコいい生き方ですよね


やはり、百恵さんの存在は大きかったのだと
思います。

去り際が、あまりに素晴らしかったので、
山口百恵という誰しもがみとめる大スター
イメージがみんなの頭の中にそのまま残って
いるんでしょうね。

だから、多くの人が今回のCMで騙された
のではないでしょうか?

これから、先も山口百恵という人のイメー
ジは変わらず、生き続けていくのだと思い
ます。

「えーーーっ!」

お久しぶりです♪
こちらも完全に騙されてた口ですwww

"去り際の美学"
それは決して戻ってきてはならないということw

陳腐な言い方ですが、
カッコいい生き方ですよね


武田カオリさんの話でなくてスミマセンw

では、では。。

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。