1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Annie Lennox(アニー・レノックス)

ユーリズミックス解散後、ソロ2作目となる
アニー・レノックスの1995年 発売「Medusa」
に収録されている曲、 「No More "I Love You's"」 
のご紹介となる。


アルバムの出だしがこの曲である。


で、全曲カバー曲で構成されている。


この曲は、元はThe Lover Speaksという
バンドが発表した曲である。





原曲と聞き比べると、かなり印象がちがう。
男性ボーカルと、女性ボーカルの違いが
あるが、カバーしたアニーの方が
私は好きである。


ボーカルの頭の部分から
終始、アニーの歌声に引き込まれてしまう。


CDをかけるとこの曲からスタート
するのであるが、あたまの
アニーの声が頗る好きである。


実力派ボーカリストである。



カバー曲ばかりだと思って
手を抜いてるように思われがちだが、
全然そんなことは無いと思う。


stars

photo
メドゥーサ
アニー・レノックス
BMG JAPAN 2007-06-20
ディーバ ベスト・コレクション(3ヶ月限定)(DVD付) アルティメット・コレクション ソングス・オブ・マス・ディストラクション 素顔
曲名リスト
  1. ノー・モア“アイ・ラヴ・ユーズ”
  2. テイク・ミー・トゥ・ザ・リヴァー
  3. 青い影
  4. ブリング・ユー・ダウン
  5. トレイン・イン・ヴェイン
  6. アイ・キャント・ゲット・ネクスト・トゥ・ユー
  7. ダウンタウン・ライツ
  8. ラヴ・アンド・ヘイト
  9. ウェイティング・イン・ヴェイン
  10. サムシング・ソー・ライト
  11. へヴン (ボーナス・トラック)




ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。