1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Men at work(メン・アット・ワーク)のグレッグ・ハム自宅で遺体で発見

彼の死には30年前に大ヒットした曲にまつわるある事実が関係しているのでは?

ザ・ベスト・オヴ・メン・アット・ワーク
ザ・ベスト・オヴ・メン・アット・ワーク


BARKSのトップページに気になる記事が目に
ついたので取り上げさせて頂きます。

その気になった記事の話題の中心は、私と
同じ中年諸氏の洋楽ファンであれば、ご存知
かと思われます、オーストラリアのロックバンド
メン・アット・ワークのメンバー、グレッグ・ハム。

先週の19日にオーストラリアのメルボルンの
自宅で遺体で発見されたとのことです。

何か事件に巻き込まれたのか詳しい事はまだ
分かってないようですが、今回のニュース記事
には、往年のヒット曲にまつわる思いがけない
出来事が書かれていて、彼らの曲をよく聴いて
いたものにとって、そちらのことの方がより驚
かされました。







大ヒット曲「ダウンアンダー」が盗作との烙印を押されていた事に驚く


記事を読むと、30年前にメン・アット・ワークが
大ヒットさせた彼らの代表曲「ダウンアンダー」
が、裁判で盗作であるとの判決が下り、印税の
一部を返還するように命ぜられていたそうである。

私は最初、曲そのものが俗にいう「パクリ」との
判決を受けたものだと思ったが、記事を読むとどう
やらそうではないらしい。

なくなったグレッグ・ハムが演奏したフルートの
リフの部分が子供たちがキャンプ・ファイアーなど
で歌う曲「Kookaburra Sits in the Old Gum Tree」
から盗用されたものだとの判決だったそうだ。


オーストラリアの童謡みたいな感じの曲であろうか?


ヒット曲「ダウンアンダー」のフルート部分は強烈に
印象に残っている。ロックでフルートを使うこと自体
私はこの曲で初めて出会ったのではないかと思える
ほどであります。


レニー・クラビッツのライブなどでもフルートを上手く
使っていたのを聴いた事がありますが、フルートは音色
から優しい感じの音をイメージしますが、使い方によって
は曲の前面に押し出されるような感じになります。


私はこのようなフルートの使い方が好きです。


ダウンアンダーはまさにそのパターンだと思います。


で、裁判でパクリの判決が出たとの事で、原曲がどのよう
な感じの曲なのか聴いてみたくて、いつものようにYoutube
で探したら、ちょうどまさにこの裁判の事を伝えるニュース
映像がありました。








えっ?


はっ?


どこが、盗作?


全く、別の曲でしょう。



これで、盗作の烙印押されるとかあり得ないと
思います。


今回亡くなったグレッグ・ハムはこの裁判の判決
で精神的に苦痛を受けたと語っていたそうですが、
これは当然苦痛を受けたことは容易に察しが付き
ます。



この裁判の判決を下した裁判官に盗作とはこの
ようなものが盗作だというのを、実例を交えて
どなたかレクチャーしてあげないといけないの
ではないでしょうか?




※私がこれはちょっとまずいでしょうと思う曲の
一つが下記の動画の曲です。以前、このドラマの
もう一つ有名な挿入歌でロバート・マイルズの曲
に激似の曲を取り上げた事がありますが・・・。
著作権の期間について色々なサイトで言及されて
いるようですが、著作権が切れてればこんな感じ
の作曲はありなの?って私は思います。




他国の事なので、出すぎた事なのでしょうが・・・。





しかし「ダウンアンダー」のフルートのあのリフ
がパクリとか・・・ありえません。



グレッグ・ハム氏のご冥福をお祈りします。




Business As Usual
Business As UsualMen At Work

Sony UK 2004-03-01
売り上げランキング : 48033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Cargo Toto IV Escape 1984 Kissing to Be Clever














ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。